にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

お勉強しましょう

お勉強がテーマの番組に出演していた北山君。
学びたい気持ちがすっごい出てましたよね。うーん、わかるよ、その気持ち。
どうやったら賢くなるのかって、
自分のこんな年齢になっても未だ気になっている部分ですし・・・
教育関連の話題にはやっぱりついつい意識が向いちゃいますね。

今の北山君よりもさらに歳を重ねてから大学留学をしている私で、
自分が10代のころ大学進学が当たり前の社会だったら、
これまで私が散々出遅れてやってきたことたちも全て自然に前倒しにやれていたとして、
その分今の私が出遅れて得たもの、これから得るであろう人生を早めに得ていたとしたら、
どんだけ効率よく能率よくまともな人生を歩めたんだろう・・・?
みたいなことをついつい(無駄に)考えます。
ま、そんな単純に前倒し人生になるとは限りませんけどね。
やっぱりそのときどきの時代やどんな人に出会ってどんな影響を与えられるかで、
自分の生き方が全然違うものになるだろうから。
でもきっと今やこれからの自分よりは人並みに生きられたんじゃないかなーって思います。

北山君は北山君がいつも言ってるように、
興味のあることにはなんでもチャレンジしていってください。
北山君みたいな若い人で、
まだまだこれから成長する立場にいると興味も向上心も天井知らずだよね。
今から間に合うのかって聞いてましたけど思ったときがやるときですから。
本を読んでいるのも「本が好きだから」じゃなくて、
何か身になるようにって思ってのことだというのは、
すっごく伝わってきますぜ。新しいことを得たくて知りたくて一気に伸びたくての読書でしょ?
私もそういう時期があったからわかります。(今はほっこりするタイプの小説が好みだけどね。)

北山君は子供のころにたくさんの習い事をさせてもらって、
それらの経験があって色んな事がそつなくできちゃう人のように思います。
歌をあんな風に素敵に作れちゃうのも、運動神経がよくてダンスがかっこいいのも、
ギターも弾ければ、お習字もできて、歌もうまいし、おまけで言わせてもらうと、
好き嫌いなくなんでももりもり食べられるのも、
とてもいい育ち方をしたからだと思うんですよ。
それでも北山君は自分には何か足りないっていつもいつも言っているように思うし、
ジャニーズで長年デビューできなかった経験を経て、
今でも自分のやるべきことを模索しながら、
向上心を持って頑張っている北山君のことが益々好きになります。
この前の北山君の様子を見て、私もまた勉強しようって思わされたんだよ?
一応仮にも未だ大学院生だけど、
今やっている卒業に向けての「インターン」と「勉強」ってまた別もんだからね。
英語の本をまた読もうかな~って思ってます。
(インターン出勤のついでにそこで本を借りて読むべ!)
いやらしく聞こえないことを願いつつ言いますが、
日本人が一生懸命英語に対する苦手感の克服とか、
勉強方法とかに躍起になっているのを見ると、
昔英語を勉強するようになって、
流暢に操れるようになることを夢見ていた自分を思い出すんです。(遠い目)
(単なる英語憧れバカね)
今はもう流暢に操るとかそういう方面にはあまり必死になれないんですけど(その部分は今の生活では必要じゃないんで)
単語や知識を増やす努力はまだまだ怠りたくないな。ってとこでしょうか。
流暢の前に言葉や物事を学んで自分の言葉にできるようになるほうが私には必要ですから。
そして北山君の向上心を見たり感じるたび、私も頑張ろうって思えるわけで。
好きな人がいてこういう影響を与えられるのっていいよね。
北山君に伝えられるものなら伝えたいですよぅ。北山君、ありがとね~。














▼ってことで、北山君とのキャンパス生活の妄想でも。(お気に入りキスブサお題の一つだす)でへ
d0130296_08500460.jpg
こんな風に一緒に授業受けてみたいっ!!!!!(もち若返った自分で)


d0130296_08501828.jpg
▲こんな風に覗き込まれ見つめられたら・・・・きゃ~~!!!!!



変な人でスミマセン。
北山君がかっこよすぎてもうもうもう、いや~!!!!










[PR]
by nypoliko | 2014-11-10 09:52 | アメリカで北担☆