にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

I SCREAM:ライブDVD:本編感想:其の6

コチラ時間の本日月曜1/16は祝日。
と言っても正月やクリスマスのように全米がお休みになるタイプの祝祭日ではなく、
出勤するという選択肢もありの日で、
もし出勤すれば他の日に自由に使える1日分の有給が出ます。
でも必死こいて貯えなければならないほど有給時間ぎりぎりで生きてはいませんので(←一体なんの嫌味)、
休めるのなら休む!この精神で休みました!
ちなみにこの夏だか秋だか冬にあるであろう、
キスマイライブのための一時帰国用有給時間は充分あります♡
だから今年も絶対ライブ行くーーーーーー行かせてーーーーー!!!( ;∀;)


さてさて、
いつまで経っても終わらないこのトピックを・・・・笑
ライブ本編の感想の続きです。

  • & say

前回書いたFlamingoに続き鼻血曲の& say。
ここまで来てこりゃ確かかなーと思うのは、
今回のアルバムとライブでいちばん好きなのは、
ほかの何ものでもない、この曲& sayみたいです。
ってのも、この曲のリピート率がダントツ高いというか(北山君のソロ曲は別格)、
ライブを続けて見ようと思っても戻って戻って戻ってをしてしまうほど。
(他の楽曲ステージではない現象↑)
リピが止まらないのは私にとことん刺さった証拠。
何度見て聴いても飽きないってやつ。
うん、この曲がダントツ一位に決定!

藤ヶ谷君と二人の楽曲だから、
北山君が映っている時間は普段より多いはずなのに、
これは是非マルチアングルで見たいステージ・・・・切実に思う・・・・
(一番好きなんだからそうなるよね)
カットを斬新にしてるのかなんだかわからないけど、
このステージでは目がちかちかするのと、
どうもピントが合わずぼやけてるところが多いように思うのですよ・・・
特に北山君を映してるとき。
私はもっと北山君の顔が見たいのに!ひどい!

でもね、
このステージで北山君のやんちゃさがいい具合に出てて、
だけど決して幼稚じゃなくて、
なーんかエッチっぽいし(でへ)、
表情と視線に切なさが微妙に加わっていてすっごい好きです。
多分、昔の北山君たちで私が特に好きなステージの、
Rocking Partyとか3D GirlとかMy Loveとか、
そういうものに通じる感じ・・・・個人的にね!
この系統の北山君たちが好きなのですよ。
私の好みの系統わかってもらえるかなー
(FIRE BEATでもなくHAIRでもなく・・・ってやつ)


北山君・・・・( ;∀;)・・・・大好き♡
やたら好きだから画像を貼らせて・・・・♡
d0130296_13334439.jpg
ステージの目の前をまっすぐに見てる北山君。
その視線の先にいてみたいです。
じーーっと見つめられてみたい衝動・・・。
(でも自分のブサ顔を見られるのはいや)←毎度
d0130296_13340424.jpg
d0130296_13342494.jpg
藤ヶ谷君が微妙に元気ない・・・笑
北山君を見て撮ってるからこんな風になっちまいました。( TДT)ゴメンヨー

あと一つ、映像で見ていて感じた事。
このステージ、
まるで二人は別々の場所にいて映像で合成したかのようなんですけど。。。
もちろんそんなはずはないのはわかってますよ。笑
でもステージ上の空気感が一緒にいるように見えないっていうか。
そんな風に感じた人いるかなー?
心で繋がって共演してるって言い方もあるでしょうが。(←なんか無理矢理)
でもそんなでもこのステージは大好物です。
藤北じゃなきゃダメな作品!
まるで一緒にいないかのようでも、
二人揃って発するオーラ貴重です♡

そうそう、藤ヶ谷君のお衣裳にも羽根が付いてたというのを映像で初めて知りました。
何気にちゃんとペア衣装なんだっていう発見でしたん。

続く・・・・。
(終わらねー)
(でも次回が最後の予定です)



[PR]
by nypoliko | 2017-01-17 05:04 | アメリカで北担☆