にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカで趣味習い事( 9 )

久々にバレエしてきたどーーー!!!

昨日は1年に数回会えるかどうかの友達(知人のお嬢さん。ヨーロッパにに留学中。)と遊ぶことになって、
まずはバレエをしてきました~~。
久々のバレエだったせいか、翌朝の起きるのが辛かったこと・・・汗
早速バレエの動きをしたとき一瞬で「こりゃ、明日来るぞ」と思ったくらいの筋肉の使いようだったんですけど、
ほんとに来ました。明日の朝もまだ疲れてそうだな~。(歳なんでね)
徒歩バスで通いやすい場所にあればもっと行くんですけど、、、
気候がよくなったらちょっと無理してでも行くのも悪くないな。
と久々にバレエをやってみて思いました。
来年の春にはインターンも終えて院も卒業のはずなのでもっとバレエの時間を作ってみようかな。
(女の子にやってほしいダンスはバレエとかって言ってたしね~。ぐふぐふぐふ)←もち北山くんが



d0130296_02044239.jpg



バレエのあとはお寿司ランチをして、友達が観たいと言っていた映画、
The Hobbit: The Battle of the Five Armiesを観てきました。
私ねぇ、アメリカに住むようになって一度も映画館に行ったことなかったんですよ。
(日本では一時帰国したときに藤木さんの映画を観ましたけども。京都で。笑)
まだ日本に住んでたころ(2000年冬)、観光でアメリカに来た時に
当時好きだったライアン・フィリッペの映画を観たはずで、
アメリカ旅行に来てまでわざわざ映画館で映画を観たくらい、
そういうものが大好きだったはずなのに、
アメリカに住むようになると一瞬にして興味を失ったというか・・・(なんでだろ?)

というわけで、今回のHobbitはそれ以来久々の映画館で観るアメリカ映画でした。
3D映画ってのは初めてだったしな~。(はい、今頃初体験)
私ってほんと極端な生き方するんですよ。日本では散々アメリカ映画を見てたのに、
アメリカに来たとたんゼロ。ですからね。しかも12年くらい。
自分でも極端すぎてびっくりしちゃいます。
北山くんもそういう極端系の人ですよね。
ずっとやっていたサッカーを辞めてジャニーズ活動一筋になったり、
デビューしたらジュニア時代のセクシーカッコつけを一切止めたとか・・・(この話は別記事にて)

映画の後はこれまた初体験の「Cheesecake Factory」のチーズケーキをお持ち帰りして食べました。
アメリカに12年もいたら一度くらい食べててもいいんですけどね~。
なんかそういう機会がほんとに一度もありませんでした。。。(なぜだ)(たぶんファミレス系レストランだから)
でもここのチーズケーキ、やたら高くね???笑


しっかし若い子と遊ぶのもいいですね~。
普段体験しないことができると言うか。なんだか新鮮でした。
出不精引きこもり系なおばちゃんと遊んでくれてありがとよ☆



ちなみに・・・
昨日は朝から夜遅くまで遊んでいたせいか、今朝のNeneちゃんはすっごい甘えん坊でした。
べたべたのでろでろ状態。かわええのう♪

d0130296_02123260.jpg
d0130296_02115420.jpg
d0130296_02112840.jpg
北山くん、バレエダンサーみたい♡



[PR]
by nypoliko | 2014-12-22 02:58 | アメリカで趣味習い事

久々のZumba

昨夜は憂さ晴らしかのごとく友人と久々のZumba!
がーっと身体動かしたら少しは気分変わるかなと思ったけどそうでもなく・・・
友人もたまたま私と同じような悩みとかを持つ人なので、
二人でじとっとしたりして。。。笑
私は自分の悩みはあまり伝えてないんだけど、
彼女の心のうちはよくわかるのでこういうの珍しいかも。
ってのも、彼女(アメリカ人)とはすっごく気が合うんですが、
考え方は正反対なもので(爆)「あんたのそこ理解できーん!」
っていう部分は昔から多々あったり今もあるんですけど、
(それでも一緒に大笑いできる不思議な相性)
今回のお互いの状況はなんか似てるんですよねー
二人とも無事立ち直れるといいな・・・

コメントくださった皆様ありがとうございました!
すっごく嬉しかったですー。涙
今も嬉しいですー。涙
週末ゆっくりお返事させてください。
まずは今日、金曜のお仕事頑張ってきます。



