にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

新入り黒猫さん紹介(その2)

昨年10月下旬より同居が始まった黒猫ビビさん。
元々彼女は留学生時代からずっとよくしてもらっている日本人Tさんの飼い猫でした。
(というか、Tさんのお嬢さんの飼い猫。でもそのお嬢さんはヨーロッパに医学留学中。)
その黒猫さんはTさん一時帰国中預かっていただけだったのが、そのまま居座り状態となり、
現私の飼い猫となりました。なんかね、Tさんちの飼い犬と相性が合わないんだとかで・・・汗

私のほうは、もともとNeneちゃんの妹が欲しかったので、
12月辺りにシェルターから仔猫を引き取る予定でしたが、
黒猫さんを引き取ったのでそれはなし。(3匹いてもいいけどね~♪)
ちなみに黒猫さんはNeneちゃんより9ヶ月ほどお姉さんです☆
元野良だったらしい黒猫さんだからか、少し警戒心が強い感じもしますが・・・
Neneちゃんよりずっと甘えん坊さんな面もあります。
▼私がテーブルについてると、ずっとテーブルの上で私に寄り添ってます。カワエエー!涙
d0130296_20475364.jpg


Neneちゃんは私のベッドの上にいることが多いのですが(寝るときとか)←猫っていつも寝てるし
▼黒猫さんはソファーが定位置。こんな感じでひっそりいます。(そしてたまにウンチを残す)汗
d0130296_20511997.jpg


▼撮ったぜ、べろりん黒猫さん!(笑)
d0130296_20515631.jpg



引き取りが決定した翌月、Neneちゃんの定期健診月だったので、
同時に黒猫さんも観て貰うことにしました。
結果、黒猫さんは健康体で体重も理想的で現状維持すれば何も問題がないとのことでしたが、
ただひとつだけ・・・

黒猫さんの歯がとても悪いので3本くらい抜歯したほうがいいとのこと。
猫は歯がなくなってもちゃんとご飯食べられるから抜歯しても大丈夫とのこと。
確かにNeneちゃんの歯は真っ白きれ~だったんですけど(見比べてみた)
黒猫さんの歯は黄色く虫歯になっている感じでした。(実際虫歯なのかな)
そして見積もってもらった抜歯費用、なんと523ドル!!
たたたたた高すぎる・・・・汗
(抜歯はする予定です)

次回に続く。
[PR]
by nypoliko | 2012-01-13 00:00 | アメリカで猫を飼う