にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

ビビちゃん:投薬生活、その後。

ビビちゃんの甲状腺問題が発覚してから投薬生活が始まりました。
ご飯と一緒に1日2回、Methimazole(メチマゾール)5g錠を与えていたのですが、
どうやらそれののせいで体調を悪くしてしまったのです・・・・。

昨日仕事から帰ってきたら、ビビちゃんが吐いたであろう嘔吐物が数箇所に残っていて、
晩御飯を与えたあともしばらくしてまた嘔吐。
食べて太らないといけないのに全部吐いちゃうのです。
それだけでなく、なんと一晩中、胃液をも吐き続けていました。涙
あまりにも状況がよろしくないので、朝一で病院に連れて行こうと思い、
その晩(夜中)は泣く泣く放置状態ではあったのですが、
このまま死んでしまったらと考えるととても怖かったです。
なんせインターネットで調べると、数日吐き続けてそのまま死んでしまったという例もあったから・・・

翌朝も朝食を与えるとやはり再び嘔吐。。。
投薬が原因ではないかと疑っていたので、念の為このときはお薬なしにしました。
そして獣医さんのビジネスアワーになって早速電話したらすぐにでも診て貰えるとわかりホッ。
調子の悪すぎるビビちゃんを長い間ほおって置くことにならずよかったです。涙

d0130296_1043679.jpg


診察の結果ですが、やはりお薬の反応でこのようなこと(嘔吐)になったのだろうと言われ、
来週末受けるはずだった、投薬が適量かどうかの血液再検査を行い調べてみてもらったところ、
色々な数値は(電話だったのでよく覚えてない・・・今度ペーパーで結果をもらいます)
すこぶる良いとかで、まずはこの週末投薬をお休みして、
週明け月曜からは、これまでの半分の量を与えることになりました。

そして今日の手当ては、脱水状態だったので点滴のようなものをしてもらったのと、
吐き気止めを飲ませてもらったようです。
そのおかげか嘔吐はすっかり止まり、夜にはそれなりに食欲も出てきてご飯も食べてくれました。
昨夜から今日、ずっとご飯の催促の声を聞くことがなかったんですが、
ちょっとだけ「にゃーにゃー、ご飯ちょうだいにゃー」という言葉を聞くことができました。
まだ本調子じゃないけど、きっと元気になるはず。涙

d0130296_10442886.jpg


記録:6/7/2013
OFFICE VISIT - $48.50
METHIMAZOLE MONITORING PROF - $84.66
TOTAL: $133.16

記録:6/8/2013
METIMAZOLE 5MG TABLET- $17.90
Total $17.90

記録:6/21/2013
OFFICE VISIT RECHECK- $37.50
SUBCUTANEOUS FLUID ADMIN- $35.44
METHIMAZOLE MONITORING PROF- $84.66
CERNIA INJ- $7.50
Total $165.10

d0130296_1045233.jpg


4週間後、投薬治療の経過チェックでまた獣医さんのところに行きます。
もしかしてこういうパターンが続くのかな・・・
毎月血液検査するのだとしたら・・・・
年間結構な出費になりますな・・・
ビビちゃんも大変だけど、家計も大変になりそうだぁ。
おかあちゃんはもっと稼がねば!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
[PR]
by nypoliko | 2013-06-22 00:00 | アメリカで猫を飼う