しっかし昨夜のZumbaはしんどかった~!
1ヶ月ぶりくらいだからかな?
おかげで心だけでなく身体までもボロボロです・・・笑
[PR]
by nypoliko | 2012-09-21 00:00 | アメリカで趣味習い事

春の運動開始~Zumba☆

あたたたたた・・・・

昨夜仕事の後ダンス好きの元同僚とZumbaに行ってきました!
Zumba初体験!
いや~、Zumbaってものすごい運動量ですね?エクササイズ度はエベレスト並み。
タプタプしてきた身体を引き締めるのにかなりよさそうです。フンガー
藤木さんのライブまでに身軽になっておかなきゃ。

いつまで続くかわかりませんが(汗)早くステップなどを覚えてサクサク動けるようになりたいです。
初回の昨夜はまー、なんとかインストラクターの動きにぼちぼち付いていきました。
多分ワンステップ遅れ気味だったとは思いますが。
ちなみに参加者はほとんど30~50代のおばちゃん世代。
体型はどんなであれ(あら)元気たっぷりな皆さんって印象でした。
だってあの動きをやるんだもんねぇ。。。
Zumbaはサルサ、ベリーダンス、ヒップホップなどなど様々なダンスが混ざっててすごく面白かったです。
バレエもいいけど今度は身体をたっぷり動かすZumbaにはまってみようと思ってます☆

Zumbaのあと家でその元同僚と少しおしゃべりしてたんですけど、
我が家に貼ってあるカレンダーの藤木さんを見て、
「あなたたちお似合いのカップルになると思うわよ~。ぐふっ」
とからかわれてしまいました。爆
が、そんなからかいにも舞い上がってしまったアホなワタクシ。。。
d0130296_2025811.jpg

でもとりあえず、日本人からしたら藤木さんは男前かつキレーすぎて普通の女性ならとても横に並ぶ勇気ないのよ~
この程度の私とお似合いのカップルなんてありえないのよ~と伝えておきました。念の為。笑





▼ある日の黒にゃんこたち。何かが始まる予感・・・
d0130296_1945180.jpg



▼何かが始まる・・・・
d0130296_19453513.jpg



▼くるぞくるぞぉ~・・・
d0130296_1946112.jpg



▼キターーーーーー!!!!
d0130296_19463065.jpg



▼アタックのあと睨みをきかすビビちゃんにビビってるNeneちゃん。弱っ(笑)
d0130296_19471910.jpg



たまにこんなだけど何気に仲良くやってるんですよ。常に険悪ってわけじゃあありません。
でも猫団子みたいなのは絶対に見られません。残念~!
[PR]
by nypoliko | 2012-03-16 00:00 | アメリカで趣味習い事

ギターと「いいんだぜ~♪」 

「1日1時間はギターの練習。」

というルールを決めぽてぽてギターに手を慣らしているんですが、
買ったばかりの晩と比べると何気に指がすらっと動くようになりました。
(”すらすら”ではなく”すら”のみ)
いつかすらすらになる日を夢見て~~。だね。
でも毎日1時間程度じゃうまくならんだろうなぁ~。
藤木さんなんて高校の頃毎日8時間練習していたってどこかで言ってましたよね。
当時の彼よりどっと年寄りの私が1時間ぽっちの練習じゃ全然追いつけませんね。
いや、確実に追いつけない。笑


ところで、今のところインターネットで見つけた楽譜の中で、
ダントツ簡単そうだった「いいんだぜ」をビギナー練習用として使っているんですけど、
その「いいんだぜ」が入っているアルバムは結構最近に手に入れたものだったので、
元々どこで聞いてこの曲のめろでぃーとか知ってたんだろう?
と不思議に思っていたところ、「イケ麺」の主題歌?(笑)だったんですね~。
(昨夜再認識)
久々に1話のみ見たんですけど、Octaveの曲がぞろぞろ!
以前は気付かなかった部分です。(そりゃそーだ。アルバム持ってなかったんだもん。)
メロディーだけで歌の部分がないのは残念だけど。
藤木さんの声が聞きたいのに。ボソ


さてさて、先日は載せませんでしたが、
▼買ったギターはこのような箱に入ってました。
d0130296_20372663.jpg

いかにもギター始めましょう~♪って感じのパッケージでしょ。笑
ギターを見てくれた人は最初このセットにはあまり興味なかったようなんですが、
幾つか弾いてみた結果、実はこのセットのギターが一番弾きやすいしいい造りだって言ってました。
それでこのいかにもビギナーパッケージ~なギターを選んだのです。
メーカーはRogue。ほんとはYamahaがいいな~って思ってたんですけどね。ふっ
だって私は日本人。笑
でもYamahaは売り切れてたんですよ~。クリスマスの後だったせいらしいです。
皆Yamahaを求めてるってことですかね。すごー
でもま、もっとうまくなってから、
次に200とか300ドルくらいのYamahaを買ったらいいって言われました。
はい、そうします~。

