にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

最後もやっぱり君:初回限定盤

d0130296_05352972.jpeg
この前使った画像のようでこれでもこの記事用に新たに撮りました。( ̄▽ ̄)
この手では~と♡を作る写真がすっごく好きで・・・♡
CDジャケットの裏側にも付いてるけど映像で見るのもすっごくスキ♡

カップリング曲の「Last Lover」があんまりにもよくて、
それは多分全然期待してなかったから尚更なんだろうけど(失礼)、
カップリングがやたらいいってこともたまにあるわけで、
「Another Future」のカップリング曲「Perfect World」もメインよりめちゃスキだったなぁ~。
(今年のライブで歌ってくれなくて残念・・・だから当たり前だけどライブ映像でも見れない・・・)(´;ω;`)ウッ…

でもでも「最後もやっぱり君」がカップリング曲より劣るってことは全くありません。
今回は珍しく初回限定盤の1枚しか買わなくて、
だから手に入れた楽曲は2曲のみで、今この2曲をぐるぐるぐるぐるリピしまくりなんですが、
これまでの通常盤に入ってる4曲をリピしてたのと比べると同じ曲が回ってくるのが早くて、
(これまた当然なんだけど。(;^ω^))
でも2曲ともがすっごくいいから全然飽きません。
むしろ素敵楽曲が休みなく耳に入ってくることが幸せ♡

通常盤で4曲ともがマニアックにずっと聴きたいって思えるものではなかったりするから、
今回のように大好きだと言えるものが2曲だけっていうのも悪くなかったように思います。
「AAO」では通常盤も買ったけど手間じゃなかったら何気に3曲目は飛ばしてたし
(普通すぎてつまんなかったんで)
ボーナストラックのキスマイトークは必ずスキップで・・・滝汗
(スマホからの削除の仕方がわからんの~~。他のデバイスだったらわかるんだけど・・・)
「最後もやっぱり君」の3曲目もそ~んなに聴きまくりたいほどのものではなさそうだったので、
本来ならばキスマイの楽曲はもれなく全部欲しいとは言え、
とりあえず今のところは初回限定盤にある素敵2曲で十分かなと。(注:私の場合)

で、楽曲の感想だけど、CDを手に入れる前からあちゃこちゃで聴くことができてたせいもあって、
一気に湧き上がる感想はもうないんだけど、MVを見ながらでも、歌詞カードを見ながらでも、
はたまた音だけでも、とにかくどんな状態で聴いててもいい曲だな~って思います。
MVはキスマイ以外のシーンが入り込んでて、普通の人たちの愛の形映像がなんか泣けてくる・・・
カップルのシーンとか、映画の玉ちゃんとまりやちゃんみたいな特別美形なカップルじゃなくて、
出てくるのはほんとに一般の人々の世界の映像で、
それだけに自分に置き換えられやすくてじーんと来ちゃうのかな。
(念のため、映画は映画で絶対号泣なんですけどね。原作で玉ちゃんたち想像しながら読んですっごい泣いたから。)
まぁ、何気にあの白黒セピア色映像を自分に置き換えてるとしても、
現実はどれもが今も今後も一生私にはない世界のことなんだけど。。。
(うわっ、さみしっ!)笑

だけどこういう歌が心に入ってくるっていうのは、
やっぱり今、例え相手がアイドルでも好きな人がいるからかな~と思うのですよね。
以前、愛とか恋とかなしで必死になってる事があった時期は音楽は特に聴いてなかったし、
どんなラブソングを聴いてもなんとも思わなかったと思います。
それはやっぱり当時の自分には愛情事に共感・共鳴するものが全然なかったからなのかなと。

だからこそ・・・
この曲に人一倍強い気持ちや思い入れを持っているかのような、
北山くんの言葉や様子やパフォーマンスを見ると、

あぁ、きっと今そういう人がいるんだな~・・・・

って勝手に感じてあほみたいに悲しい。(´;ω;`)ウッ…

北山くん、あまりにもお顔と表情が綺麗すぎるから。ううっ。
勘ぐっちゃうよぅ~~(´;ω;`)ウッ…
(↑顔が好きすぎるとこうなるのか)


[PR]
by nypoliko | 2015-11-15 07:05 | アメリカで北担☆