「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

朝の涼しい間に

すっかり日常定番になったNeneちゃんのちょこっとお外体験。
毎朝ポーチに出られるスクリーンドアを軽く開け放して、
Neneちゃんが自由に出入りできるようにしています。
(建物の外には出られないよ)

d0130296_00234845.jpg
まずは朝日ぼっこ。



d0130296_00243015.jpg
この場にとどまらず下の階のほうまで行くんですけど、
ビビちゃんが私にニャーニャーご飯の催促をすると、
必ず欠かさず、そろそろり~~~と戻ってくるんですよ!
ビビちゃんの声だけでご飯が登場するかもしれないってわかるんですね。
ニャンコの耳、すごいわ!
(ちゅうか、そんなにご飯食べたいのか)笑
Neneちゃんを呼び戻したいときは猫缶をぱちんと開けるのも使えます。
これ確実。ぷっ

d0130296_00250458.jpg
Neneがあんなところにいる!
一体何をしてるんだにゃ!!!



とでも言っているような様子でした。(^▽^;)



ビビちゃんはテーブルの上がお好き☆
彼女はスクリーンドアの側まで行っても
ぷいっと背を向けて家の中に戻ります。
いかにも興味ねーよって感じで。笑
d0130296_00265245.jpg
北山君もしれっと入れ込みたかった私。
カッコイイカッコイイカッコイイ♡
こういう北山君ほんと好きー♡



[PR]
by nypoliko | 2015-07-13 00:49 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。