藤木さんはどんなギター持ってるのかなぁ。。。

▼リビングにある「藤木さんコーナー」とギターをもう一度・・・・(笑)
d0130296_20512332.jpg


そうそう!元歌の「いいんだぜ」の歌詞を知ってびっくりしました。
ああああああんな言葉使っちゃっていいんでしょうか?
つーか、よかったの?昔は???汗
一体全体どういう流れで藤木さんはらもさんの歌詞を書き換えて唄うことになったんでしょうか。
藤木さんが書き換えたと思われる歌詞はとっても藤木さんっぽいんですけどね~。
元歌の歌詞を見るまではどこからどこまでが元歌詞だったのか、
藤木さんが書き換えたのかがわからなかったんですけど、
「いいんだぜ」の部分以外は全部藤木さんバージョンですよねぇ?

なんかね、ありふれた言葉ばかりだけど、ああいう歌詞はやっぱり好き。
(何気に自信のなさが出てる感じもするけど)笑
言葉の一つ一つから藤木さんは気持ちが優しい人なんだろうなって思います。はぁ~
[PR]
by nypoliko | 2011-12-28 00:00 | アメリカで趣味習い事

遂に!ギター買いました!

つつつつつつ遂に~~!!!!
藤木さんの音楽に近づくために、ギターを買いましたぁ~~!!!!
(あえて”藤木さんに近づくため”とは言いません)
(だって、きっと人から見たら怖キモいでしょ?)笑


藤木さんの音楽に嵌って以来、
そして藤木さんのギター演奏姿にどきゅーんとやられて以来、
私自身もギターがやりたい!藤木さんの音楽を演奏したい!と願いつつ、
何度か思いがけない出費が続いたため後回しになっていたギター購入でしたが、
ようやく、ようやく、実現しましたよぉ~~。藤木さ~ん!!!(←何)

▼藤木さんの横に置いてみた。笑
d0130296_9385534.jpg


ほんとはね、年明け早々新たにとんでもない出費が実は待っているんですが、
いい加減ギターの後回しにうんざりしてきて、
こんなことをしていたらいつまで経ってもギターなんて買えやしねぇ。
いつまで経っても藤木さんの音楽ができやしねぇ。
とんでもない出費がなんやねん。こんなことで死ぬわけじゃなし!
と腹をくくって、新品のギターをドカンと買いました。

以前ギターを買う宣言をした記事はコチラ

▼黒猫さんとも一緒に。
d0130296_9395523.jpg


実は知人の息子さんがギターをやっていて、
彼のほうからよかったら一緒に見に行ってあげると言ってくれ、
その言葉に甘えて彼からアドバイスをもらうためにもお店に連れて行ってもらったんですよ。
(念の為、彼女付きです)笑
で、超初心者の私にぴったりな入門編的ギターセットを選んでもらって買ったわけですが、
やっぱギターを知る人に一緒に行ってもらってよかったですよ~。
私なんてどれがいいのかなんて全然わかりませんし。
彼に幾つか弾いて貰って、素人の手で一番弾き易いだろうというものを買いました。
ちょうどクリスマス後のセールか何かでかなりお得なセットでもありました。
(チューナーは別口で購入)(総額100ドルちょいで済みました☆)

▼ギターセット
d0130296_937188.jpg


▼おまけがいっぱい☆
d0130296_9375753.jpg



帰宅後早速以前借り物ギターで練習したことのあった藤木さんの曲、
「いいんだぜ」をぽてぽて弾いてみましたが。。。。
ううっ、なんか妙に難しい・・・汗
以前はもうちょっと弾けたはずなんだけど・・・汗
たったこれだけのコードすらまともに出来ません。。。。汗
藤木さんがいかにギターがうまいか、歌だってどんだけうまいか、
自分が実際やってみるとよ~くわかります、ほんとに。

あと、藤木さんのライブDVDについてきた直人ピックを使おうと思ってましたが、
今回買ったギターセットに何個もついてきたのと、やっぱり藤木さんのはもったいなくて
▼封をあけることすらできませ~~ん!涙
d0130296_9491186.jpg


