にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

驚異的に素早い回復!!!(;゚Д゚)

こんな画像しかなくてあれなんですが・・・

d0130296_11511684.jpeg
背中の関節を傷めてしまったビビちゃん。
一時は下半身まひとか不随になるんじゃないかと心配していましたが、
そんな心配一切無用。(たぶん)
実は今日ビビちゃんが思い切りダッシュをしているのを何度も目撃したんです。
そりゃもうめちゃ素早い走りで、
こここここの子があの弱ってたビビちゃん?!(;゚Д゚)
ってなくらい見違えちゃってもうびっくり。笑
d0130296_11502905.jpeg
右に見えるのは↑↑↑ビビちゃんの療養ベッドとして使っていたキャリーです。↑↑↑
Neneちゃんがすきあらばともぐりこむため(羨ましかった模様)、↑↑↑
無理矢理追い出すこともしばしばだったのですが、
それはビビちゃんが他の場所では休もうとしなかったから。
んがしかし、画像にあるように、ビビちゃんが遂に簡易ベッドでも寛いでるの!
これはもう元気になった証拠ではないかと!いえい!
d0130296_11505094.jpeg
ちなみにこの簡易ベッドは私の電気毛布です。
全然使っていないので、何気に椅子の下に置いてみたら、
Neneちゃんのお気に入りにベッドになりました。
でもビビちゃんのキャリーにも入りたくてしょうがないみたいで。
隙あらば横取りもぐりこみ。( ̄▽ ̄)


ってことで、、、
ビビちゃんのきっつい痛み止めは要らないと思われ、
与えるのは今夜から中止にしました。
(関節に効く粉薬はまだ与えるけども。)
そういや昨夜なんて私のベッドにジャンプしようとしてたんですよ~。
ジャンプする気になるってことは多分もう痛くないんじゃないかと。
そして今日の走りを見て確信!
ビビちゃんの怪我、絶対治ってるよ~・・・(´;ω;`)ウッ…
かなり驚異的なスピードで~・・・
おばあちゃんニャンコなのにすごい!
ビビちゃん、ほんとはおばあちゃんじゃないんじゃ!笑
(↑何度も年齢が変わってるんで・・・)(;^ω^)

でももうしばらく安静にしていて欲しいな。念のために。
(ってことで監視が行き届かない時間帯はバスルームへ)
(Neneちゃんと暴れる可能性もありますんで)




[PR]
by nypoliko | 2016-03-12 12:11 | アメリカで猫を飼う