「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

にゃんこの異変。うわーん

今週末は気が気じゃなかったことがありまして・・・



土曜の朝、いつも通りニャンコたちに朝ごはんを上げることから始まった一日ですが、
Neneちゃんのご飯催促の声がいつもと違ったんです。
普段はキーが高めのキュートな声を出す子なのに、
この朝は声が潰れてややだみ声。ガーン

d0130296_03353746.jpg

Neneちゃんっ!一体その声どうしたの!!!!






と訪ねても返事が返るわけもなし・・・(^▽^;)
とりあえずご飯をあげたあとも引き続き変な声のままな上、
何かを吐こうとして、でも何も吐き出せない。
という様子を幾度も見せるNeneちゃん。(家中透明のげーだらけでした)
これは絶対おかしい!喉に何か詰まってるのかも!
あまりにもかわいそうすぎるーーー。涙

d0130296_10591114.jpg

そこでインターネットで症状検索ワードで調べたらとても恐ろしい情報が載っていて、
もしかしたらなんちゃらという病気かもしれないとか、
早く病院に連れていくべきとか、
土曜の午後にそんなことを知らされても(病院は月曜までお休み)
どうにもできんじゃないかーーーーーー!!!!!(叫)
しかもですよ、Neneちゃんだけでなくビビちゃんまで同じ声を出し始めたんですよ!
(↑結局その時だけでした。まさかマネをする意思と能力があるん?!)


だみ声ガオー
d0130296_03384738.jpg

一体どういうことーーーーーー!!!!!涙
もしやNeneちゃん伝染病にかかった????涙
朝一でオカシイと思った時点でさっさと病院に連れて行けばよかった。涙
もたもた様子を伺うなんてバカだった。涙

なんて、大後悔のまま土曜の一日が過ぎたんですが、
日曜の朝、Neneちゃんの声がやや元に戻りつつあり(キセキ)
食欲は昨日に引き続き旺盛だし、おえー素振りの回数も確実に減ったので、
あとは昨日からずっと見てないウンチを確認すれば助かったのかも・・。

ってことで、ネットで見た猫の便秘解消マッサージを真似たあと、
不健康な状態ではありながらもNeneちゃんのウンチ確認。涙
吐こうとする様子も全く見られなくなったし声もキュートなやつに戻りました。
よかったああああああああ!!!!!

この週末ほど気が気じゃなかった日はありません。
ビビちゃんの病気っぷりにはもう慣れたし何事かわかってるからいいんですが、
Neneちゃんみたいなずっと健康体な子にわけのわからない様子を突然見せられると
ほんとビビるどころじゃないというか、いてもたってもいられなくなります。
これが平日だったら病院に連れて行ってたけど、一体どんな診断をされたのだろうか・・・
ちょっと気になります。
(まだ本当に自然に治ったのかどうかもわからんのだが)



Neneちゃん、何か我慢してたんだよね?
一体何があったのーーー?涙
d0130296_03363449.jpg
Neneちゃんもわからないんだにゃ。
喉がイガイガだったんだにゃ。
(プラスチック袋の欠片でも食っちゃった?)(^▽^;)



[PR]
by nypoliko | 2015-06-01 06:14 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。