「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカで猫を飼う( 712 )

ハイパーテンションな猫

アメリカ時間の朝っぱらから更新です。

本日クリスマスイブ、わたくし午後から出勤です。
例年通り夫の家族とレストランに行くのであれば
今年のイブは仕事を休みにしようと思ってましたが、
今年は夫と別居してそのレストラン行きもなし。
そして用事も特になし。
それなら別に働いてもいいかと・・・・
働くと言ってもただ受け付けに座って電話番するだけなんですけど・・・・
こんな日に電話かけてくる人なんて多分いませんけど、
機関がお休みにしていない以上、誰かが電話番をしないといけないわけで。
多分わたくし一人でぽつねんとなる予定です。


さて、つい最近まで死ぬんじゃないかと心配していた黒猫Neneちゃん。
(Neneって書いてもいいかな?)
(ひらがなだと他のひらがなとまざって読みづらいので)おい
未だ鼻づまりの症状がありますが、ものすごいハイパーテンション!!!!
朝から元気バリバリ。
個室から出してあげたら暴れまくってます。
もらってきたときから元気なほうでしたけど、
当初のテンションと比べると何かが違う。
あの頃は既に病気にかかっていてそれで少しおとなしいほうだったのかもしれません。
そして今は鼻づまりが何のその、アパート中走り回ってます。
一匹で紙ボールサッカーやってます。
(最初は私が投げるボールを追っかけることしかできなかったんですよ)
(でも今はサッカーができてます。ほんの数日で成長したなぁ。うるうる)
でも、この子実はこんな子だったの・・・?ってほど元気でちょっと唖然。爆
シェルターにはNeneと同じ種類、同じ年頃の仔猫がいたんですけど、
あまりにも元気すぎて1匹大きめのケージに入れて好き放題暴れさせられていたんです。
一緒に行ってもらった友人と、あの子はちょっと駄目だねぇ。。。
なんて話をしていたんですが、私のNeneもその子と同じレベルでテンション高いかも。
もしかしたら同じハイパーテンションを持つ兄妹だったのかも。だとしたら笑えます。。。


Momoとも少しお近づきになれました。
NeneはMomoと仲良くしたいと思ってると思うんですが、
Momoが今もNeneを敬遠していて、うなったりシャーをしたりします・・・
でもつい先ほど、お鼻とお鼻をくっつけたこともあったんですよ。
(病気が移ったらまずいが)
そんでもって私の目の前でおっかけっこしてます。きゃー、これ理想!(何)
仲良くなってくれよ~!!!!

▼まだおとなしかった頃のNeneちん
d0130296_22123698.jpg



▼だって病気だったんですもの。
d0130296_22135247.jpg


それにしても黒猫って顔が見えづらいですね。汗
[PR]
by nypoliko | 2010-12-24 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

白の中にいるMomoちん

新入り子猫ちゃんの鼻風邪?もかなりよくなり、
元気一杯走り回ってます。
未だ多少のくしゃみはありますし、
お鼻をぐずぐずさせてもいるんですけど、
(くしゃみをするとはなくちょが飛び出すこともあり)
食欲旺盛、遊びたがりの元気バリバリ。
この子はもう大丈夫でしょう。と思えるようになりました。
よかった~。



ってことで、Momoも恋しい今日この頃。
ねねが我が家に来てからMomoとの交流が減ったような気がするようなしないような・・・
仔猫ばかりかまってるわけじゃないんですけどね。
元々Momoは私と戯れるタイプじゃなかったですし。
(常に同じ部屋にいますけどね~)


▼とある朝、ベッドの上のMomo
d0130296_8433121.jpg

d0130296_844358.jpg

▼真っ白が似合うお嬢様ですね~(←勝手に)
d0130296_8442823.jpg


▼お外が気になる。(こちら側はほぼお隣のアパートの壁しか見えません)
d0130296_8445173.jpg


▼こっちも気になる。
d0130296_8451769.jpg


私のベッドルーム、実は北側に窓があるお部屋なんです。
寝るのが目的の部屋なので日差しが入り込まなくても別にいいんですが、
こういう北向きのお部屋を活用するのはもしや初めてか?
(日本には北向きの部屋ってなかなかありませんよね、多分)
でもこれが結構明るいんですよ。窓のものを白一色にしているおかげ?
なんだか意外な北向きのお部屋でした。

