にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

まさかの黒猫

先日シェルターから猫を引き取ってきました。
生後3ヶ月になろうとするほどの小さな仔猫。
でも身体が小さいだけで自分でなんでもできる猫ちゃんです。
シェルターには10匹ほどの仔猫がいたと思うんですけど、
多くはぐーすか寝ていたので、
どんな性格の猫ちゃんたちなのかよくわからず、
なかなか決めがたかったのですが、
何匹か実際抱っこして触ってみてこの子だ!となったのが、
なんと考えもしていなかった黒猫ちゃんでした。
この子だけは抱っこしたときにずっと抱っこされたまま、
私の目をじぃーっと見つめてたんですよ。
一緒に行ってもらった友人にそれを言われて、
この子は私と生きていける!なんて思ったんですね。
基本的に三毛猫、白系の猫に目が行く私だったんですが、
今回選んだのは黒猫ちゃん。Momoと並ぶといい感じです。笑
っていうかね、Momoに似た子より全然違う子のほうがいいかなって
シェルターで猫たちを見ていて思ったんですよ。
なんでかはわかりませんが。。。


そして黒猫ちゃんを家に連れ帰ってきてMomoの反応は・・・・



最悪でした。爆



これまで見たことのないシャーシャーっぷり。
ぐぉーぐぉーと恐ろしい音でうなりっぱなし。
今朝は昨日からトイレにまともに行けず(黒猫ちゃんがうろうろしていたせいかな)
一晩過ごした私のベッドルームの端っこでもりもりウンチをしちゃいました。涙
(ベッドの上とかでなくてよかった)汗
黒猫ちゃんは何度も何度もトイレを利用していて、
彼女の小さな跡を何度も片付けたんですけど、
黒猫ちゃんが来て以来、Momoは一度もトイレを使ってなかったんですよ。
だいじょうぶかいな?って心配してたんですが、
したかったらなんとかするだろうと思っていたら、
今朝はベッドルームの端っこでトイレなしトイレ。汗
こりゃー、オシッコもくるなと思い、
慌てて黒猫ちゃんをキャリアーに入れて隠し、
Momoにトイレでオシッコをするよう仕向けたら、
はい、たっぷりのオシッコをしてました。
ずっと我慢してたんだろうなぁ。。。涙


なんだかこの先が思いやられますが、
これは誰もが通らねばならぬ道のようで。
夫のところにいる間、黒猫ちゃんに馴染む機会を失いますが、
ぼちぼち慣れていってもらいたいと思います。
いつか2匹でごろごろ寝くつろいでいるのが見れる日を楽しみに・・・
(仲良くしてくれぇ~!)

▼Momoはこんな顔でずっと怒ってます。涙
d0130296_23183167.jpg



黒猫ちゃんについては次回。
[PR]
by nypoliko | 2010-12-12 00:00 | アメリカで猫を飼う