にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

にゃんことチューする方法:続き

1年ほど前、「にゃんことチューする方法」をお伝えしました。
(リステリンを使ってニャンコ・チューを呼ぶ)
でもしばらくすると飽きたのか興味が薄れたようで、
目立って近寄ってくることがなくなっていたのですけども、
ここ最近は以前よりはるかに反応がすごくなってます。

私がバスルームでリステリン・クチュクチュをし始めると
必ず、欠かさず、しれ~~~っとバスルームにやってきては、
しゅたっとトイレシートの上に乗っかり、洗面台の私に近寄ろうとしてきます。




▼マミーは何をやっているんだにゃ?!(きゃー、プライバシーの侵害~!)笑
d0130296_23222545.jpg



そして私が「なんか用?Neneちゃん?」と顔を向けると・・・




▼Neneちゃんにお口のにおいを嗅がせて欲しいんだにゃっ!(とでも言っているようなのです)(もう必死!)
d0130296_23240620.jpg




▼タブレットで撮ってるので目線がちょっとずれてますが・・・
d0130296_23233879.jpg



▼すっごい私の顔見てくるんですよ。で、口を近づけるとチューしようとしてきます。ぐふ
d0130296_23230243.jpg
ニャンコの口の中はそうとうきちゃないらしいので(いやーん!)、
決してチューは致しませんが・・・汗
ギリギリのところで止めて、は~だけしてます。
でもって、Neneちゃんがその香りをゲットしたあと、適当なところにお顔すりすりしはじめ、
次には転がれるところに移動して一人でゴロン・ゴロンしてます。
これ、一体何の反応なん????笑






[PR]
by nypoliko | 2015-01-19 00:06 | アメリカで猫を飼う