「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

猫の抜歯予約完了

切ないNeneちゃんの後は(全然切なくないってか)笑
切ない黒猫ビビちゃんの話題。

昨年末、正式にうちの子になったビビちゃん。
Neneちゃんの定期健診にあわせて彼女も診てもらったところ、
歯がとっても悪いことが判明し(見せてもらったら虫歯っぽかった)
奥歯3本もの抜歯を薦められてしまいました。
こういうものはよくならないから抜くしかないのだとか。
その日早速アポを求められましたが、仕事に影響もあるし(同じ日に送り迎えがあるので)
費用も500ドル以上との見積もりだったため、抜歯の時期をよ~く考えてみることに。

d0130296_20393872.jpg


そしてたまたま同じように飼い猫の抜歯問題を抱えていた元同僚によると(←偶然すぎる)笑
安く治療をしてもらえるところがあるらしく、彼女が猫を連れて確認してくるというので、
その結果次第でその獣医に行こうかと考えてました。
でもまずは歯のクリーニングから始まり、抜歯となれば700ドルくらいだと言われたらしく
(彼女の猫の抜歯は2本)
それだったら今通っている獣医さんのところのほうが安いし近いしでしたので、
他を試すのは止めました。(その別口獣医には通うのが不便↑)


d0130296_20415060.jpg


ってことで、早速診断を受けた獣医さんのところでアポを取りました。
抜歯の予約は3月下旬です。なぜにそんなに遅いかって?
2月はまだ寒いからですよ~~。汗
ここ数日暖かいとは言え、2月であれば突然極寒日がやってくる可能性だってあるわけで、
そんな中猫ちゃんを連れて徒歩やらなんやらするのはかわいそうかなって思いまして・・・
私は防寒厚着とかすればいいですけど、猫キャリーリュック内は外にいるのと同じようなものなので
なんだか気の毒でねぇ。なので少しでも暖かくなっているはずの3月下旬に致しました!

d0130296_20482865.jpg


ビビちゃんの画像ってなんか地味かも・・・
彼女はあまり動かないので画像もどれも同じような感じのものばかりです。汗



でもですね・・・・
もしかしたらビビちゃんの悪い歯はぽろっと取れちゃってる可能性が・・・
どんな歯だっけな~と確認しようと無理矢理口をこじ開けてみたんですけど、
しっかり目に焼きついていた悪い歯が見当たらないのです。
奥過ぎて見れてないだけなのかなぁ?1本でも取れちゃってるのだったら
それはそれでいいんですけどね~~。
抜歯の本数が減るわけですので、ビビちゃんの負担も軽くなるでしょうし、
もらった抜歯見積もりは3本なので2本、1本にでもなれば費用もぐっと下がるはず。
(だって500ドルって結構痛い・・・)涙

いや~、最近ものすごい元気で食欲倍増中なので、もしかしたら本当に抜けちゃったのかもですね。
これまで痛かった歯がなくなってご飯が美味しくてしょうがないのかも。
本当にそうかもしれませんですよ。獣医さんでちゃんと確認してもらおう~っと。
(抜けてない歯を抜いた振りして治療費請求されてもやだし)←疑り深い(笑)
[PR]
by nypoliko | 2012-02-08 00:01 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。