「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

暖房かけすぎ

すっかり日照時間が短くなり、日の出は遅いし日の入りが早い。
仕事からの帰りが真っ暗なのってなんかどんよりするんですが、
寒い中、暖かいアパートに帰ってくるとじわ~っと幸せ感じるんですよぅ~。
帰りたい家があるっていいなって。(人間の家族はいないけどニャンコたちがいるし!)
帰ってきてニャンコたちに(ご飯の催促で←コレ)歓迎されるのっていいなって。
それだけで幸せだなぁって。

私は多分欲があまりなくて、いや、たぶんなさ過ぎで現状維持を求めてるだけで、
(今より下がるのってやっぱいやっしょ?)
向上心もなければ、夢も希望もないんですけども・・・(こう書くとウツっぽいか?)、
まず暖かいお家に帰ってこれる幸せが感じられるのって悪くない。と思う。
家に帰りたくないって思うのってやだから。昔そういう時期があったから。
私ってお家大好き人間だから。だからこそ、この今ある幸せは大事なのです。
特に冬は仕事を終えてあったかいお家に戻って好きなお人を見るのが好き♡
(帰宅して北山君チェックするのが死ぬほど待ち遠しくて。( ̄▽ ̄))
(アメリカから北山宏光☆まっしぐら)

でも一つ、ぐわーんとなることもたまにありまして・・・・
朝起きてセントラルヒーティングを動かして、
その設定温度を下げるのを忘れて出勤してしまった日・・・・
帰ってきて妙にアパートの中が暖か過ぎて、
まさか・・・!!!
と暖房を確認したら設定温度が上がったままだったとわかったとき・・・・

ものすごい憂鬱になります。(-_-;)




Neneちゃんたちのために暖房入れてくれてるんじゃなのかにゃ?!
なんで暖房入れっぱなしが悪いことになるんだにゃ?!
d0130296_08070964.jpeg


いやいや、温度設定を下げてもこの家は十分あったかいの!
特に日中はね!
ニャンコには全然OKな室温ですってば。
d0130296_08062713.jpeg


でも朝だけは肌寒いまま用意したりするのがいやで
セントラルヒーティングをオンにしてまっす。
d0130296_08054787.jpeg

一日中セントラルヒーティングをかけてた日が数日あると、
ガス代が結構あがるんですよぅ・・・
次回の請求が怖いっす。(-_-;)
多分極寒の日にずーっとかけてたってのよりはましだと思うんだけど。
(寒ければ寒いほどフル活動しますから)




[PR]
by nypoliko | 2015-12-03 08:31 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。