にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

いつもの朝がまた辛い。(´;ω;`)ウッ…

ビビちゃんが亡くなったのが木曜の晩で、
こんな状況で仕事なんてしてられなくて、
翌日の金曜は問題なく仕事を休めて、
週末にかけてじっくり立ち直ろうとか思っていたけど、
逆にこの時間がしんどいような気がしてきた・・・
だってずーっとニャンコたちと過ごす週末。
ビビちゃんを思い出すことばかり・・・

週末に限らないけど、
いつもの朝。
起きたらまずにゃんこたちのご飯の用意だったんですが、
用意の流れの癖が当然まだ残ってて、
ビビちゃんのお薬を加える作業がね、、、
その作業感覚がすっごい身体と心に残ってて、
でもそれをもうしなくていいのはちゃんとわかっていても、
感覚がふわっと出てくるからめちゃくちゃ悲しい。

ビビちゃんはほぼ介護状態だったから、
健康体なNeneちゃんだけだと、
今色んな面ですごくラクになってます。
でも大変だったからこそ、
それがなくなった寂しさがとてつもないみたい・・・
ビビちゃんの死によって大変さからの解放なんてちっともありがたくない!

ニャンコと過ごす普段の生活を送るのがかなり苦痛です。
仕事に行ってるほうが紛れていいのかもな・・・
(職場で泣けてきませんように・・・)
一応ね、キスマイとか見てたらその時間は悲しさを忘れられるんだけど・・・
そこから離れた瞬間からボロボロです。
家の中がビビちゃんだらけで、
思い出すことばかりで、
ついついビビちゃんの面影を自ら引き出してしまうし、
こういうの、どうしたらいいんだろ・・・
引っ越ししないとだめかも。(´;ω;`)ウッ…



鳥さんが家の中に入り込んでしまった6月下旬。
このころは鳥を追っかけられるほど元気だったのに。
d0130296_19584741.jpeg
d0130296_19592403.jpeg
d0130296_19595886.jpeg
その後の急変はビビちゃんの体調への対処に間違いがあったからかもしれません。
お薬を増やしたこと。
痛め止めを打ったこと。
今更どうしようもないけど、
最善を尽くしたって思いたいけど、
どこかで間違ってたのかもと思います・・・
一気にあんなに悪くなるなんてね。

ビビちゃんごめんねー!!!
ビビちゃんをいっぱい抱きしめたかったーーーー!!!!
(あ、抱っこは嫌いな子だったけど)
もっともっとよしよししてあげればよかったよーーーー・・・・
d0130296_20004066.jpeg

[PR]
by nypoliko | 2016-07-16 21:01 | アメリカで猫を飼う