にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

キスマイの皆さんについて:藤ヶ谷君以外

キスマイの皆さんについて記事、1回で済むと思って書いてみたら
藤ヶ谷君だけでそれなりになってしまったため、こちらに分けて書きます。

今日2番手に来るのが黄色の玉ちゃん
玉ちゃんもキスマイのことを知る前に一度拝見していたお方でして、
それも藤ヶ谷君と同じくドラマでした。
そしてそのドラマは「ぴんとこな」。
これ、まずタイトルで体がむず痒くなる感覚があり(文字が幾つか抜けてね?って感じで)
そのため微妙に気になっていたのですが、なかなか見るチャンスもなく、
でもたまったま(玉ちゃんだけに・・・?さむっ)、
たまったまそのドラマの数話目のどれかをちらっと見たんです。
んがしかし、もう一人いた男と子との区別がつかず(ええ、ほんとわけわかりませんでした)、
キャラとしても果たしてどっちが主役でどっちをメインに観察したらいいのかわからず、
いきなり迷子になりそうだったためその1回のみでこのドラマ鑑賞はリタイア。
これっておばさん現象・・・?汗
今なら玉ちゃんが誰かと区別がつかないなんてことはないと思うのですけど、
あの「ぴんとこな」では難しかったです、はい。

追記:私の友達は玉ちゃん好きで、今回のライブに黄色を身に着けていくとかなんとか。
じゃー、私はだな。フンガー



次に登場するのが舞祭組の4人の皆さん。
キスブサで一気に初めて見た人たちです。
舞祭組の中で一番顔と名前を覚えやすかったのが宮田君
私には野村のよっちゃんに見えて仕方がないのですが・・・
若い人たちにはわからん感覚でしょうな。
ちなみに日本にいる友人のキスマイファンの姪っ子さん(←長い)
この宮田君のファンなのです。某公演のチケットが当選したとかでよかったです~。
(私は東京公演狙いだぜ!)

次にちゃんと覚えられたのが千賀君かな。
キスマイがまだCDデビューしてなかった頃の歌の映像を見てると、
ソロパートもちゃんとあるしカッコいい感じで存在してるんですよね。
デビューしたとたん後ろ組みにまわされて傷ついてるんじゃないかなー
と余計なお世話な私です。
ただ何年も前の映像と比べて今と昔が全然同じってのが不思議です。
他のメンバーは見た目に多少なりとも変化が見えるのですけど千賀君は全く同じじゃない?
(単に私には違いが見えないだけなのかもだけど)

そして最後にまとめてくるのが横尾さん二階堂君
キスブサの端っこ組みですけど、なかなか彼らの区別がつきませんでした・・・
多分同じように端っこに座ってて、髪も染めてなくて、キスブサの出来もたいてい悪くて(笑)、
二人がぼや~っとまとまって記憶に留まっちゃったんですよね。
予断ですが、キスブサのゲストで彼らをちゃんとやさしくかまってくれる人は、
何気にいい人だな~なんて思います。
以前某アラフォー女性ゲストHさんが二階堂君に意地悪な言い方をしていたことがあって、
あれにはちょっと腹立ったんですよ・・・・そんな言い方なくてもって。
笑いを取る目的があったとは思うんですけどちっとも面白くなかったです。
ただ単にあんた何様だよっって印象です。そう感じたのは私だけではないはず。キッパリ



と言うわけで、キスマイの皆さんについてはこれにて終了。(←あっさり)
次回からは北山君の話に戻りますぅ~。
[PR]
by nypoliko | 2014-06-28 00:01 | アメリカで北担☆