あとね、今は冬なので暖房の効率を上げるために、
普段ブラインドとカーテンを閉め切っているのですが、
気が向いたら画像のようにカーテンなどを開けてます。
夏になればずっと開けっ放しにするだろうし、
今より明るい感じのアパートになりそうでかーなり楽しみです☆
[PR]
by nypoliko | 2010-12-23 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

仔猫、元気になる。がつがつ

ご飯も食べず、お水も飲まず、トイレにも行かず、
ずっとぐほぐほ鼻づまりで苦しそうにしていたねねちゃんですが、
日曜の朝方、Momoとレーザー光線で遊んでいたら、
いきなりねねも追っかけ始め、
あれっ、めっちゃ元気やん。
と思っていたら、カリカリを食べる音が他の部屋から。。。
ねねがご飯を食べてました~~(涙)
Momoのかりかりだったけど、かなり嬉しかったです~~(涙)
もう、ほんとちょっと泣いちゃいましたよ。
ねねがご飯食べてるぅ~!って。涙
それまではせめて水をとスプーンですくって無理矢理口に入れる程度で
ほとんど水分も摂れてなかったと思うんですよね。
よく持ちこたえてくれました。(いきなり元気になったのはちょっと笑えたが)
一応まだ鼻の調子は悪いんですが、
こんだけ食欲あれば大丈夫でしょう!って感じです。
今日も私が仕事から帰ってきたら、多分早速ご飯の催促で(カリカリは置いてあったけど)
お気に入りと思われる猫缶ウェットフード、がつんと食べてましたよ。
1歳半のMomoでもこんなに一気に食べないよな~って量です。
仔猫って大食い?汗


▼これは病気になる前の頃。がつがつ勢いよく食べてました。(そして今も)
d0130296_842532.jpg



▼ふーっ、食った食った。
d0130296_8433991.jpg



と言うわけで、月曜今朝の獣医さんとの再診予約はキャンセルしましたとさ。
よかったよかった。
[PR]
by nypoliko | 2010-12-21 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(2)

仔猫の病気が治らない

ねねちゃんの風邪っぴき未だ治らず・・・汗
鼻づまりがひどくなってきていて、
食欲は病院に行った日以来、またぱたっとなくなりました。
リキッドの薬はスポイトに入れ、口の端からぷしゅっと薬を押し出すんですが、
ねねちゃんの反応は毎回笑える・・・(笑える事態ではないのだが)
おえーおえーとやったり、ペッペッとしたり、
げぼげぼーとなる回もあれば、一度は泡吹いてました。汗
そんなにいやなのか。汗
においからして甘い感じですが、味は多分苦いんでしょうねぇ?

また獣医さんに診て貰う必要がありそうなので、
今朝電話をしたら今日土曜の予約は一杯。
いざとなればERに連れて行けと。ガーン
ERなんてどんだけ費用かかるんでしょか。
今のところ死にそうなほど弱っている感触は受けないので、
ERには連れて行く予定はないんですけど、
毎朝ちゃんと生きているかどうか確認するまでかなり不安です。


で、今週のMomoちん。
部屋を分けて過ごさせているので先週よりはいい感じですが、
やっぱりまだしゃーしゃーしますね。
とりあえず黒猫ねねちゃんはダークな色のせいで、
どこにいるかわかりづらいため、私の側に置いてじっとしていると、
Momoはねねの存在を知ってか知らずか、
じとーっと私の側に寄ってきます。
警戒しているかの表情を見せながら、知らずに?ねねの側にいる状態。
どちらも一匹にするのはかわいそうなので(私も寂しい)
昨夜は密かに3匹(←私含む)一緒にイブニングを過ごしました。
(今、週末婚見てるんですよ~)
(懐かしい~)


えっと、黒猫ねねちゃんに当分お金がかかりそうなのと、
矯正費用がそれなりのものなので、贅沢TV購入は見送りです。
TVなくっても一応インターネットで娯楽はできますからね。
(でもTVは欲しいんだよ)

▼まだ病気が現れていなかった日のねね。
d0130296_031015.jpg

うーん、目もうるうるしてませんよね?
今は目が涙目になっててかわいそうです。。。


▼そしてねねに向かってしゃーをしていた鬼Momo。こわー(笑)
d0130296_055712.jpg

今はこうならないように二人の位置づけに気を使ってます。

今現在、皆一緒の部屋にいるんですけどね~。
ねねは私と一緒にソファーの上。(隠すように置いてます)
Momoは窓際に横たわって朝寝中。
ねねが同じ部屋にいることわかってるのかなぁ???
でもま、これはかなりいい傾向だとは思います。ほっ
[PR]
by nypoliko | 2010-12-18 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