少しでもまともに弾けるようになったら使うことにします。
それまでは大事に大事に取っておきます。ぐふ

さ~て、気合入れてギター頑張るぞぉ~☆
[PR]
by nypoliko | 2011-12-27 00:00 | アメリカで趣味習い事

大人バレエ:とりあえず終了

9月からはじめた大人バレエ、今週で終了しました。(はやっ!)笑
たったの6週のコースだったのであっと言う間でした。
次は市内にある別のバレエ教室に通おうと考えています。
これまで行っていたところも悪くなかったんですが問題は場所。
友人に車で連れて行ってもらわないと行けない市外というのがかなりの難点です。
もちろんバスが走ってますから自力でも行けるんですが、
職場からそこへ行くとしたらかなり遠回りのバス路線を利用しなくてはならないのと、
1時間に1本のスケジュールの路線ということで何かと不都合。
なのでこの教室は終了したまま戻るのは止めました。(引き続きコースはあるのだけど)

実は最後の2週、帰りは一人バスで帰ったんですが、
(友人はその市外にてバレエのあと他のダンス教室にも行くことになったため)
バレエ教室を5分早く終えて出て、アパートにたどり着くまで1時間半以上。
乗り継ぎがうまくいかなかった最初は2時間近くかかりました。
車だったら20分ほどの距離でです。
こんなに無駄に時間がかかるとさすがにうんざりしますぜ~・・・・


ってことで、この市外のバレエ教室はよくない。
ってことで、新たにバレエ教室をサーチしてみたら、
以前はひっかからなかった市内の教室がヒットしたんですよ。
ここなら余裕でバス徒歩でラクに自分で通える。(車だったら5分くらいの距離ですかね)
週末のクラスも開講しているので暇なときは飛び込んでもいいかな?
でもギターも習いたいと考えていることだし・・・・
バレエはやめてギターにするかも・・・・
どおしよう~~

でもとりあえず1回はその新しいところに顔出してみようと思ってます。



余談ですが、今回これまで利用したことのなかったバス路線を使って帰ったことで、
普段見ない光景とか人々とか見れたのはよかったかも。
その市外のバス停だって、微妙に怖いとこだったし(爆)、
見知らぬ世界にいる感覚、結構久しぶりだったです。
(陽が暮れたあとで外の景色がほとんど見えないのは残念でした)
(大都会を走るならネオンで見れるんだろうけど、そうではないので)

そのバスの帰り道、車椅子に乗った乗客が乗り込んできたんですが、
毎度のことだからかその扱いに慣れっこな運転手さんが、
てきぱき車椅子乗客のためにセットアップをしていました。
そして車椅子乗客のためにちゃんと用意されてあるバスの装備。
これらには感動しましたね~。これまで実際見たことなかったし。
車椅子の人でも大きな移動が出来るようバスに装備がなされているなんてすばらしいです。
ちょっとうるっとしちゃったですよ。
日本のバスはこういう車椅子の人のための装備はついてるんだろうか?
たまたま見たことないだけですか?
[PR]
by nypoliko | 2011-10-19 00:01 | アメリカで趣味習い事

大人バレエ、始めました。

今月から大人バレエやってます。
実際やってみての感想。


いいストレッチ!


特に脚の筋肉伸ばしっぱなしでっせ!


たまに足先がツリそうになるんですが(←元々そういう体質)、
普段使ってない筋肉をガンガン伸ばしている感触すばらしいです~。
でもってバレエは動きがほんっとに優雅で美しいんですよね。
もちろん私の動きはぎこちないんですけど、
それぞれのポーズや動きを延々にしていたいくらい楽しい。
流れるように自然に動けたらほんと気持ちいいだろうな~って思います。
バレエを見るのはずっと好きだったけど、
実際やってみるまではあの見事な動きが普通はできないというのはよくわかってませんでした。
ああいうのはやっぱりプロフェッショナルだからこそ、幼少のころからやっているからこそ、
なんですよね~。(今更、ですけど)


d0130296_19435788.jpg



ちなみにバレエ教室にいる生徒は全部で6,7人。(週によって違う)
一番下は14歳の女の子、上は50代の女性。
大きな体のゲイ男性も一人います。笑
彼は前に開講されていた教室でやって、引き続き今回の教室にも参加しているみたいです。
ってことは常に教室が開講されているってことなのかな?
いずれにせよ少ない生徒数でよかったです。25人がMaxだったんですが、
25人も習えるスペースじゃないんで・・・汗


