にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

アルバムKis-My-Journey:感想一気書き(その1)

北山くんがきっかけでジャニーズのアルバム購入初体験。
しかも特典目当てで同じアルバムを2枚も買うという、
これまで想像もしたこともなかった、私的にびっくり仰天な新経験をしたわけですが
特典内容がとてもいいのと、お値段的に決して無理な買い物ではないので、
こういうのも充分ありなんだな~と感心している私です。

キスマイの前に嵌っていたのがグループでない単身藤木直人さんだったので、
「グループ」と「一人」を応援するのは色んな点で違うということもわかってきました。
特にライブのチケット取りの難しさ・・・・滝汗
一つのライブに対しての競争率の高いこと!(7人いるから7倍になるわけだもんね)
もちろんキスマイはアイドル、現在も盛大に売り出し中で、
逆に藤木さんは俳優さんで落ち着いた段階の人なので、
単純に比べられないんですけども。

そしてジャニーズは日本の大事な社会文化の一つだな~とも感じてます。
ジャニーズに興味ない人には全く影響のないモノでしょうけど、
ジャニーズに関わってる人たちにとって彼らは日々なくてはならない愛と文化ですね。ぐふ

さてさて、先月アルバムをようやく日本の実家から送ってもらい、
その晩早速スマホに取り込もうとしたのですが・・・・
物覚えが悪い私はそれを達成するのになんと2時間以上もかかってしまいました!(叫)
ほんの数ヶ月前に「Hit!Hit!Hit!」を取り込んだばかりだったのにいいいいい!
(このときは更に久しぶりだったのに1時間ほどの苦労で済みました)
なんでなんでやり方がわかんないの?できないの?なんでーーーー!!!!
と一人でキーキー発狂していたんですけど、こういうとき、
一般知識のある彼氏がいたらよかったのに。ボソ
とつくづく思いました。
この際息子とかでもいいです。ボソ 

なんせ今回は前回同様インターネットでやり方をサーチしてもしてもしても、
説明どおりにできないというか、説明どおりのスマホを持っていないせいか、
ちっともうまくいかないし、日本語だとなんかわかりにくいしで(手元にあるのは英語なので)
でも英語版の説明だと逆に説明が全然足りないようだったし、
とにかくできないイライラは最高潮でした。涙
あー、あの晩はほんと一生スマホに取り込めないかと思った・・・・
でも多分次回も苦労します。結局どうやったらいいのかちゃんと把握してないんで。
バカって大変です。ボソ

d0130296_1024468.jpg


えーっと、長すぎる前置きはここまでにしておいて、
大好きなキスマイのニューアルバム感想一気書きです。

1.”3rd” Overture
Jazzin'parkの人たちが作ってくれた音なのですね~。
どういうわけか、スマホにこれがダブって2連続で入っておりまして・・・
ダブり分の消去の仕方がわかりません。笑 (バカって情けないね)

2.Seven Journey
北山くんの「飛行機雲が境界線を空に描いて消えた~♪」で入ります♪
早速彼の声が聴けるっていいもんですね。
曲だけでも大好きだけどMVとステージでのSeven Journeyがまたよくできてる!
シングルカットしてもいいくらいの売れ筋作品じゃないでしょうか。
アルバムに収まってるのはちょっともったいない感じ。
ところでワインディングロードってすっかり日本語に馴染んでる英語なんですね。
歌詞カードにカタカナであったので、あれー!って。

3.365
これまた北山くん入り!声が甘い甘い甘い~。明るい歌に反して何気にうっとりです!
Seven Journey同様、MVのちら見せでまず知った楽曲なので
曲を聴くとやはりMVのキスマイがすぐに浮かんできます。
このときの北山くんの髪型とお顔が好み中の好みだわ~。ぐふ
(北山くんって顔の印象がよく変わりますよね?)


4.Striker
はいっ、これは私的黄金素敵3連発の第一弾です。
最初に聞いたとき、かっこよすぎて一瞬で鼻血曲に認定されましたよっ。
北山くんのちょい悪エロいクール歌声がもうもうもうもうすっごくいいですよぅ~。
キスマイってさわやかも行けるけどこういうちょい悪系もお得意なんですよね。はぁ~♪


5.ダイスキデス
黄金素敵3連発の2番手、ダイスキデス。
Strikerのすぐあとにこれですよっ。
このディズニーファンタジー王子様北山君を感じられる曲がStrikerの後に来るなんて~~!
こういうギャップにやられます。
過去ログ:ダイスキデスが大好きすぎるはコチラ


6.FORM
黄金素敵3連発の最後を飾るのは北山くん作詞作曲のFORM。
もうもうもうもうもうもう好きすぎて好きすぎて好きすぎて言葉にならないっていうか、
一生永遠聴き続けても飽きない曲です。ほんとに。24時間聴いてられます。
北山くんパートを待たずとも探さずとも北山君の声にずっと触れられるソロ曲は最高ですね。
ずーっと北山くんの声が聴いてられることがこんなにも幸せとは。ぐふ
でね、声だけじゃなくて、やっぱり楽曲そのものもとても魅力的なのですよ。
記憶違いでなければ、これは北山くんが昔作った曲で、
今回アレンジを変えて初めて発表されたはずなので、
歌詞の内容から勝手に詮索すると、昔の彼女との曲なのかなって・・・・(ちょっとチクチク)
付き合ってたころに表に出すと生生しすぎて駄目だったのかもしれないけど、
過去になった今ならよかったのかなって、勝手に想像してます・・・・
そして何よりも北山くんの言葉から感じられる大きな愛情と包容力がね・・・泣ける。(T-T )
きぼち悪いおばさん承知で書いてますが、ほんとに涙腺に響きすぎて困るくらい。
だから通勤中とか外で聞くときは歌詞に集中しちゃだめなんです。
いつでもどこでも遠慮なく涙腺が反応しちゃうんで・・・
北山くん才能ありますよ~。
この曲はキスマイのアルバム曲の一つに留まらずもっと外に出てもらって
多くの人に知ってもらいたいです。だってほんとに素敵だから。
偏見的な言い方しちゃうけど、
私にとってアイドル・ジャニーズの人が書いたとは思えないくらい響く作品なんです。
歌詞全体がドラマっぽくて、でもなぜか同時にリアルにも感じて涙腺にくるのかな・・・・。
幸せいっぱいの恋人同士の歌には感じられないんだけど、
こんな風に愛されたいってついつい思ってしまう曲。
北山くんの言葉選びや組み合わせが絶妙、かつ初めて感が大で、
とてもとても切なく美しい印象的な歌詞です。
北山君のことが益々益々好きになります・・・。〃 ̄ω ̄〃ゞ

この曲から北山くんは誠実な人なんだろうなーって思いました。もううううう北山くんのことが好きすぎる!
いつか北山くんの生声でこの曲を聴くことができますように・・・・



続く。
[PR]
by nypoliko | 2014-08-10 09:17 | アメリカで北担☆