にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

にゃんこの定期検診と予防接種

今日から4連休でウキウキなわたくし。
と言っても楽しい~予定があるわけではないんですけど、
家にいられるってやっぱりうれしい。キスマイいっぱい見れる♡


で、連休初日の予定はアポ二つです。(地味)
まずはニャンコの年に一度の定期検診と予防接種。


↓出発前の朝の様子。
d0130296_00430711.jpeg
ニャンコ・キャリーバッグ2個は前の晩から出しておいて
彼女たちに馴染ませておきました。
いつも使ってるキャリーだけどすぐ忘れてそうだし・・・
(猫の記憶ってどうなんだろう?)
ビビちゃんは毎度無関心だけど、
Neneちゃんはとにかくにおいを嗅ぎまくってましたぜ。





家から動物病院までのいつもの道のりは、
家からバス停まで徒歩10分。
バス移動も約10分。
バスを降りてから徒歩8分。

ってな感じで徒歩がそこそこあるんですが、
この夏よりバスルートとスケジュールに追加が出て、
徒歩時間が減った分より楽に行けるようになりました。


家からバス停まで徒歩2分。
バス移動は約15分。
バスを降りてから約5分。

でもやっぱり2ニャンコ運びは結構辛い・・・(;^ω^)






診察室にて。先生を待っている間にこっそり写真。
d0130296_00424693.jpeg
d0130296_00422708.jpeg
Neneちゃんは移動中相変わらずうるさくて(バスで大注目)(;^ω^)
病院に着いてからは元気に好奇心丸出しでした。
彼女はほんっと好奇心旺盛なんだよな~。カワエエ♡
(お外は大嫌いなようだが)

そして肝心の健康診断ではパーフェクトな健康体。
太り過ぎが気になりますがもんのすごい健康らしいです。よかった☆



ただ、、、
ビビちゃん、


実は今年13歳なんですって。
ええええええーーー????
この子こんなに子供みたいなのに。(;^ω^)
d0130296_00473214.jpeg
ビビちゃん、いきなりおばあちゃんなのかにゃ・・・
そりゃショックだろう・・・(;^ω^)




実は4年前知人から譲り受けたときにこの子は9歳くらいだと言われ、
でもその年齢は間違ってると動物病院に言われ、
そこで生まれ年の訂正があり、その訂正後の年をずっと使っていたのに
今日は既に13歳だと言われてびっくり仰天。(;゚Д゚)
もうビビちゃんの年がわかんないよう~~~。


でも甲状腺の病気を患うのは高齢の猫がほとんどらしいので、
やっぱり13歳説が正しいのかなぁ・・・
一緒にいられる時間が短くなっちゃったよう。。。(´;ω;`)ウゥゥ

d0130296_00491730.jpeg
ビビちゃんの診察の結果はまぁ、いつも通りと言いますか。
甲状腺の病気のせいでガリガリのまま体重は増えておらす(むしろ減った)
でも肝臓の病気も持っているので甲状腺のお薬を強めるわけにはいかなくて、
治療に関しては現状維持するしかないようです。

そして今週初めごろに気付いた出たままの左目の瞬膜。
病気の表れかと心配してましたが、心配するような点は見当たらないらしく、
手当等不要でこのままでいいとのこと。(視界にも問題ないそう)
も一つは、最近くしゃみを頻繁にしているので、
それに対しては鼻炎のお薬をもらいました。

幸いビビちゃんは食欲旺盛なので、色々問題あっても大丈夫そう・・・。
ちっとも体重増えないけど、たくさん食べておくれ~!!!






病院疲れかすっごく眠そうです・・・(*´ω`*)
d0130296_01142256.jpeg
北山くんをそっと添えて♡
テーブルの向きを変えたから再びしれっと置く場所ができた。むふ




今日は朝から天気が悪かったんだけど、病院往復中に降られることもなく、
大雨になる前に帰ってこられてよかったです。
今後の1年もこれまで通りこの子たちが健康で無事に過ごせますように☆




[PR]
by nypoliko | 2015-10-10 01:24 | アメリカで猫を飼う