この教室でバレエってものを少し身体で習ったので、
Youtubeとかの動画を見ながら自分でストレッチバレエを続けるのもいいかもです。
(この教室は6週で終わりなので・・・)
でも自分でってのがねぇ。教室に行って人とやるから楽しいってのもあるし。。。
ま、先のことは先のこと。今は教室で色々覚えて行きたいです。
(帰ってくるとほとんど忘れてるんだけどね~)笑

そうそう、5時まで仕事してバレエ教室に行くんですが、
そのあと家に着くとだいたい8時半ごろなんですよ。
その頃には体がぐったりしています・・・汗
ほんっとしんどいです・・・・
お腹は空いているので食事はがっつり摂るんですけど、
体がとにかくぐったり。運動をしている証拠だとは思いますが、
歳のせいでこんなにしんどいんでしょう。やだわ~。笑

あと、一緒に行っている友達(元同僚)は昔大学でバレエの経験があって(単位付き)
そういう経験もない私にしてはよくやってたと言ってくれました。笑
彼女が初めてバレエをやったときは散々だったらしいので。爆
まっ、25年くらい前ですが(前過ぎる)、私は器械体操やってたんで、
その経験のおかげで初めてのバレエでも多少それなりのポーズは取れるんじゃないですかね?
(と自分では思う)

がんばろー!
[PR]
by nypoliko | 2011-09-21 00:00 | アメリカで趣味習い事

大人バレエ始めます☆

別居して離婚して一人になってから、
それまで考えなかったようなやりたいことが色々出てきました。
以前は趣味よりも自分の仕事や収入や社会的ステータスを上げることが大事なように思っていたし、
それはやはり自分の将来的なことが不安だったからで(頼れる夫じゃなかったからなぁ)
そして日本でそういったことに全く取り組んでこなかったバツとしてこれからまだまだ頑張らないと!
なーんて思っていたりもしたんですが、今は一人になってもっとヤバイ状態かもしれないのに(笑)
趣味的なことに興味が向いてます。なんでかな~。
自分の限界に気付いたからかもなぁ?(そういうことを考えるのに飽きたとも言う・・・・)汗
どうやら一般的に、出世や社会的立場の向上に限界の”現実”を見るのが37歳あたりなんだと。
ちきりんさんがいつぞやの記事にてそう書かれていた↑)
私は何事も人より何歩も遅れているので、37歳の頃はまだ自分に期待もしていましたが。。。
もちろん37歳超えてからもガンガン伸びる人もいるでしょうけどね。いる世界にもよるだろうし!

というわけで、私なんてここんとこ久々にTVの向こう側の人に夢中になってるし(笑)、
その人の影響でギターも始めるし(つーか、実は密かに着手してます。詳細は後日。)
いつも読んでる本は非現実的な小説一辺倒。(以前はノンフィクションが好きでしたが)
そして今月からはバレエを習います。わ~~い。
これ、ずーっと前から興味あったんですよ~~。
でも実際行動に移すきっかけがなかったんですよね~~。
だけど今も親しくしている元同僚が大人のためのバレエのクラスを見つけてくれて、
彼女と一緒に通うことになりました。(彼女はダンス好き)

このクラスは短期のものですので、コースが終わればまた次を探さねばなりません。
でもずっと心の奥底でやりたいと思っていたことに脚を突っ込むことができて嬉しいっす~。
他のダンスよりもバレエなら、オバハンのわたしでもなんとかやれると思うんだけど・・・・
そう思ってしまうのは私自身学生の頃器械体操をやっていて、
身体の使い方がバレエと似ている気がするからなんだけど。
でも実際どうかな~~?
今や身体ガッチガチだしな~~。笑
ストレッチ一杯しなくっちゃ!

▼ピンクのバレエシューズとゴールドのダンスシューズ(←これの話題はいつか)
d0130296_20404478.jpg


これから通うバレエコースは週一、アフターファイブにあるものです。(大人用だしね)
受講料は6回分75ドル、シューズは送料入れて16ドルくらいでした。(かなりお手頃!)
[PR]
by nypoliko | 2011-09-03 00:01 | アメリカで趣味習い事

習い事事情

ここんとこ仕事をしているのをいいことに、勉強全然してません。でも最近娯楽が増えたことから、ちょっと別の事もしたくなり(私飽きっぽいんですよ~)、車のバックシートにひっそりあった図書館の本をちらっと読んでみたら・・・

