にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

道しるべ:合宿を見て

d0130296_11445450.jpg
道しるべ:合宿感想
楽曲をフルで聴く前に北山君が出てくる合宿ドキュメントを先に見ました・・・
所詮そんなやつです・・・
いい曲だとは思ったの!
最初ちらっと聴いたとき、すっごい刺さったし、
簡単に涙が出てきたくらいのいいメロディーで、
これやばいーーーー!!!
って思ったから。
でもこの楽曲を公開した日が私には悪かった。
スマスマ最終回とSMAP最後の日。
おかげで感動の前にどんよりさせられる曲にしかならなくて、
嫌な言い方すると、
便乗商法みたいやん!
って。(鬼です)
そんな風にちらっとでも感じたのはオニの私だけかもしれませんが。
そんな風に思われなきゃいいなって心配してたのも事実。
(そんな意見見たことないけどね)
(つまりはやっぱりこの世で私一人か)

でも作品を完成させるまでの合宿の様子を見てみたら、
道しるべは特定の人のために作られたものじゃなくて、
聞いた人それぞれの受け止め方が可能で、
それぞれ大事に思っている人のことを感じられる作品にってことだったように思えたから、
それでようやく丸っと素直に聞ける気がしました。
特に横尾さんはその点を強調していたような。
ファンへの感謝の気持ちを込めてとか。(違ったら( TДT)ゴメンヨー)
そしてあんな素敵なメロディーを短期間で作った才能あふれる千ちゃんを再確認。
舞祭組メンバーの名前を歌詞にうまく入れ込んだみやっち。
「ぱにたん」というフレーズを印象的に使う案を出したニカちゃん。
「ぱにたん案」はみやっちから出たものだと思ってたけどニカちゃんだった!
(大うけしてる千ちゃんがすごく面白くてかわいかったよ)笑
初回ジャケットデザインは藤ヶ谷君案から来てて、
通常盤表と裏ジャケットは北山君の道しるべがーーーー( ;∀;)ひーん
ガイドボーカルやコーラスとしての参加もあったしな。
これら道しるべができるまでの軌跡を見ることができてほんとよかったです。
楽曲だけで充分すぎるくらいのいいものだけど、
私はこの合宿模様がなかったら素直に聴けなかったから。。。
道しるべはキスマイ7人の舞祭組愛のかたまり。

実は映像冒頭4人がテーブルに集まってるところからいきなり涙ボロボロでした。
なんでかわかんないけどいきなり泣けてきた・・・
私はこれまで舞祭組をあまり見てこなかったけど、
彼らの存在感、今すっごいです。

続く。




[PR]
by nypoliko | 2017-01-08 00:05 | アメリカで北担☆