にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 30日 ( 1 )

MUSIC COLOSSEUM 〜アルバム感想〜:その4

新曲がやってくる前にアルバムの感想を終えたい!
がんばります!(勝手に)
北山君の優しい雨ばっかりかけてしまうことが多いので、
他の曲まであまり聞けてないのだけど、
好みかどうかというのはもうほぼ判明したので今の段階でもするっと書けるような。
(薄っぺら感想ですけどね。所詮。)


では、続きです。


08. One Kiss
作詞: Ryohei Yamamoto 作曲:Greg Bonnick / Hayden Chapman / Adrian Mckinnon / 川口進 編曲: LDN Noise Piano Arrangement : LDN Noise / POCHI

試聴の自分の感想を見直してみたら(読み直すってほどではない)、
北山君のソロ曲以外ですぐに好き♡と思った曲みたい。
今回のアルバムでは「試聴と全体では全然違った。」となった楽曲が幾つかある中で、
これは試聴のときに感じた印象のままかな?
(どの部分を試聴に載せたかにもよりますよね)
作詞家さんは昨年度のFlamingoのお方だとか。
曲調もゆったりとした色気があって、
どうりでFlamingoで感じたように、
夏のライブハウスでしっとり聞きたいって思えたんだ~。
作曲と編曲担当のLDN NoiseはLondonのアーティストさんたちだって。ふむふむ
いつものキスマイよりちょっと背伸び系大人の恋のにおいがするわ~。むふ
めっちゃKissって言いまくってるけども。むふ
(ライブでどんな演出なんだろ?)

北山君の、

Don't go...
誘うようにして You come & Go...
揺れないで行かないでよ
水を得た魚のよう 幼気に僕をからかうよ

うわわわわ・・・・
ねっとり色っぽいー。好きー( ;∀;)好きー


今後何十年か先、現アイドルとしてキャーキャー言われなくなったとしても、
大人のキスマイ君たちでこの手の楽曲を引っ提げてライブハウスツアーしてほしいな。
お客さんたちの側になんてわざわざ行かなくていいんですよ。
(既に狭いスペースにいるんだしね!)
大喜利も身体を張ったおふざけもなし。
ファンサもなし。ウチワもなし。
みんなが同じ方向を向いて、しっかり向かい合って、
ただただゆったり歌と音楽を楽しむの。
はああああん楽しみ♡←既に勝手に
私自身息の長~いファンでいるから(ほんとだよ)
キスマイ君たちも頑張って!( ;∀;)


09. Sha la la ☆ Summer Time
作詞:KOMU 作曲:Samuel Waermo / Stefan Ekstedt / Didrik Thott 編曲:Stefan Ekstedt

も~~~~・・・・・
じいいいいいいいんっとくるよね~~~・・・・
昨年の夏のシャララの出来事は滅多になさそうな騒ぎだったし、
それ以降、よそのアーティストで二番、三番煎じ的なことがあったけど、
やっぱキスマイの追いシャラはとにかくパワフルで熱かった!!!
キスマイファンとして一生強く残る記憶です。
(人によって良くも悪くも)

その夏の終わりの胸熱イベント事を抜きにしても、
私この楽曲そのものがかなり好きなんですよ♡
聴けば聴くほど夏のキラキラ・スルメ曲💛
曲の感想はその昨年の夏の終わりに書いてるから今ここでは書きませんが・・・
KOMUさんはエタマイ書いた人だった~~。( ;∀;)
めっちゃ好きって思う作品ってやっぱ繋がってる。
(ちなみにエタマイの作曲はCHOKKAKUさん☆)
去年はこのCDが発売される前にライブで初見で???だったはずだから、
今回のライブではじっくりねっとりな楽しみ方ができるはず。
楽しむっていうか、じーーーーんっときそう。早く聴かせて!


10. Camellia
作詞:MiNE 作曲:Andreas Ohm / Henrik Smith / MiNE 編曲:Andreas Ohm / Henrik Smith / ha-ji

もうこれはあさみんが歌っているとしか思えません。笑
偶然にしろ繋がってるわーーー。
若い人たちを応援する感じ。すっごいする!
余談だけどこの前の頭ポンポンもーーーーー
頭ポンポンが嫌いなこの私の胸をぎぅうううううううっと掴んだあさみん!
ああいうのはいいのーーーー!!!!
あれこそ理想的頭ポンポンだよ。
これやっときゃキュンキュンするだろ?
じゃない心あるあったかい頭ポン・・(´;ω;`)ウッ…
やさしいなぁ・・・

めちゃ余談でした↑


玉ちゃんの声って淡泊で薄い感じだと思ってたけど、
結構太いんですね~~。
主張ヂカラがあると思う。
(藤ヶ谷君とのユニットのとき藤ヶ谷君の声を消しちゃったほどだもん)
自分は冬コン行けないって思ってるからなのかもしれないけど・・・
北山君のソロ曲同様、
玉ちゃんのソロ曲もライブで歌わないで欲しいかも・・・
このまま・・・
私が描いている玉ちゃん/あさみんのCamelliaのままそっとしておきたい・・・
(ライブでやるときっと違ってくるだろうから)

あ、そんないらんこと言うなって怒らないでね!
(世間はライブでソロ曲披露してほしいって鬼ほど思ってるのは百も承知)
私が願うことは基本叶わないから、
きっと冬コンがあってそこで歌うと思いますんで~(^^ゞ
d0130296_08525728.jpg
続く・・・・


[PR]
by nypoliko | 2017-05-30 04:53 | アメリカで北担☆