「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

夜鳴き対策:自動餌やり機を使ってみたところ・・・・

ビビちゃんの夜鳴き対策に買った自動餌やり機。
電池で動くものなんですが、本体別だったので電池をも購入しなくてはならず、
でも某所のお値段はどうも割高な気がして、電池は適当な店頭で買うことに。
んが!
翌日だかに思い込みで買った電池のサイズが合わず(バカですね)、
正しい大きさの電池を新たに買う羽目となり、
どうにかこうにかお試しできたのが昨夜から。。。


▼表向きパッケージ
d0130296_20020793.jpeg

▼取り扱い説明付裏側パッケージ
d0130296_07330777.jpeg

この自動餌やり機、日本の某所でも売られていて、
評価は悪くなかったように思うのですが日本語訳がないから不便だとも。
確かに英文の取説はわかりづらいかなぁ~。
説明の文字も、タイマー設定ボタン部分も表示も小さいし。
しかも床に置いてかがんだ状態でタイマー設定などをしていたので、
昨日からの肩の痛みはあるわ(これって四十肩?)、
立ち上がったら立ちくらみでふらふらになるわ、
めちゃ気分悪くておえーになるわで最悪でした。
(いや、この商品には関係ないことなのだが)

で、ご飯が出てくるタイマー設定は、
12時半、2時半、4時半の3回にしてみました。
これらはビビちゃんが突然ぎゃー!っと鳴き出す時間なんですけども・・・
30分早めたほうがいいかも。
鳴き出す前にご飯が用意されてあるほうがいいような。

でもね、せっかく自動餌やり機を設置してみたものの、
結局いつも通りこれらの時間帯に夜鳴きが発生して、
タイマがーがちゃんと動かずご飯も出てこなかったのかとガックシだったのですが、
4時半タイマーのときはちょうどういーんと動いている音が聞けて
(いや、夜鳴きで起こされたあとだったんで)
そのあとぼりぼりと勢いよく食べている音も・・・・・・・
でも・・・・・・





▼食べていたのはこの子、Neneちゃんでした。ガーン
d0130296_20012498.jpeg
うちの子たち、ご飯の食べ方にそれぞれ特徴があって、
音だけでどちらのご飯中の音かはっきりわかるんですよ。
そしてタイマー設定で設置してあったカリカリを食べていたのは絶対この子で・・・
Neneちゃんに食べてもらっては困るんだよぅうううう。
また更に太るじゃないかあああ。(´;ω;`)ウッ…

そして自動餌やり機のふたを開けてどれだけ食べられたか確認してみたところ、、、
12時半のものは手が付けられてなかった模様。(Neneちゃん私の隣で寝てたし)
2時半のものは少し食べられてた模様。(Neneちゃんか?)←音を聞いてないので不明
4時半のものはかなり減ってて、これはNeneちゃんが食べてたやつ。

夜鳴きが減ったわけでもなし、むしろ昨夜のはめちゃひどかったし、
Neneちゃんの食べ過ぎを加勢するだけのものになっちゃって、
自動餌やり機なんて買って損した!むきー!!!!!!


▼ビビちゃん・・・・なんで夜鳴きすんの?(´;ω;`)ウッ…
d0130296_20041629.jpeg


▼ここからご飯が出てくると覚えた子。
目が離せないようです。笑
d0130296_20241269.jpeg
じいいいいいいいいいーーーー!



[PR]
by nypoliko | 2015-12-13 20:29 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。