なんか眠かったです。(汗)

d0130296_62987.jpgアカデミック系の書物に再び手が出たのは大学院に行く予定はないものの、またそういう方向に移る可能性も大なので、GREのためにボキャブラリーを増やそうかな~と思ったからなんですけども、GREのサイトを覗くとちょっとやそっとの読書じゃ追いつかんってなくらい私には相当難しい。でも何もしないよりはマシだと、少しでも英文に馴染むために(←未だこんなことを言っているわたくし)秋の読書に入る予定です。それに新学期の来月になればAfter School Programのボランティアも再開するので、その活動に合わせ何か特定の本を読みたくなるでしょうけど、とりあえず今月は手元にあるものを読んでおくか・・・と読みかけだったこの本、「The Learning Society in a Postmodern World」を洗濯の待ち時間の間読みました。

この本には生涯学習に関することが書かれてあったんですが、生涯学習が顕著である国の例として日本がちらっと挙げられていました。日本人は学習意欲が高く、たとえフォーマル学習でなくともそれらが自身や人生を豊かに、幸せにするものだと信じているのだそうで、若いうちに受ける教育を終えた後も何かしら学び続けている国民だと説明がありました。確かに日本には社会人が受ける「習い事」がかなり存在している気がしますよね。(もち子供向けもね)そんな日本で育ったわたしも、社会人になってから手を出した習い事は数知れず・・・。でも教室に通うようなものはほんの少しで、授業料を払って受けたはるか昔の習い事はパソコン関連、全然続かなかった英会話教室くらいでしょうか?(←教室で習っても進歩せんと感じたので)

他、勤めだして最初にやった習い事というか、通信学習でやったものの一つは「ペン字」でした。(笑)私は特別字が汚いほうではなかったんですけど、かと言って習字を習っていたようなお子様ではなかったので、決して上手でもなかったんです。なので「ちょっち訓練してみるか!」と通信学習を始めてみたんですが、これが結構役に立ちました。なんとなくお上手に見やすい文字が書けるようになったんです。ただ、どこかで言われていたように、「ペン字」で訓練すると文字を書くスピードがやたら遅くなるんですよ。(笑)見本のかたちを真似る癖がつき、その形に忠実になろうとするばかりに、どうしてもゆっくり力一杯書く字になるんです。(今やその書き癖は完全抜けましたけど)(なんせそれははるか昔のことなので・・)

ま、私のことはこの辺で止めておいて、日本と比べてアメリカはどうかと言うと・・・・どうでしょう?アメリカ人で「習い事」をしている人はかなり限られるんじゃないですかね?アメリカには多くいる貧しい人たちは趣味感覚の「習い事」なんてやる余裕は絶対にないでしょうし、たっぷり稼いでいるような人たちですら、それはそれで仕事中毒で「習い事」をする時間もなかったりすると思うんです。おまけに趣味の習い事をするくらいなら、キャリアアップのために大学に行くとかそういうものじゃないかと思います。なのでアメリカで習い事ができる人って、仕事を持たない(持たなくてもいい)奥様方限定・・・・じゃないかな~と勝手に想像しています。なぜに想像かっていうと、私の周りには「習い事」をしている人が一人もいないから。(習い事ができる身分の人には縁がないからでしょうかね)笑

日本の「習い事」は働く女性たち中心って気がしますが(奥様方もやってますかね?)、アメリカの働く女性はそれとは違う感じです。彼女たちは「習い事」の前に絶対学位などに目を向けると思います。(なんせアメリカは社会人になっても大学に通える教育システムですから)そして高い学位を取れば取るほど恐らくそれに併せて専門性が高まり、仕事も忙しくなったりで、全く別ごとになるであろう「習い事」をする精神的余裕が持てないんじゃないかとも思います。でもそれって、やっぱりアメリカで自立して生きていくのは厳しくて、キャリア志向気味の女性が多いからかも・・・。仕事も家庭も持つ世代となると、趣味の習い事の時間を取るのは難しそうですし、今やアメリカで生きて行くことになった私だって、どうせ時間とお金を使うのなら、趣味範囲でなく学位に繋がるもので、と考えますからねぇ。こういう方向で見てみると、習い事天国の日本は女性にとってのんびり生きやすい国なのかも、なんて極端に思ってしまいます。(またはアメリカほど社会人が簡単に大学に入ることができないせいか?だから習い事をするしかないとか?)

そういやアメリカには伝統文化的習い事ってあんまなさそうよね?にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
[PR]
by nypoliko | 2008-08-17 00:00 | アメリカで趣味習い事