改めてご挨拶:ねねです☆

仕事を遅刻して病気のねねを動物病院に連れて行きました。
結果多分風邪か何かだろうとのことで、
大きな心配は必要ないとのこと。ほっ
身体がとても小さいのでちょっとしたことで命に関わるんじゃないかと
すごーく心配だったのですが、獣医さんの反応はよくあることだと言う感じだったので、
かなりほっとした私です。ほっ
昨日の記事にも書きましたけど、
お水を飲んでキャリアーに篭ったときには、
ねねがこのまま死んじゃうんじゃないかと思いましたから。涙

獣医さんからは、処方された飲み薬をスポイトで1日2回呑ませること、
鼻づまりで味やにおいがわからないことから食欲が落ちているようなので、
少しでもにおいがきつい食事を与えるよう言われました。
(ウエットフードはレンジで温めてにおいを引き出すといいんだとか)
あと、栄養をたっぷり取るためにも、人間のベビーフード(肉系)もお勧めだそう。
ってことで、今日スーパーマーケットで1瓶試しに買って与えてみました。
そのベビーフードだけではほとんど口にしなかったので、
猫缶と混ぜて与えたところ、がつがつ食べてました。涙
ようやく食べているところが見られた感じです。
(他のタイプの猫缶は食べなかったんです)
(今回のは好みなのかもしれません)
(覚えておかなくっちゃ!)

お薬の話は次回に回すことにして、
今日は改めてねねちゃんの紹介です。
2010年、9月15日生まれらしい、Mix黒猫の女の子。
ねねちゃんでーす☆


▼はじめまして。ゴミ箱が好きなねねです。
d0130296_9212513.jpg



▼ここ、とっても心地いいんです。
d0130296_92231.jpg



▼黒光り~!にゃー!
d0130296_9224310.jpg



▼ぼけても、にゃー!
d0130296_9232196.jpg



▼アップで、にゃー!
d0130296_9241654.jpg



▼まだまだちびっこです。(今日の体重1.3キログラム)
d0130296_925664.jpg


皆さん、ねねちゃんをよろしくね~。


▼ねねを上から眺めながら複雑な表情を見せるMomo・・・
d0130296_10142043.jpg

Momoが一番だよ~(ボソ)
[PR]
by nypoliko | 2010-12-16 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(2)

仔猫って弱い・・・涙

ねねちゃん、かなり調子悪いです。涙
連続のくしゃみは引き続きあり、次には鼻づまりがひどくなってきて、
食欲もぱったりなくなりました。
これはまずい・・・
金曜午後にアポを取ったばかりですが、
まず食欲がなくなったのがとても気になるので、
今日日中アポが取れれば獣医さんに診て貰います。
8時にならないと予約状況の確認もできんのですが。
今日見て貰えると助かるんですけど。涙
大丈夫かなぁ、ねねちゃん。涙


Momoがずっと健康体だったので仔猫の弱さを知りませんでした。
ねねちゃん、多分病気ですね。あぁ・・・・
このままどんどん弱って死んじゃうなんてことがありませんように。
昨夜はお水をちろちろゆっくり飲んだあと、
キャリアーの中に隠れちゃったので、まさか!って焦りました。
猫って隠れたところで天国に行くってよく言いますので。
死んじゃうのかもしれないとだらだら泣いてしまいました。
でも今朝もなんとか生きてます。死なせないように頑張ります。
[PR]
by nypoliko | 2010-12-15 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

まさかの黒猫(続き)

今回引き取ってきた黒猫ちゃんの名前は・・・


ねねちゃんです。


Momoはローマ字を使いたい気分。
でもNeneはなんかわかりにくい。
なのでこの子はひらがなにします。
そしてMomoと同様、英語で話しかけることが基本なので、
(今は一人暮らしだから日本語でもいいんだけど)
英語ののりで発音しやすい名前をと考えた結果、
Momoと似たような流れのねねちゃんになりました。


