にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカで猫を飼う( 641 )

肉球と共に帰ってきたよ。(*´ω`)

d0130296_07381228.jpeg
ビビちゃんが我が家に帰ってきました。
遺灰は黒い小さな陶器に入れられていて、
ビビちゃんの肉球型も付いてきて・・・
涙どばー。(´;ω;`)ウッ…
d0130296_07220234.jpeg
d0130296_07213411.jpeg
ビビちゃんのこの肉球足形は確かに記憶にある通りで(爪の形とか!)、
ビビちゃんがほんとそこにいるみたいでね、
遺灰を残してもらって本当によかった!
肉球型のこんなのももらえるって知らなかったから、
思いがけないこのビビちゃんの形見が嬉しくて嬉しくて嬉しくてしょうがないです。
ほんとにほんとにこのような形でビビちゃんを残すことができてよかった。(´;ω;`)ウッ…
それに元々遺灰はNeneちゃんを預ける日にもらえることになっていたので、
Neneちゃんと遺灰をも友人に預けるつもりでいて、
(アパートにぽつんじゃ可哀想だから・・・)
それだと私は早速ビビちゃんとまた離れ離れになるところだったから・・・
予定外に今日もらえたおかげで一晩一緒に過ごすことができます。
よかった、よかった!

d0130296_07374301.jpeg
d0130296_07375948.jpeg
d0130296_07382732.jpeg
これでビビちゃんとずーっと一緒にいられるよ~。
私もいつどうなるかわかんないけど、
何かの時は一緒に埋めてもらうから。
そう遺書に書いておかなきゃ!
あと、遺灰の器がちょっとそっけないから
リボンとかまた日本から帰ってきたら付けてあげよ💛
ってことで、ビビちゃん、お帰り~!!!(*´ω`)
ほんとにビビちゃんが帰ってきたみたいだよ~!!!!(*´ω`)


[PR]
by nypoliko | 2016-07-26 07:59 | アメリカで猫を飼う

2012年7月のビビちゃん

ビビちゃんの思い出記事を一つ。
キスマイのお楽しみが一つ終わったらなんかしんみりしちゃって・・
やっぱり不意にビビちゃんのことを考えてしまうと、
めちゃくちゃ悲しくなってくるので(´;ω;`)ウッ…
思い出記事を投稿しておきます!
元気だったころのビビちゃんを見てほっと懐かしみたい気分なので。


これはタイトルにあるとおり、2012年7月の画像。
ただ本当に7月に撮ったものかどうかはわからんのですが・・
(過去ログ記録から引っ張りだしてるんで)
もしかしたら6月のものかもしれませんが・・・

ビビちゃんは最初のころ床上に寝ころぶようなことは絶対にしなくて、
必ず高さのあるところでしか寛がなかったんですよ。
それがとある夏の暑かった日!
ビビちゃんが遂に涼を求めて床に寝転がり始めたのですよ~~!!!( ;∀;)
d0130296_2034325.jpg
ボケボケ画像でスミマセン
d0130296_20362295.jpg
この2匹のデレンデレンな感じがかわいくてたまらない♡
ほそーい漫画チックな2本の足とか~~♡
実は以前はエアコンを寝室に設置していたため、
寝る前につけたと思われるエアコンの涼しさ目当てにここに転がってるんですね~。
カワイイ~~♡♡♡
そんでもって、やっぱりこのころのビビちゃんってまるっとしてるな・・・(´;ω;`)ウッ…
痩せこけちゃった最期が悲しすぎるよぅ。
d0130296_20323590.jpg
いやね、なるべく考えないようにしてるんだけど、
(キスマイに逃げると有効的)
自分がビビちゃんの死を早めたとしか思えなくて、
後悔はもちろん、
本当にひどいことをしてしまったという気持ちがどうしても消えなくて、
なんか・・・一生この部分は消せないなって思います。

知らなかったとはいえベッドから落としてしまったこと。
弱ってる体に与えた痛み止め・・・
全部私のせいだから、
私があんな最期にしたんだって思えてしょうがないです。
それは違うって思えたらいいけど無理。
ほんと取り返しのつかないことしちゃった・・・

