にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

MUSIC COLOSSEUM 〜アルバム感想〜:その1

ニューアルバム発売、CD到着から数週間。
いつもはすぐに感想を書きたくて、
感想一気書きをすぐにやっていたと思うんですが、
今回はややのんびり~~。
発売日がゴールデンウィークまっただ中だったこともあって、
手元に届くのが通常よりぐっと遅れてしまったことと、
自分が参戦するライブが3か月以上も先ということが加わり、
アルバム聞き込みたいモードにあまりなれない感じがありますかね。。。

そういう意味では発売日とライブ開催のタイミングとかって結構大事。
ライブ参戦が後になる人ほど盛り上がりについて行けないんじゃないだろうか。
(自分がそうだからそう思う)
レポを見ていてもいつもよりもはるかに完全に何もかもが他人事で、
キスマイがライブで益々絶好調なことが信じられない感覚が無きにしも非ず。
(ある意味しらっとしてしまうところもある・・・)
新潟参戦のみの人(本来はそうだよね?)なんてのは、
参戦が終わって現在からファイナルまでずーっと拷問ちゃいますかね・・・。
(私だったらそう感じる・・・)
こういうのはみんなで同時に盛り上がりたいですよね。

はー、なんか、

つ・ま・ら・ん・ぞ。(←言った)


だからね、アルバム感想を書いて前向きになる!
キスマイの楽曲感想を書くときはかなり好きなひと時だから!
私にとって大好きな北山君がいてこその大好きなキスマイでもあるけど、
キスマイの音楽は北山君を好きでいる源でもあったりして、
アルバムやシングル曲はすっごい大切なのです。
だから一時アマゾンで輸出規制がかかったときの落胆っぷり・・・
あれを経験したからより一層キスマイのCDが買えることにありがたみを感じるんですよ。( ;∀;)
違法でしれっとDLできればいいってんじゃないからね!(おい)
私はやっぱり作品を買いたい。
北山君のいるキスマイの売り上げに貢献もしたいです。
(無茶買いはしないけどね。いい作品さえ出してくれればしっかり買うよ)

d0130296_08525728.jpg
前置きが長くなりました~。
MUSIC COLOSSEUMの感想一気書き行きます♡


01. Overture ~ Music Colosseum~
作詞:KA JI KATSURA 作曲・編曲:渡辺泰司 Bass Arrangement:人時

しょーもないことですが、
アルバムのタイトルは全部大文字で、
Overtureのそれはそうでないんですね。ふむふむ
深い意味はないかもしれないけど、
あー、そうなんだ。ってなりました。(^^ゞ
あとね、今回6thってのが付いてないのーーーー!!!
これまでは何番目かって必ず付いてたのに。
その代りアルバムのタイトルが後ろにくっついているという。
今後これで行くのかな?
(番号があった方がよかったような)

そして試聴で聞いていたときは音だけだったのに、
今回のOvertureは歌も混ざっている驚き!
それだけにかOverture時間の長さも過去最長です。
(去年書き出したのをコピペ・・・)

  • Kis My 1st 1分06秒
  • Goodいくぜ! 1分27秒
  • Kis My Journey 1分25秒
  • Kis My World 1分43秒
  • I SCREAM 1分55秒
  • MUSIC COLOSSEUM 2分37秒 ←NEW

歌詞を見てるとすんごい戦ってるわ・・・笑
今回のアルバムは攻める攻めるって言われてるし、
最初から戦闘態勢がかなり前に出てる感じですね。
あとキスマイの声があるだけでちょっとお得と思えたり?( ̄▽ ̄)



02. EXPLODE
作詞:栗原暁 (Jazzin'park) / SUNNY BOY 作曲:Fredrik "Figge" Bostrom / Pontus Soderqvist 編曲:久保田真悟 (Jazzin'park) / Tasuku Maeda

何時も素敵楽曲を提供してくださるJazzin'parkさんのお名前が・・・( ;∀;)
そしてスウェーデンの作曲家さんが加わってる!
こういうのってどういうきっかけで制作してもらえるんだろう。
スウェーデンの作曲家が日本のアイドルの歌に携わるって不思議じゃないですか?
サーチしてみたら他のジャニーズの曲も作ってたみたいですね。

でもって楽曲の感想は・・・・
アルバムのリード曲としていい存在感を出してると思います♡
曲の最初なんてまるでOvertureみたいだし!
楽曲全体から溢れ出てる熱~い体感、
ゴリゴリな空気感、
ドラマチックな歌詞、
攻め攻めメロディー体勢、
こんなのがライブにあるとやっぱり盛り上がるしね!
この曲から、
しかも北山君パートから入るって想像したけで、
ひいいいいーーー!鼻血ーーー!!!
ってなる♡
(個人的にゴリゴリは優先好みではないにしろ)
(ライブ会場でこの姿が見えることは必須)←嫌味



03. VersuS
作詞:KOMU 作曲 :Erik Lidbom / イワツボコーダイ 編曲:HIKE / Eric Lidbom

またまたスウェーデンの作曲家。
しかも日本で引っ張りだこってWikiにありました。
そして作詞家のKOMUさんは過去にもキスマイのシングル曲たくさん書いてくれてるみたい!
KISS FOR YOUとか。わお~

Overture、MUSIC COLOSSEUMに続いて攻め攻めモードが続いてて確かに盛り上がるんだけど、
アルバムを聞いてまず最初に感じた、
横一列7人平等アルバムっての・・・・
多分この楽曲だけでそう思っちゃったんですよね。
みんな同じ程度に歌ってるみたいだから、
ただただだだだだーっと曲が流れていくだけみたいな感じで、
全体的に印象に残りづらいっていうか。
試聴の時はニカちゃんのパートにグッと来たものだけど、
全体的に聞いてみると歌割りのせいか楽曲全体が平らで、あれ?って。
いつもと歌割りパターンが違うと意外と戸惑うものなんですね。
階段で一段だけ高さが違うとどうしてもそこでこけちゃうみたいな?
(たとえが悪すぎるか・・)
とにかく聞きなれてない感覚っていうかな~。
曲そのものはキスマイっぽいのに微妙に違和感。
どう聴いたってコテコテな楽曲なのに薄い印象になってしまうこの摩訶不思議。
これをプロデュースしたの一体誰や・・・笑

でもライブでは兄組、弟組と別れてのパフォーマンスがあるそうで、
これはライブで見るとよりいい楽曲なのかも?(とりあえず私には)
あ、今聞いてて思ったんだけど、
なんかのコマーシャルソングっぽい気がする!

続く・・・・




[PR]
by nypoliko | 2017-05-28 05:48 | アメリカで北担☆