にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

北山宏光:インドぼっち旅(第8回)

今回は第8回の北山ぼっち旅。

第8回はバラナシで毎晩行われるというアルティー:礼拝の儀式に参加する北山君から。
毎晩やってるってすごいんですけど!?
そんであんだけの人たちが毎晩集まるわけでしょ!?
宗教の力ってすごいね~。
私もバラナシに行ったら北山君がインドに溶け込めた気がしたというこの儀式見れるかな~。
宗教的なことは無視しちゃって失礼だけど、日本で言うと盆踊りのお祭りみたいですかね。
なんだか楽しそうでした☆

でも気になったのが、あの場にも日本人バックパッカーが一人くらいいたはずで、
もちろん女の子もこういう旅をするので、
運よく北山君に遭遇できたバックパッカーは、なんてなんてなんて幸せ者なの!!!
この番組ではそういう人たちは一切映り込まないようにしてあるはずだけど、
観光地なだけに絶対かなりの数の日本人バックパッカーがいたはずなんですよね~。
くぅううううー!やっぱりうらやましい!!!!(ファンでない人にはどうでもいいんだろうが)

それから北山君に関して印象的だったのが、
ゲストハウスに戻って中国人バックパッカーと話したあとの様子。
その落ち込み具合、すっごくわかります・・・
ちょっと自信付いた頃、ふいにダメだったときのあのリセット具合・・・
すっごくわかるよっ!(涙)これまで何度経験してきたことか!(涙)
しかも私なんて10年以上もアメリカに住んで生活してるのに、
未だ「はぁ?」って聞き返されることありますから。。。

でもこの北山君のエピソードの場合、第3者的に見てると、
たとえ中国人の英語がわかんなくても、そしてこっちの英語が通じなくても、
それはまずお互いがネイティブスピーカーじゃないからで
片方がネイティブスピーカーだったら通じ合うものも
両方がネイティブじゃないとさっぱりだったりすることもあるわけで、
決して北山君の英語力がどうのこうのじゃないはずです。
でも北山君からすると自分がダメだからってちょっとへこんじゃってて、
なんだかこっちまで悲しくなりました。そんなに気にしなくてもいいから!!!
すんなり通じなくたって当たり前のこと。
だからそんなに落ち込まないでぇ・・・(涙)
って気持ちになりましたよぅ。その心境がとても理解できるだけにね。涙

私は今でこそアメリカで英語で仕事して、ひとりで生活しているので、
それなりに英語ができる人と客観的に思われがちだろうけど(日本にいる人からすると特に)
その英語力って今もかなり低くて、でもコンピューター上の仕事がほとんどだから
どうにかやってこれてるわけで、これが常にスピーキングやらライティングやら、
言葉でアグレッシブに人を説得させる必要のある部分を出さないといけないような仕事だったら、
絶対できてません。(キッパリ)
英語力はもちろん、まず人を説得させるほど頭よくないし、気強くないし・・・。

そして私の場合中高で英語をちゃんとやってきた人ではないうえ、
日本で大学だって行ってませんから、
社会人になってから英語を学ぶ前の英語力はズバリ、ゼロだったと思います。
なんせ英語を自ら勉強する前に、とりあえず海外旅行は行っておこか?
というノリだけで友達と行ったグアムでは、英語なんて一切耳に入ってこなかったし、
英語を使う気なんて一切なかったし、とにかく英語が言葉として聞こえないわ、
口から出る英語なんて一つもないわで、私の頭と体の中で英語ゼロだったんですよ。
なので英語ができない人が海外にいるときの気持ちは、
今こうやってしれ~っとアメリカで過ごしている私でもすっごくわかるんです。
あのときの感覚は今でもちゃんと覚えてますんでね。(大人になってからのことだしね)
アメリカに留学や移住なんてしている人は私のようなパターンではまずないはずで、
とりあえずは10代で英語が得意だった人がほとんどを占めるだろうから、
英語がわからない人がどういう感じなのか想像もつかないと思いますが、
ほんとすっごく心細いんですよ~。
旅行前にちょっと勉強してすぐに身になるものでもないし、
旅行のために何か月も必死に勉強するってのも、そこまでしなくても。と私は思います。
(したい人はそれはそれですっごくいいことだと思うけど、無理にはって意味でね)
まー、その国の言葉で挨拶くらいは覚えて行ったほうがいいかもですけど、
挨拶ができてもそれ以上進めないならまったくわからないのと同じやん。とも思ったり。笑

なんだか北山君のことから話それちゃいましたが・・・
英語力ゼロで海外に行ったことのある私から言わせると、北山君は英語ができてるほうですよ~。
だって、インド人の英語、ちゃんと聞き取れてたもん。
ちなみに彼は英検3級持ってるらしいですね。それだけでも昔の私と比べたらすごいよ?!
さすがちゃんと勉強するように育てられた人ですね。(3級は中学生くらいで取るレベル?)←縁がなかったので知らない
要は文法基礎は持ってるはずだし、きっとリスニングとか少しはできるってことでしょ。
ちょっと単語が足りてない英文のときが何度もあったけど(toをよく抜かしてた!)、
やっぱり英語力ゼロで海外に出た経験のある私からすると、
北山君は言葉をちゃんと発してたと思います。
英語が得意じゃなくてもあんだけできるなんて頑張ったと思う!
(北山君に超甘々)でへ

北山君のバラナシ滞在話、まだまだ続く。


d0130296_00272583.jpg



[PR]
by nypoliko | 2014-10-20 00:29 | アメリカで北担☆