にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

女3匹、一つのベッド

数ヶ月ほど前から女3匹(黒2にゃんこ、1漬物)、夜は一緒に一つのベッドで寝ています。
Neneちゃんはたいてい私がベッドに行く前からそこでお休み中なのですが、
ビビちゃんは私が寝ようとベッドに入るとひっそりとやってきます。
最初はドアの向こう側から(←ぴっちり閉めません)じと~っとしばらく見つめ、
入ってもいいのかどうか確認している様子を見せていたのですが、
▼参考資料
d0130296_19391981.jpg

最近はささーっと大喜びで入ってきます。カワエエー(涙)
昨夜なんて私が幾つか点いていたアパートの中の電気を消して、
自分のベッドルームへ向ったところ、猛ダッシュで走ってきて私を蹴り追い越しベッドに飛び乗ってました。
競争か!(笑)


▼毛布のにゃんこの足跡が何気に愛おしい・・
d0130296_19421743.jpg


▼ビビちゃんが一緒に寝るようになった頃Neneちゃんは毎回びっくり顔でした。笑
d0130296_19431956.jpg


興味深いのがビビちゃんには私がベッドに入って寝ようとしていることがわかること。
そのとき以外はベッドにまず行きませんから。
でもってわたしの枕元の横で横になります。カワイイ~。涙
ちなみにNeneちゃんは足元派。以前は顔の横辺りで寝てたんですけどね~。
いつの間にか足元派とあいなりました。
そして2にゃんこに囲まれわたしは幸せに眠りに就くのでありましたぁ~。







でも朝方にはビビちゃんは消えてます。どこへ行くのかねぇ?
Neneちゃんは就寝時と変わらず足元でグースカ寝てたり、
はたまたビビちゃん同様消えてたり。(←そういうときは2匹で走り回っていることが多い)
更にはたまた目覚ましが鳴ると、私が起きるとわかるのかベッドにやってきて、
ご飯くでくで攻撃をしてきます。

何をやられてもいちいちカワイイにゃんこたち。ぐふ
にゃんこと暮らせて幸せだぁああああああ。


▼以前私が飲みすぎ二日酔いでベッドで死んでた日のNeneちゃん。(iphoneで撮影。デジカメよりきれい?)
d0130296_19532614.jpg

この日は朝から晩までずーっとベッドの私の側にいたんですよ。
私が眠っている間にどこかへ行っていた可能性もありますが、
ちょこちょこ目が覚めてもいつもNeneちゃんが同じ場所にいたんです。
そして私がもぞっと起きると、顔の近くに寄ってきて甘えてるのか介抱してくれてるのか・・・・涙
この日は感動的でございました。猫ってすごいね!
[PR]
by nypoliko | 2012-04-09 00:01 | アメリカで猫を飼う