実は、ねねちゃんは常にうんち臭いです。汗
切れが悪いのかもしれません。汗
そしておならも臭い!爆 (Momoはおならなんてしたことないんだけど?!)
3ヶ月未満の仔猫って頻繁にトイレするんですね?
そしていきなりノンストップでくしゃみをしている状況なので、
多分風邪だか、はたまた他の病気だと思われ(滝汗)、
今週末動物病院で診て貰うことにしました。
早速病気かぁ・・・涙
でも食欲はあるみたいですし、元気に走り回るので、
重い病気じゃないとは思いますけども・・・


あと、しらっとした性格のMomoと違い、ねねちゃんは超甘えんぼです。
これまた3ヶ月未満だから???
私の後をずーーーーっとついて回るんですよ。
でもって私が椅子に座っていれば膝の上に乗ってきて、
延々とぐーるぐーる、もーみもーみです。
しかも私の顔を見上げながら・・・
こういうの、初めてなのでなんかキンチョー。
人間の赤ちゃんって母親の顔を見ながらお乳を飲んだりするんですよね。
多分それに近い感じだと思います。
仔猫にこういうのやられるとちょっと不思議なんですけども。
(なんせMomoがしらっとした子だったので)

今もねねちゃんは私の膝の上。
もみもみしたあとどうも寝に入ったようです。
私の顔を見上げた状態のまま寝てます。(カワイイー)


あと笑ってしまうのが、ほったらかしにしておくと、
バスルームの籠製ゴミ箱に入って休むこと。
どうやらそこを自分のベッドと決めたようです。汗
とんでもなく汚いものは入ってませんけど、
ゴミ箱ですからねぇ・・・
ティッシュのゴミがやわらかくて気持いいとか?
でもやっぱりきちゃないので、
たとえねねちゃんがゴミ箱に入って寝ることがあっても、
身体がゴミに当たらないよう、袋の口を閉じてます。

他の場所を寝床にしてほしいのだが・・・
ペット用ベッドも買ってみたのだが・・・
それはベッドと思ってもらえないみたいです。汗


ちなみに私が寝るときは私のベッドに来ないようにドアを閉じてます。
一応ベッドの上はMomoの場所なのと、
ねねちゃんはあまりにも小さくてか細いので、
寝ながら知らずにふんずけてしまいそうで怖いんですよ!
Momoならちょっとくらい蹴っても大丈夫そうですけども。
(なんせ重いし)
なので昨夜彼女がベッドの上に堂々ジャンプしてきたとき、
こりゃー、まずいと彼女を部屋の外に置いて、
ベッドルームのドアを閉じました。(鬼ー!)
でもそうしないとほんとふんずけてしまいそうなんですもの。涙
3ヶ月未満じゃなくて、もうちょっと育った子にしたほうがよかっただろうか・・・
でも猫ってすぐ大きくなりますもんね。
早く大きくなれよ~!

▼ココ、ベッドの足元はMomoの定位置だす。
d0130296_10182979.jpg

[PR]
by nypoliko | 2010-12-14 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

まさかの黒猫

先日シェルターから猫を引き取ってきました。
生後3ヶ月になろうとするほどの小さな仔猫。
でも身体が小さいだけで自分でなんでもできる猫ちゃんです。
シェルターには10匹ほどの仔猫がいたと思うんですけど、
多くはぐーすか寝ていたので、
どんな性格の猫ちゃんたちなのかよくわからず、
なかなか決めがたかったのですが、
何匹か実際抱っこして触ってみてこの子だ!となったのが、
なんと考えもしていなかった黒猫ちゃんでした。
この子だけは抱っこしたときにずっと抱っこされたまま、
私の目をじぃーっと見つめてたんですよ。
一緒に行ってもらった友人にそれを言われて、
この子は私と生きていける!なんて思ったんですね。
基本的に三毛猫、白系の猫に目が行く私だったんですが、
今回選んだのは黒猫ちゃん。Momoと並ぶといい感じです。笑
っていうかね、Momoに似た子より全然違う子のほうがいいかなって
シェルターで猫たちを見ていて思ったんですよ。
なんでかはわかりませんが。。。


