にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

恒例:ニャンコの体重測定:3月

多分2月は飛ばしてしまったと思うのですが・・・
恒例月間ニャンコの体重測定~~☆

1月にビビちゃんの血尿が見つかり、
おまけに体重も以前よりぐっと減ってしまったことから、
昨年10月定期検診のときに減らすよう指定されていたお薬の量を元の量に戻し、
どうにか健康な状態に近づけるようにしています。
が、これがなかなか・・・
体重が増えないんですよねぇ。(ビビちゃんはちょこちょこ測ってるんで)
見た目(毛並みとか)はかなりよくなりましたし、
うんちの量もなかなかのもの!(よく食べてる証拠かと)
でも食べたものがお肉にならないのかな~~、体重がほんと増えません。
元気そうにしてるから一応安心はしてるんですけどね。

というわけで、体重測定結果発表!


▼ドキドキの瞬間ですね、Neneちゃん。(←ぼってりしてる子)
d0130296_05272757.jpg




Neneちゃんの体重は(ドキドキドキドキ・・・・)
d0130296_05324254.jpg
14.5ポンド(6.57㎏)でした。
あらっ、食べてすぐの割りに許せる数字だった。ほっ
いや、特にダイエットするようには言われてないんですけど、
Neneちゃんの体重は女の子にしてはなかなかのもののはずなので、
できるだけ増やさないようにとは思ってるのです。
なんせ抱っこすると重い、重い。笑
でもその重みが抱き心地よかったり力強い命を感じたりで、
すごく嬉しいことでもあるんです。
健康にいてくれるのは本当に素晴らしいです。

ちなみに前回より体重が増えてる理由は、
ビビちゃんのご飯要求に合わせてNeneちゃんにも(量はぐっと少なめに)ご飯をあげてるから。
よってじわじわ体重が増えつつありまして・・・汗
健康状態の違う子たちを一緒に育てるのって難しいですね。汗





そしてビビちゃんの体重は・・・

d0130296_05331745.jpg
5.9ポンド(2.68㎏)でした。
数日前は6.0ポンドだったんですけどね~・・・・
このあたりからほとんど数字が動きません。
1月の数字よりはかなりよくなりましたけども。
どうやったらもっともっと体重増やせるのかなぁ。
すっごい食べてるんですけどね。しかもNeneちゃん以上に。
うーむ、ほんとに不思議な症状だ。



参考:新春:ニャンコの体重測定(別ウインドウで開きます)


[PR]
by nypoliko | 2015-03-02 06:02 | アメリカで猫を飼う