考えても仕方のないことって思ってるのも確かなんですが。
愛するものの死ってこんなにつらいんですね。
私の人生の中で初めてのことだから・・・
これまで亡くなった人を見てこなかったわけじゃないけど・・・
まだ逝くべきときじゃないのに、
自分のせいで逝かせてしまったことがきついのかな。

キスマイ事とニャンコ事を一緒にしてるブログなので、
なんだか妙なことになっていますが、
どちらもまんまな私なんですよ~。
(片方しか見てない人も多いかもだが)
(ほんと変なブログのやり方でスンマセン)
あっちできゃー💛となり、
こっちで泣いてるという、
へんちくりんな状態でスンマセン。






[PR]
by nypoliko | 2016-07-25 03:00 | アメリカで猫を飼う

鏡の前の黒マグロニャンコと冷蔵庫食材食べつくし作戦!

今週の某曜日に日本へ出発するため、
冷蔵庫の食材食べつくし作戦開催中。
冷凍してあるものはともかく、
冷蔵中の食品、常温保存野菜が無駄にならぬよう、
率先して食べて行く予定なのですけど、
意外と食材が残ってなくて、
食べるものがあんまないぞと。

そして、昨日のNeneちゃん。
鏡の前で寛ぎ中・・・
鏡にうつる自分を自分とわかっているのか?
なぜにこの方向で寝転がってるのか?
鏡を通して私を見ていることを理解しているのか?
これら全て不明。くううー、知りたい!

d0130296_00404564.jpeg
d0130296_00410614.jpeg
d0130296_00413192.jpeg
猫ってこんな体つきしてましたっけ・・・
Neneちゃんを見るとたまにそう感じる・・・。(;^ω^)
だってNeneちゃんが寝転がると、
黒マグロっぷりがすごいというか、
ものすごいサイズ感の塊なんですけどー。笑


あ、マグロと言えば、
東京の築地に行けたら行きたいな~と思ってます。
築地おすすめ朝ごはん海鮮丼とかあの場で食べたいの。
確か11月に別の場所へ移動するんですよね?
最初で最後の築地、行けるかなぁ、行けないかなぁ・・・朝一狙います!




[PR]
by nypoliko | 2016-07-25 01:01 | アメリカで猫を飼う

一週間とそのまた一週間と

ちょうど1週間前の今日、ビビちゃんが亡くなりました。
まだ1週間前のことだし、
画像に残してあるものもあるから、
自分が帰宅してから、ビビちゃんが静かに亡くなり、
そして翌日の朝、獣医にビビちゃんを送りに行ったこと、
全てのことが鮮明に思い出されます。

ビビちゃんがここにいなくなってから、
家の中がすごく静かに感じます。
ビビちゃんがうるさかったわけでもないのに。。。
ビビちゃんがいないだけで家の中がしーんとしてる気がするんです。
不思議・・・
むしろビビちゃんが亡くなって以来、
Neneちゃんが急に声を出すようになったから、
逆に騒がしく感じてもいいはずなのにな。

あと1週間前から変わったと感じること。
ニャンコのお世話がめちゃくちゃシンプル・・・(;^ω^)
Neneちゃんだけだとこんなにラクなものなのかと・・・(;^ω^)
そりゃ、もう一匹いてもいいと思えるわー。←ビビちゃんをもらったころ
なんせNeneちゃんはおトイレを一つしか使わないので
お掃除はそこだけでいいし、しかも散らかり具合が最小限。
ビビちゃんはどういうわけか猫砂(砂じゃないけどね)を
めちゃくちゃ散らかし歩き回る子だったのと、
多分おトイレの回数も多かったので、
週末家にずっといると、
掃除してもしてもまた散らかってる!またか!
の連続だったんですよ。
しかもウンチが床の上とかにもう転がってないので(笑)、
帰宅してドアを開けてもぷううんと臭うこともなくて・・・
我が家ってこんなに無臭だったのかーー!!!
と気づいた次第で。(;゚Д゚)

あ、こんなこと言ってたらビビちゃんの悪口みたいやん!
違うよーーー!!!
今思えば結構大変だったんだと思えることも、
すごく懐かしいから。
手のかかる子ほどかわいいって言葉もあるしね?( ̄▽ ̄)