そして黒猫ちゃんを家に連れ帰ってきてMomoの反応は・・・・



最悪でした。爆



これまで見たことのないシャーシャーっぷり。
ぐぉーぐぉーと恐ろしい音でうなりっぱなし。
今朝は昨日からトイレにまともに行けず(黒猫ちゃんがうろうろしていたせいかな)
一晩過ごした私のベッドルームの端っこでもりもりウンチをしちゃいました。涙
(ベッドの上とかでなくてよかった)汗
黒猫ちゃんは何度も何度もトイレを利用していて、
彼女の小さな跡を何度も片付けたんですけど、
黒猫ちゃんが来て以来、Momoは一度もトイレを使ってなかったんですよ。
だいじょうぶかいな?って心配してたんですが、
したかったらなんとかするだろうと思っていたら、
今朝はベッドルームの端っこでトイレなしトイレ。汗
こりゃー、オシッコもくるなと思い、
慌てて黒猫ちゃんをキャリアーに入れて隠し、
Momoにトイレでオシッコをするよう仕向けたら、
はい、たっぷりのオシッコをしてました。
ずっと我慢してたんだろうなぁ。。。涙


なんだかこの先が思いやられますが、
これは誰もが通らねばならぬ道のようで。
夫のところにいる間、黒猫ちゃんに馴染む機会を失いますが、
ぼちぼち慣れていってもらいたいと思います。
いつか2匹でごろごろ寝くつろいでいるのが見れる日を楽しみに・・・
(仲良くしてくれぇ~!)

▼Momoはこんな顔でずっと怒ってます。涙
d0130296_23183167.jpg



黒猫ちゃんについては次回。
[PR]
by nypoliko | 2010-12-12 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(2)

寂しいMomoちん

Momoを一人お留守番させて仕事から帰ってきた今夜、
1階のアパート建物入り口に入ってすぐ、
自分の部屋がある2階方面からMomoの鳴声が。ガーン
私のキーホルダーには鈴が着いていて、
それを持ち歩いていると音がよく鳴るんですが、
その音をちゃんと聞いてるんですよ。(多分)
その音で私が帰ってきたってわかるんですよ。(多分)
なので1階にいた時点で彼女が鳴き出して、
なんだか胸が痛みました。
そんなに寂しかったのかと・・・涙
(ちゅうか、もしや私のことは関係なしでずっと鳴いてたとか?)汗


やっぱり朝から晩までMomoを長時間1匹で置いておくのはよくないかも。
(以前は朝、日中など無職の夫が家にいましたので)
(多少出かけるにしろ数時間程度ですしね)
そしてMomoのいない曜日は私も寂しいので(涙)、
明日、シェルターに行って仔猫を引き取ってきます。
3ヶ月前後の仔猫が5,6匹くらいはいるようです。(Web Siteでチェック済み)
Momoみたいな三毛猫か、二色刷りの女の子がねらい目です。


▼リビングの窓際にて
d0130296_8311978.jpg


▼ブラインドに爪を引っ掛けて・・・(←やめて)
d0130296_832687.jpg


▼ぐいぐい引っ張ってみて・・・(←やめてくれ)
d0130296_8331664.jpg


▼さらにぶら下がってみたり・・・(←やめてくれ~)
d0130296_834126.jpg


▼ぶらぶらり~ん(←手が離れないとか?)汗
d0130296_835468.jpg



仔猫と一緒に住むようになったら、Momoも寂しくなくなると思います。
気が合うといいなぁ。
[PR]
by nypoliko | 2010-12-11 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

ベッドでの寝姿:珍しくなりました・・・・

引越しする前はMomoが私のベッドの上で寝ている様子は
いっくらでも撮影できたんですが、
それは私がベッドのある部屋で常に過ごしていたからなんですが
(以前も私がいるところに常にいたんだよな~)涙
引越ししてからベッドは寝るためだけにあるベッドルームにあるため、
(これ、理想でした)涙
Momoが私のベッドの上でお昼寝をしている様子を見る機会はぐっと減りました。
でもやっぱりあのぼろぼろの緑の毛布を使っているからか、
自ら一人でベッドルームに行き、ベッドにジャンプして(←今は高さがかなりある)、
ひっそりお昼寝をしていることもたまにあります。


▼そして珍しく撮影できたのがこれ!かわいーでしょー涙
d0130296_9411452.jpg



▼毛布のぼろぼろっぷりもよくわかる・・・
d0130296_9415860.jpg



▼むにゃ?
d0130296_9424123.jpg



私のベッドで寝ているMomoを見ると心が癒されます。
それが昼であろうが、夜であろうが、夜中だろうが。
夜中や朝方目が覚めてMomoが足元にいるとわかるときの幸せ度はものすごいですよ?涙
Momoに会いたい~~(明日までは夫のところ・・・)
[PR]
by nypoliko | 2010-12-09 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)