にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

Sha la la☆Summer Time:今更CD感想:通常盤カップリング曲

d0130296_07431866.jpeg

DREAM STAGE
作詞:唐沢美帆・原一博、作曲:原一博、編曲:ha-j

ふつーな雰囲気で、もしツア香りの漂う、
新曲感があんまりないタイプの作品ですが・・・
アイスクリーム・ライブで発表されたからか、
今聴くとあの時の感覚が蘇ってきて、
身体むずむずワクワクする!←毎度単純
ライブでは手を下から上にはね上げる感じの振りをみんなでやってたような?
記憶違いでなければそんな感じだったような?

でもシャララのカップリングとしては弱いですよね。ボソ
シャララがさわやか系だったから、
もう一つはクール系とかにしてくれないと、
なんかね・・・つまんない。
今回は玉ちゃんと藤ヶ谷君のクール系ユニット曲が加わってるからいいのかもだけど、
他担にとっては購買意欲に繋がらないです。
私は音楽作品目当てで通常盤は必ず買うんですよ。
(最後も・・は例外↑)
でも今回その気になれなかったのはやっぱりカップリングがこれだったから。ボソ
ただ歌詞を見るとね、
5周年の意味のある楽曲だったんだろうなというのはわかりますよー。


Touch
作詞:Komei Kobayashi、作曲・編曲:Andreas Horn/Christoffer Lauridsen

北山君いないですが・・・
鼻血曲です、これ。
びっくりした、ほんと。(* ̄ii ̄)ブー
藤ヶ谷君と北山君の声の組み合わせは言わずとも最高だけど、
玉ちゃんともいい相性なんですね~。
玉ちゃんが目立つ曲だとキスマイっぽさがなくなる気がする。
だからすごく新鮮に感じて印象的でもあります。
ライブでも是非見せてほしい~~!!!
鼻血曲♪鼻血曲♪

Are you ready for this?
Baby girl、Just get down---・・・

ってとこツボ💛

でもさ、
北山君と玉ちゃんのかっちょいいユニット曲が聴きたくなる。
次回はそれでオネガイします。<(_ _)>
ふざけたのじゃなくて、かっこいいやつでね!


CD感想終わり。

そしてスペシャル動画感想…へ続く予定。




[PR]
by nypoliko | 2016-09-05 00:30 | アメリカで北担☆