にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

寝室の位置。と、掃除機が怖い猫。

この連休中にやってること。
まず初日は無駄な早起き。(;^ω^)
連休だろうが何だろうがニャンコには一切関係ない、
単なる毎朝くる朝でしかない朝。
普段と同じよ~~~に4時から起こされてますよ。とほほ
まー、鳴き声で起こされてもすぐに体は起こさないんですけどね。
もーーーー、まだ早いっしょ!ビビちゃん!うるさいよっ!
ととりあえず文句を伝えます。
そして部屋のランプはつけてみます。(しぶしぶ)

でもそうすると、早く起きて起きてと多少鳴き続けてるものの、
結局静かになるんですよ・・・・・
そして1時間くらはうとうとすることができるわけで。
でもこんな睡眠のとり方いや!(;^ω^)


午前中は洗濯をして掃除機をかけました。
週の真ん中にこれらができると結構さっぱりするな~~。
でも仕事のある日は無理だし。
ってのも、アパート地下に設置してある洗濯機を使うので、
その音が上の階の人の寝室に伝わっちゃうので、早朝は使えないんですよ・・・
もし洗濯機が自部屋の中にあっても古いアパートだから同じく近隣に音が伝わって無理。
そして仕事からの帰宅後って、なかなか腰が動かないっつーか。
まずご飯の用意したくなっちゃうしね。(おなか空いてるから)
ご飯のあとはだらだらしたくて洗濯はせず。
ってことで洗濯はどうしても週末になっちゃうというわけで。






掃除機がけが終わったころ・・・
d0130296_01155623.jpeg
ちらっ|д゚)



Neneちゃんがこっそり隠れ場から出てきました。
d0130296_01152435.jpeg
ちらっ|д゚)



Neneちゃんいつも寝室のベッドの奥に隠れてます。
d0130296_01164775.jpeg
もう大丈夫かにゃ~・・・



寝室を掃除機かけてるときは他の部屋のどっかに隠れてるんだけど。
d0130296_01170890.jpeg
↑↑↑最終的に身を隠して出てくるのはこの部屋の奥っていうパターンです。




ちなみに・・・・
はい、私の寝室、玄関の目の前なんですよ。
誰か来て寝室のドアが開いてたらベッド丸見え状態ですが、
その辺はちゃんと気遣って来客がある場合ドアは軽く閉じます。
(普段は開けっ放し。部屋のドアなんんてどこも閉めないっす。)
でもこのヘンかもしれない寝室の配置、私には非常に落ち着くんですよぅ。
睡眠中もし誰か来てもすぐわかる感覚というか・・・
誰かに追い込まれることのない感覚というか・・・
いつでも逃げ出すことができそうな感じ。
普通寝室は奥にあるはずかもしれないけど、
逆に玄関が目の前ということから安全性を感じてます。
実際の安全性はともかく。気持ちは大事。( ̄▽ ̄)




[PR]
by nypoliko | 2015-11-27 05:28 | アメリカで猫を飼う