にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

黒猫に赤いハーネス☆

ちょっと暑い日はキッチンにある裏ドアを開けると、
キッチンの外の冷たい空気が入ってきて少し涼しくなるんです。
なのでドアをがつんと開けたいところですが、
網戸がついていないので(前のアパートにはあったのにぃ)
ドアを開けるとNeneが出て行ってしまう。
いや、多少出て行くのはいいんですが、どこかに迷い込まれたら困るので、
少し前にハーネスとリーシュを買ってみました。
少し自由を上げて、でも遠くへは行けないように・・・
そしてハーネスをつけてみたら・・・


▼急にへなっとなってドアにたどり着く前で転がってました。
この微妙にこわばった表情がカワイイっす。涙
d0130296_19343361.jpg


▼「動けにゃい~」
d0130296_19351196.jpg


▼ドアから遠いです。笑
d0130296_19485833.jpg



でも最近はキッチンの外まで出て寛ぐようになりました。
ハーネスが身体についているせいか?
ぱたぱた走り回ったり、逃げ出そうともしないので、
少しくらい目を離していてもじっとキッチンの外辺りで寝転がっているだけです。
本当の外を見せたら逃げ出すようになっちゃうのかな?汗
なんせ一度キッチンの外に出るようになったら、ドアの前でにゃーにゃー鳴くようになったんですよ。
つまり「キッチンのドアを開けろ~!」って言ってるんでしょう。
(まるでMomoだぁ~)汗
で、ハーネスを付けたら外に出られると認識したのでしょうか、
私がハーネスを付けて上げようとするとじぃ~っとそれを受け入れてます。
最初のころはすごくいやがっていたのに。

この週末(独立記念日のあるホリデー週末だす)はちょっくら本当のお外に行ってみるか?!
せっかくハーネスと散歩用リーシュもあることだしね!

それにしても黒猫ちゃんに赤いハーネスってカワイイなぁ。
[PR]
by nypoliko | 2011-06-30 00:00 | アメリカで猫を飼う