にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

靴を抱くにゃんこ

あまりにも冬の定番すぎて話題にするのは無駄な気がしますが、
UGGのシープスキン・ブーツは本当に本当に足先の寒さから守ってくれています。
氷点下には欠かせないこのブーツ、以前もちらっと言いましたが、
氷点下にならない地域でこのブーツを普通の靴のように履いている人達が信じられません。
それくらい普通の気温では暑くて暑くてとてもはいてられないのですよね。
私の足が人より暑くなりやすいのでしょうか・・・
(というのも、こういう話を見たことがないので)笑

で、低温にはもってこいのブーツですが、雪や雨には弱いですよね~。
雨はもちろん、雪解けかかった道の上など歩いたらすぐ濡れちゃいます。(ちっ)
雪がまとわり付いてもそれが溶けて靴が濡れるので、
職場に付けば靴を履き替えて(当然)、勤務中ずっと足元のヒーターの側に置いて乾かし、
帰宅すれば台所裏口ドア近くのヒーターの側に転がしてブーツを乾かします。
(こうやってブーツがボロくなっていくのだろう)





▼その結果・・・むぎゅ
d0130296_9571520.jpg



▼Neneちゃんの抱き枕だにゃ。むぎゅ(ええーー!!!)
d0130296_9581466.jpg



▼ブーツを置く前からここにはよく転がっていたんですが、
まさか汚れたブーツを抱き枕にしてしまうとは・・・・涙
d0130296_9592477.jpg



▼暖房のあったかさとブーツの触り心地の組み合わせがいいんでしょうか・・・涙
d0130296_1002712.jpg
↑↑↑べったり


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
でもとても幸せそうなので好きなようにさせてます。とほほ・・・
[PR]
by nypoliko | 2014-02-19 00:00 | アメリカで猫を飼う