にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

甲状腺機能亢進症治療:定期血液検査予約しました

ビビちゃんの甲状腺機能亢進症治療を初めてから1年以上経ちました。
そして最後の血液検査より1年ぶりの血液再検査を来週末に予約してあります。
で、どうせ病院に行くのならと、同じ日に1年ごとの定期検診も行います。
(毎年12月だけど、この機会に気候が穏やかな秋に移そうかと)
(Neneちゃんの定期検診予約は数週間後に取りました)

さて、ビビちゃんの体重は投薬後ほぼ安定していて、
治療前のガリガリからは脱出したものの、一番重かったころの体重には戻っていません。
たぶん現体重のままが続くんだろうなぁ。
でも見た目健康そうだし、毛並みもいいし、問題ないはずだと思ってます。
とにかく食欲がすごいんですよ~。

私が仕事で日中いないときは朝晩2回、プラス夜のおやつが加わるくらいですが、
週末みたいに私がずっと家に引きこもっていると、
ご飯くれくれ攻撃が頻繁にあってもう大変!!!!
ビビちゃんにご飯をあげるのはまだいいんですけど、
Neneちゃんも同時に欲しがるんで・・・・(←便乗型の子)
(ビビちゃんが要求しなければNeneちゃんは時間外にご飯を欲しがりません)
ビビちゃんだけに時間外のご飯を上げると、なんか贔屓してるみたいで、
Neneちゃんが悲しむような気がするので、ついついこの子にもあげちゃうんですよねぇ。
(体重落とさないといけないのに!)
ご飯のあげ分け、むつかしいです。はぁ・・・


▼ご飯もっとくだちゃい。
d0130296_08500891.jpg


▼まだまだ食べれますアピール!
d0130296_08542278.jpg


▼Neneちゃんも以前ここでニャンコの置物状態になってました。
d0130296_08545497.jpg
周りの物たちに溶け込んで馴染んでる・・・笑


[PR]
by nypoliko | 2014-09-28 01:00 | アメリカで猫を飼う