今月のビビちゃん。
d0130296_10350343.jpeg
そういえば今月はほとんど床の上にいたかな・・・
d0130296_10354019.jpeg
片目にゼリー状の大きな目やにも出てて、
どうしたものかと心配にもなってたし、
d0130296_10363550.jpeg
後ろ足を引きずってたから獣医さんに行ったんだよね。
d0130296_10371789.jpeg
そしてその3日後1週間
突然ビビちゃんが逝っちゃった・・・
あまりにも突然に。


私が日本に行く前でよかったです。
出発までに私が立ち直る時間もくれたかのようにも思えます。
まだまだ突然不意にビビちゃんを思い出して涙に襲われることはあるけど、、、
なんとか大丈夫かな・・・これから。
私自身、いつまでもめそめそしてるのやだし。
泣いててもビビちゃんは帰ってこないし。
こういう記事を書くのも最後にしたいと思います。
来週ビビちゃんの遺灰をもらってくるから、
そのときまたじとっとしちゃうかもしれないけど・・・
どうせなら!
箱入り娘だったビビちゃんのかわいく楽しい思い出を
たくさん振り返っていきたいと思いますよ。

箱入り↓↓( ̄▽ ̄)
d0130296_10442133.jpeg


色々面倒を見なきゃいけないビビちゃんだったから、
ついついビビちゃんを最優先にしていたこともあって、
Neneちゃんだけになった今、
まるでやっと自分の番が来たとばかりに、
ものすごい甘えモードになってるんですよ。
そんなNeneちゃんの様子に気付いて、
これまでほったらかしでごめんねって・・・気持ちになりました。
Neneちゃんのことももっともっと大事にしていこうと思います♡
d0130296_11063909.jpeg
一週間後には日本行でしばらく離れちゃうから、
出発までじっくりねっとり甘えておくれい!
(寂しくなるよぅ~~)(´;ω;`)ウッ…


[PR]
by nypoliko | 2016-07-22 11:15 | アメリカで猫を飼う

リビングルームのソファ・・・復活・・・

我が家のリビングルーム・ソファ復活しました。
これまで先週亡くなったビビちゃんの残されウンチが怖くて(笑)、
それを防ぐためにソファーの座る部分クッションを立ててたんですが、
もう、その必要はないんで・・・


↓こうやって普通の状態にしてます。

d0130296_09493070.jpeg
そしたらNeneちゃんがお昼寝によく活用してくれてるみたいで、
すんごい顔して寝てるところを発見。
d0130296_09501188.jpeg
こういうお顔はたぶん飼い主じゃないとカワイイと思えないと思うんだけど(笑)
ひたすらかわいくてしょうがない♡
d0130296_09522545.jpeg
気持ちよさそ~~~(*´ω`)
ボロボロ加減もすごいけど~~。






そして懐かしのNeneビビコンビ。
d0130296_20493817.jpg
d0130296_2050278.jpg
d0130296_20471920.jpg
双子みたい♡


[PR]
by nypoliko | 2016-07-21 18:15 | アメリカで猫を飼う

2011年12月ごろのビビちゃん

ビビちゃんの火葬日だった今日、
何時にそれが行われたのかわからないんですけど、
今頃かな~・・・・
と休憩時間に空を見上げてビビちゃんのことを考えてました。
やっぱり最期2週間くらいのビビちゃんを思い出したり、
その頃の画像を見ると一番堪えます。
あのとき撫でてほしかったのかな?
あのときテーブルに上げてほしかったんだよね?
あのとき私の枕元に来たかったんだよね?
って思い出されることが山ほどあって、
でもそれを叶えてあげなかった自分に腹立たしくて、
後悔してもしてもしてもしきれません。
もう永くない予感はしてたけど、
こんなに早く逝っちゃうなんて思ってもなかった。
またの時にやってあげるって思って、
でもそのまたの時や何時でも、
なんてのはあっという間に消え去りました。

Neneちゃんはすごい健康で元気バリバリで全然大丈夫だけど、
私に寄り添ってくるときは、
たとえ何かの最中でも、
必ずそちらに気持ちと体を向けようと思います。
いつそれができなくなるかわからないものだし、
あとでとてつもなく後悔するって嫌というほどわかったので。



