にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

滝沢歌舞伎:Believe yourself

北山君のナニキタがないから、
やっぱり物足りないいつもの土曜の朝(こちら時間)。
だからというわけではないのだけど、
いやだからこそなのかもしれないけど、
滝沢君の番組を聞いてみた!
だってBelieve yourselfがかかったという情報も見たから!
タッキーのトークはとても聴きやすい。
すっごく楽しかったし。(*´ω`)
さすが10年近くやってるだけあるのかな~。

そして番組中Believe yourselfのサントラバージョンが流れたようなのだけど、
サントラでないバージョンもあるのですかい?
タッキーが「北山と歌った・・・」って。( ;∀;)
北山君と歌ってないバージョンもあるんですかい?

ところで私、彼らの英語の歌詞を聞いても聴いてもさっぱり聞き取れなくて、
サントラCDが出た段階で、
その歌詞がネットに落ちてくるだろうと思っていたけど、
今になってもやっぱりなくて・・・
私同様、今も歌詞を探している人が多少なりともいて・・・・

どうしてこの歌の歌詞がないの?
サントラ盤に付いてこなかったってこと?
そして英語が間違っているとかって情報も見たのですが・・・
誰が作詞をしたんでしょうか。
ジャニーさんは英語・・・・それなりに出来る人・・・・だよね?(違う?)
もし英語の歌詞が間違ってたらジャニーさんチェックに引っかからないのか?!
って単純に思うんだけど、
そういう部分のチェックは入らないのかなんなのか。

なんて失礼なことを書いてしまいましたが、
英語の歌詞がどう間違っていても、
メロディーと声の組み合わせがよすぎてか、
好きって気持ちには変わりないです。
(いや、英語が間違ってるのはひどいと思うけど)(;^ω^)
この作品には人の心を動かす音が使われてるんじゃないかな~。
前も書いたけど、心が浄化されるようかの音だから。
「北山君の歌声は本当に子宮に響くのか?」
と同時に、
「Believe Yourselfの心に来る音のふしぎ」も、
学者さんや専門家に探ってもらいたいです。


▼コチラもどうぞ
アメリカ人の友達にこの曲を聴いてもらったら・・・・



d0130296_07332126.jpeg

これまたパブロフの犬状態・・・・
聞くと必ず条件反射的に涙が溢れてくる。( ;∀;)

d0130296_05180388.jpeg
そうそう、このパフォーマンス(東京公演)では↑↑↑、
二人とも手首にサポーターらしきものを付けていて、
フライングするときに必要なものだと思うんだけど、
シンガポール盤で見ると北山君は、
それ付けてないんですよ。↓↓↓
d0130296_06124491.jpeg
着替えで忘れちゃった可能性が高い・・・
リストバンドって言うのかな?
あれなしで飛んで手首が痛かったんじゃないだろうか・・・(´;ω;`)ウッ…



で、こちらはリストバンド付き東京公演。↓↓↓
d0130296_05182003.jpeg
d0130296_05183340.jpeg
d0130296_05184492.jpeg
どっちも(当然)カッコイイね・・・♡





[PR]
by nypoliko | 2016-04-10 04:58 | アメリカで北担☆