にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

滝沢歌舞伎:2015を見て2016も見たくなる。

滝沢歌舞伎2016が盛り上がってるから、
昨年度の思い出の舞台を見たくなって、
この週末一通り鑑賞してました。

私は滝沢歌舞伎:シンガポール公演で初生ミツを体験したんですけども、
その時よりも今振り返って映像を観るほうが、
感動が大きいような気がします。
あの時に涙ボロボロ・・・
なんてことにはならなかったのに、
今のほうがなぜだか涙が出てくるのーーーー!!!!( ;∀;)
私、この人をあんな近くで観れたんだーーーー!!!!
って思うと感動だし幸せだし夢みたいーーーー!!!!

そして・・・

今回はこの哀しい「鶴の舞」演目の北山君を描いてみました。
d0130296_05013627.jpeg
よく見たら頭のてっぺんの描き方が雑すぎる。(;^ω^)


東京公演ではメイクが怖いけど、
シンガポール公演では素顔に近くてかわいくてカッコよかったです。
あいにくシンガポール公演の様子は映像では一部しか見せてもらえてないけど、
北山君のこんなアップが選ばれDVDに加えられてるだけでもありがたいのかな。

演目そのものはとても見応えありましたよね~。
(東京公演映像ではまるっと観れる~)
ストーリーが切ないですよぅ・・・
タッキーの二役早変わりもすごいし!
あれ一体どうやってるの?(;゚Д゚)

↓こちら元画と一緒に。
じゃないと何かわからん・・・よね?(;^ω^)
でもこれはなかなか似せられたような気がする。キラーン!
d0130296_05021489.jpeg
だけどもしもしもしもし自分が日本にいたら、
たとえ北山くんが出ていなくても、
今年の滝沢歌舞伎も見たいな~って思います。
ちょっと前までは、
北山くんがいないのなら別にいいか・・・
って気持ちだったんですよ、正直なところ。
でもでもでも・・・・

今は見たーーーーい!!!
こんな風に滝沢歌舞伎ファンが増えていくのだとしたら、
年々すごい競争率になりますよね。(;^ω^)
恐らく藪君や河合君ファンも昨年の彼らの出演がきっかけで、
滝沢歌舞伎を見続けたいって思っただろうし。

あ~、日本にいたら・・・・
滝沢歌舞伎を見に行きたかったよ・・・・
(チケットが取れたとは限らんが)





[PR]
by nypoliko | 2016-04-11 06:59 | アメリカで北担☆