並んでご飯☆
ビビちゃん(右)も丸々してる♡
d0130296_210363.jpg

d0130296_2125299.jpg

↓初めてテーブルの椅子に上がったときかも!
d0130296_9142770.jpg

↓なぜかスティックチーズの抜け殻に興味深々。笑
d0130296_9125898.jpg

↓離れた位置からじいいいいっと眺めてた子。
d0130296_994023.jpg

↓ゴロゴロゴロりん甘えんぼさん。
d0130296_945446.jpg

d0130296_051564.jpg
d0130296_0482964.jpg
Neneちゃんと一緒にいる画像がやっぱりいいな。
ビビちゃん一人じゃないよって思えるから。
まだ病気になってなくて、
元気につんつんしてた頃!
でもテーブルの上で甘えてきたりもしてたんだ~。
いわゆるツンデレですな。
そんなビビちゃんに会いたい~!!!!(´;ω;`)ウッ…


[PR]
by nypoliko | 2016-07-20 07:05 | アメリカで猫を飼う

ニャンコ天使になる日

本日7/19はビビちゃん火葬の日です・・・
今日ほんとに天国に行っちゃう日。
最後になでなでしたかった。(´;ω;`)ウッ…
ビビちゃん一匹で寂しくないかな・・・?
ビビちゃんが家に来たばかりのころと最近の画像で、
Neneちゃんと一緒にいるところを並べておきます!
みーんなずーっと一緒です。

d0130296_9304974.jpg
d0130296_20422815.jpg
d0130296_8595282.jpg
d0130296_19383054.jpg
d0130296_20283400.jpg
d0130296_20283468.jpg
d0130296_19595886.jpeg
d0130296_06293078.jpg
ビビちゃんは来週遺灰となって我が家に戻ってきます。
またすぐ会えるね!
そしたらビビちゃんと一杯お話ししようっと。(´;ω;`)ウッ…


って、涙がまた止まらなくなっちゃう・・・


[PR]
by nypoliko | 2016-07-19 20:13 | アメリカで猫を飼う

残り香クンスカ

我が家の黒ニャンコたちのお気に入りの場所。
ベッドの足元にばさっとかけてあった赤い北担ブランケットの上。
d0130296_11054284.jpeg
特にビビちゃんはたとえこのブランケットがこんな状態でも、
たとえスーペスがたったのこんだけでも、
どうにか寝転がろうと頑張っていたほど。笑
d0130296_11040854.jpeg
ぐいぐいぐい
d0130296_11025252.jpeg
なのでね、他のカバーとかブランケット類は洗っても、
この赤い北担ブランケットはまだ洗えないんです・・・
だってビビちゃんの残り香がそこにあるはずだから!
d0130296_10292385.jpeg
実は今日Neneちゃんがその残り香をキャッチして
お口がふんがー状態になっていたのを発見しまして!
(実際何をキャッチしたのかはわかりませんけど)
(たぶんビビちゃんのにおいだと思うの!)
嬉しくって嬉しくって、
どれどれどれマミーにも嗅がせておくれ!
とばかりに女二匹(猫1、人間1)でクンスカやっていたとある夕方・・・・
(いや、今日だ)

ただし、
Neneちゃんにはわかる何かでも、
人間の私にはさっぱりでした・・・・ガックシ
ビビちゃんの独特の香りが恋しい・・・(´;ω;`)ウッ…
このブランケット、まだまだ洗わないからね!
(汚くはないと思う。たぶん)(;^ω^)


これでもニャンコロス・リハビリ中・・・・



[PR]
by nypoliko | 2016-07-19 11:18 | アメリカで猫を飼う

ビビちゃんの思い出:ブログ初登場

ビビちゃんが我が家に来た日はいつだっただろうと
過去ログをサーチしてみたら、
どうやら我が家の子になる前、二度目のお預かりの時から
このブログに書いていたみたいで、
初めて来た日はいつ頃だったのかちと不明・・・

そして2度目のお預かりは2011年10月下旬~だったようなんですが、
最初はずーっとリビングルームにいて、
その部屋からちっとも動かなかったことを思い出しました。
でものちに寝るときに私の部屋に連れ込んで、
「こっちに来てもいいんだよ?」
ということを伝えてみたら、
リビングルームから出るようになって、
寝るときも一緒に・・・
になったことを記憶しています。
はあああ♡
懐かしいよ♡



