にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

北山宏光:インドぼっち旅(第4,5,6回)

前回このシリーズ記事を書いたのは第1回の分のみで、
第²回に続く・・・で終えたんですが、本日は第4.5.6回に飛びまーす。
これらはディスク2の分なんですけど、実はここで立ち往生してます。
だって見応えたっぷりなんですものおおおおお!!!!
このディスクを何度リピしたことか????

d0130296_09364718.jpg

まず北山君が夜電車の中でお腹を空かせていらっとしているところとか、
まっずい屋台のカレーを食べたときの反応とか、
翌日おなかの調子が悪いときの様子とか、
すっごい自然体でほんと愛おしくなるんですよね~。涙
バスでの移動中「負けてらんねーぞ」と苦しみを我慢してるところなんて、
もおおおおおお、ぎううううううううーーーー!!!ってしたくなります。
これって母親目線なのかなぁ・・・・
北山君のお母さんがこれらのシーンを見たらやっぱり泣くんじゃないだろうか。
もうこの際やっぱりお母さんでいいから北山君のお母さんになりたい。
え、意味不明?
彼女とか奥さんはあまりにきつすぎるけど、お母さんなら夢を持っても許されるかなと。
前も同じようなこと言いましたけども。笑
そんくらい母性本能をくすぐられて愛おしくなるシーンが多くて、
北山君のことが好きで好きでたまらなくまります。

あとこのディスクで好きなシーンは、北山君がおいしそうにご飯を食べてるとろ。
インドのご飯に警戒して入った少しよさげなレストランでの食事をほんと嬉しそうに食べてるの!
北山君の食事の様子はどうも私のツボのようです。(みんなもそお?)
でもあんなてんこ盛りなご飯、ほんとに全部食べちゃったのかな?
私はおかずに対してご飯をめっちゃめちゃ食べれる人なので、
あの量の白いご飯をペロリと行くのはしっかり理解できますが、
映像用にいじられたんじゃなくて、ほんとに全部食べてたら嬉しい~。
ご飯いっぱい食べる人大好き!北山君だから尚更!笑

あとは~、お金がなくて徒歩でバラナシまで行くシーン。
てくてく歩きながら、子供のころの話とかいろいろしてくれてますよね。
ああいう話を聞けて嬉しいです。うふ♡
ラジオでもたぶん話してくれてたエピソードなんですが、
どっちが先だったんだろう?
北山君が話てくれている様子を見ながら聞くのも格別です。

たった数日目の旅でも、初日と比べてインドに慣れてるし、
クルーに話しかけることはしても助けを求める目線が全くなくなったし、
きつい寝台列車や普通歩かない道をひたすら歩くことに対して、
「こんな経験できないもんなー。」
なんて言って、大変な部分を受け入れてたところにちょっとうるっとなりました。
でもほんとそうだよね~。
きっと今後のジャニーズ人生で同じような仕事はもうしないだろうし、
個人的に実行することもないとして(心配だからしないでほしい~!)←過保護
こんな形で若いうちに経験しておいてよかったよね。って思います。

北山君が毎晩書く言葉たちもたまらなく好き♡
北山君のそれらの説明と書いた言葉たちから北山君の心の動きと成長が垣間見れますよね。
ああああー、この北山君のぼっち旅の写真集・名言付きが欲しいです!!!!
昔、大沢たかおさんの「深夜特急」の写真集ってあったんですよ。(←今も手元にある)
ああいう感じの北山君ぼっち旅バージョンが欲しいいいっ!!!
今更旅の写真集なんて作られることはないだろうけど、やっぱり欲しいな~。(切望)






余談になりますが、北山君が夜のアグラに着いたときの感じ、
私が大昔に長距離バスで移動して夜のマレーシアの町に付いたときのことが蘇りました。
マレーシアって比較的安全な国だと思うので、すっごい危ないことをしたとは思わないんだけど、
やっぱり一人だったし、英語すら通じないかもしれないしで、
ものすごく怖かったんですよね~~。変な安宿に捕まったらやだなって。汗
でもその晩どうやって泊まるところを見つけて泊まったのか全く覚えてません。
うーん、一人だったのは間違いないんですけど・・・・どうしたんだっけな?
実際泊まったところは満室でドミトリーすら空いてなくて、
でもなぜかリビングみたいなところで他のバックパッカーと床に寝ころんで一晩過ごしたのは覚えてます。
それも悪くなかったけどね~。めっちゃ安かったし。(しかし南京虫にやられる)笑




さーて、このディスクの影響で、私はアグラからコルカタを目指す北山ぼっち旅がしたくなりました。
(国際線でデリー発は必須かもだけど)
やっぱり北山君の跡を全て辿るのは時間的に厳しいので、アグラ出発だったら可能そうな気が?
寝台も4はもちろん3もやめて2等車にします。もう若くないんでね。無理はすまい。笑
ちょっくらリサーチしてみるか~!!!


益々北山君を好きになるディスク3に続く。




[PR]
by nypoliko | 2014-10-06 00:29 | アメリカで北担☆