にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

二つの10000字

じっくり読み返さずにすぐさま出てきた感想をちょろっと・・・
書いておこうかなと・・・
でないとこのまずはの気持ちを書き損ねそうだから!

今回の10000字インタビューで気づいたこと。
「裸の時代」で読んだ10000字は、
まんま書かれてることをまんま受け取って、
そうなんだ、そうだったんだ、ウルウルー!(´;ω;`)ウッ…
って簡単になれたものだし、
今読み返しても涙が溢れてくるんですが、
書かれてあること全てを純粋に真っ直ぐに受け止められるのは、
自分が当時のことをまったく知らないから。なんですよねー。
自分の知らない時代のことを、
勝手にそうじゃないこうじゃないはずって、
なかなか思わないですもんね。

だから今回の10000字の場合、
自分がそれなりに見てきた北山君や他のメンバーのことが語られていて、
あれやこれやが知ってる出来事のことだったりするわけで、
そうなると既に私なりに感じてたり想像していた部分があって、
その上で北山君の想いや考えていたことを知らされると、

え、そうだったの?
えええええ????
ほんとに・・・?

となり、
複雑な気持ちになる語りがちょこちょこありました。
前回の10000字を読んだときと、
今回の10000字に対する読み取り方が全然違う・・・感じ。
意味通じるかな~。説明下手だから。

この前もちょろっと書いたけど、
映像で見る北山君と、
文章で現れる北山君の姿には多少なりともギャップがあるから、
こんなにも印象が変わるものなのかなーっていう不思議さ。
北山君の顔を見ながらこれらの話を聞いてみたかったな。
どんな表情と仕草で、
あれやこれやを語ってたんだろうってすごく興味があります。
これは私が顔担だからってわけじゃないですよ。笑
どんな口調で語られたかで、
伝わってくる度合や、
意味合いも違ったりしそうだし。。。
ほんとに直接話がしてみたいよ~~♡

北山君は私にとって最後から一番目の恋の人で、
今後も飽きることなく、冷めることもなく、になりそうです。
でも相手は好きな物ではなく、人で生き物だから、
日々見えてくる色んな北山君から色んな感情が湧いてくるもので、
ファンとしてもずーっと同じスタンスや温度ではいられないけど、
これからも確実に北山君を追い続けるし、
キスマイがいつか頂点に立つときも、一ファンとして見届ける♡
これは絶対。自信あるから。
心が離れる気がしないのです、不思議なことに。
彼らがアイドルでいてくれる以上、
私はずっとずっと北山君とキスマイが好き。
だからずーっとこれからも応援させてください。
という気持ちになった10000字。
心鷲掴みだってー。北山君ー!(←呼びたいだけ)
d0130296_11245908.jpg
はー、ほんとは北山君のことを語りたかったのに・・・
毎度自分のことだけかよ~。笑
北山君の語りに対しての感想はまた今度。
絶対書くよ♡
(世間の感想にはまだ一切触れてませんー)
(もうそろそろウロウロしても大丈夫と思うけど?)



[PR]
by nypoliko | 2016-10-27 20:48 | アメリカで北担☆