見合って見合って・・・
(左:ビビちゃん、右:Neneちゃん)
d0130296_11131494.jpg
↓なんか別の黒猫みたいだね?(;゚Д゚)
d0130296_11121057.jpg
結構丸々してたんだなぁ・・・( ;∀;)


初登場時記事はコチラ↓
(別窓で開きます)





[PR]
by nypoliko | 2016-07-18 11:29 | アメリカで猫を飼う

お薬を処分

朝も辛いけど昼も夜も辛い。
だってずーっとビビちゃんと一緒にいたからな。
一緒にいない時間帯なんてなかったんだし。
だからいとも簡単にビビちゃんの記憶が蘇ってきて、
涙どばー。(´;ω;`)ウッ…

一生続く悲しみなんて信じられないし、
特に私みたいに微妙に無神経なところがある人は
すぐに悲しさから立ち直れると思うんですが、
今回ばかりは、それがいつなのか・・・?
って感じです。
何度も言いますが、
悲しみが一生続くとは思ってないし、
近いうちにビビちゃんを思いながらも平常心でいられるようになる。
はずなんだけど、
いつその日がくるんだろう・・・・?


今日は、ビビちゃんのために買っていたお薬をまとめて処分しました。
一部は期限切れのものもあったんですが、
それらは決して使うために残してあったのではなくて、
今後似たような症状があったときに参考になるかと現物を保管してあったんです。
オンラインで買えるものもあれば、
お医者さんの処方箋がないと手に入れられないものもありましたが、
オンラインで個人で買えるものは病院で手に入れるよりお安かったです。

こうやって見ると・・・・
なんか懐かしい気持ちにもなります。
病気はいいことじゃないけど、
その都度元気に復活してくれてたしね!
(甲状腺問題以外は)
色々頑張ってくれてたと思います。
小さなニャンコなりに・・・・(うっ、また泣けてくる)
d0130296_04443987.jpeg
↑このご飯の器・・・・
ニャンコ用ではなかったんですが、
お薬不要なNeneちゃんとのご飯の区別をつけるためにも、
いつからかビビちゃん専用として使ってました。
欲しがるわりに食べ残すことも多かったから、
残ったものを冷蔵庫に保管して・・・
みたいなこともよくしていたので、
余分の器が必要だったりしたのです。
でも今はニャンコご飯の器がめちゃ多く感じるんですよ・・
こんなにいらんよね?ってなくらいの数!
二匹から一匹になるだけでこんなにも感覚が違うんだろうか。
トイレにしてもご飯にしてもその他色々・・・
Neneちゃんだけだと手がかからなさ過ぎてちょっと唖然です。
(ビビちゃんが大変だっただけに)
(ウンチももうどこにも落ちてないし)←別ストーリーあります
d0130296_04441770.jpeg

KATZという細長いクッションみたいなの。
ビビちゃんがよく背中に当てる形で休んでいたので、
ビビちゃんの抜けた毛がまだ残ってます・・・
ちょっと前に掃除機かけたばかりだったんですが、
かけなきゃよかった・・・・
ビビちゃんの毛、もっと残ってて欲しかったー。(´;ω;`)ウッ…←変?
これはビビちゃんの数少ない形見みたいなものだから、
このまま置いておこうと思います。
(いずれ処分してもいいと思える日まで・・・)

d0130296_04435347.png
↑しゃきーんとしてるビビちゃん。笑
このオットマンの上にいたビビちゃん画像を探してまず見つかったのがこれでした。
去年の12月ごろ。
ここで寝てる画像あったらよかったのにな~・・・
この辛かった今月、結構この上で丸くなっててね・・・・
でもその姿を見つけた時はいつも暗い時間帯だったこともあって、
画像は撮ってなかったんです。
しかも私に気付くとすぐに反応して降りてしまったりで。
あー・・・ビビちゃんともっと一緒にいたかった・・・(´;ω;`)ウッ…

ビビちゃんの過去画像を見てたら泣けてくるから見ない方がいいんだけど・・・
ビビちゃんのいた生活記事、
ちょこちょこ残して行こうと思います。
自分で保管してるのはたとえバックアップがあっても、
いつどんなことで全部消えちゃうかわかんないけど、
多分ブログに置いておけば一生物・・・・だよねぇ?
(アカウントさえ残しておけば)



[PR]
by nypoliko | 2016-07-18 05:08 | アメリカで猫を飼う