にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカで北担☆( 952 )

得意の今更:ピンクとグレー。読みました。

d0130296_05354200.jpg
NEWSの加藤シゲアキ君の処女作「ピンクとクレー」読みました。
記憶が正しければ、北山君もこれを読んだはず。
面白くて一気に読んだと言っていたはず。。。
北山くんが読んだものを私も読んで触れて北山君を少しでも近くに感じられたら!
と、興味が湧いて、古本しか基本手にしない人ですが、
既にお手頃単行本になっていたことだしで、新品を買ってみました。(ライブDVD注文ついでに)

北山くんが言っていた通り(記憶が正しければだが(笑))、
ほんとにとても続きが気になる、ぐいぐい吸い込まれるような小説です。
なんとなく村上春樹さんみたい・・・
村上さんの本全てを読破したこともないし、すごく詳しいわけではないので、
全然違うっていう可能性もありますが、この加藤君の「切ない青春系のストーリー」で、
村上春樹さんをふと思い出したのです。
だからこそ尚更、北山君の好きなタイプの小説かな~なんて、勝手に思ったり。

小説の内容は芸能界にいる加藤君が書いたものだと思うと、
ただの小説としてだけでは読めない感じです。
北山君は大丈夫だろうか。
なんて気にもさせられる部分もあります。
そして個人的に私自身も経験した出来事が含まれていて・・・・
その場面が突然現れたとき、ほんの数秒固まりましたよ。汗
私の神経はちょっと人とずれてるし、
だからこそ今も何事もなかったかのように生きてられるんですけど、
今回思いがけず思い出せされて、さすがに息が止まりました。
ラストの部分もなんかよくわからなくて・・・
画を想像するとちょっと怖いです。
映画化、大丈夫なのかな。
読んだ小説だから、映像になったものも見てみたいけど、、、

この小説を読みながら、北山君をたびたび重ねて読んでました。
実際の彼がそういう立場にあるとかじゃなくて、
北山君が演じる。という想像をしながら。
北山くんが主人公で、真吾君役は・・・・藤ヶ谷君とか?ぶは、


北山君にはバラエティだけじゃなくて、意味のある映画にいつか出てほしいな。
映画館のスクリーンの中にいる北山君を想像しただけで・・・
ちょっと泣けてくる。なんででしょ~。
北山君が好き!(と、締めておく)でへ



[PR]
by nypoliko | 2015-04-12 06:02 | アメリカで北担☆

今更、タナゴコロ

d0130296_07185578.jpg
少し前にようやく届いたジャーニー・ライブDVDと一緒に届いたものたちの一つ、
「キミとのキセキ」の通常盤。
初回出荷盤で、プレゼントがもらえる応募券が入ってました。
初回AとBと、この通常盤にあるシリアルナンバー3つ集めて「必ずもらえるプレゼント」だと。
そんなことがあったのだね~。今と比べると形態が少ないね。笑

さてさて、なぜに今頃このCDを買ったかと言いますと、
カップリング(タナゴコロ)と3曲目(Diamond Honey)の音源目的です。
日本だったらレンタルで借りれるんでしょうが(ですか?)、
アメリカにいると買うしかないわけで。
でも高いものじゃないしで喜んで買いましたよ♪
特に「キミとのキセキ」はシングル曲の中でお気に入りのものなので、
ベストアルバムだけでなく、シングルCDとしても持っていたかった感じです~。
(コレクター趣味はない)

で、しっかり聞きたかった「タナゴコロ」、
よくよく聞いてたら、、、


歌詞が怖い。汗


全体的な雰囲気は優しいんだけど、
2行ほどの歌詞にちょっと引いてしまいました。
あれはいったいどういう意図で、
いったいどこからやってきたものなの?!
対象になるような出来事でもあったの?
すごく重いです。
え、どこかって?
これです。


誰かを傷つけたり 笑顔を奪う為に
僕らはこの手を授かっているんじゃなく

誰かを傷つけたり 幸せを奪う為に
僕らはこの手を授かっているんじゃない


そんなの当たり前だよ。。。
DVみたいなこと言わないでよ。。。
どうしてこんな歌詞が使われたんだろう。
メロディーはほんとうに優しくて優しくて、
それだけでなぜかふわっと包まれるような感じがしてたのに、
歌詞を意識して聴いてたら、
ちょこちょこ重たいことを言ってるんだって気づいてショックでした~。(;∇;)

このタナゴコロMV撮ってるときの北山君、
なんか元気なかったみたいで、
もしやこの歌詞のせいじゃないだろうか・・・
(と、いつもの詮索詮索)

と、いう感想だけど、それでもこの曲は好きなんです。
メロディーと北山君の声が好きでたまらないのです。
甘くてちょっと切ない北山君の声が聞きたくてこの曲をかけてます♡
d0130296_08501966.jpg
こんな重たい歌を歌うキスマイ君たちを観てみたい。。。
きっと今後歌われる機会なんてないんだろうけど。。。




[PR]
by nypoliko | 2015-04-10 10:57 | アメリカで北担☆

オフィスにて~♡

ひっさびさの、
オフィス・ラブ♡
オフィス・ラブ♡
オフィス・ラブ♡
(ってか、こういう言い方って今もする?)
今回ふと思ったんだけど、ここんとこずっと若い子対象のお題続きでしたよね。
だから今回のようなお仕事中、お相手は年上の彼女という設定が、
そりゃもう新鮮で新鮮で新鮮でドキドキでドキドキドキドキで、


きゃあああ♡♡♡


一人で画面に向かってきゃあきゃあしちゃいました~♡♡♡


北山君が子供みたいにかわいくて、
彼女の肩に頭を乗せてる様子なんかはほんとうにお子ちゃまみたいだったのに、
急にぐいっと強引な動きを出してきて、
あっと言う間にキスまで運んでた。うひゃ♡


「もう○○子がいないなんて考えられないわ」

ってセリフを・・・・

言われてみたい!北山君に!
妄想の世界にぴったりな関東なまりで。ぎゃー。ツボ~(←ワタクシ日本では西の人)


ああいう年下彼氏すっごくいいと思う♡
いや、北山君限定で♡
ほんと好き好き好き好き好き~♡
北山君、いい香りしてた?どんな香りした?(と聞いてみたい)

以前もちらっと書いた通り、
キスブサで有名な女優さんを使うのってなんかやだな~なんて思ってたし、
キスマイ君を映す時間が減りそうでやだなって思ってたし、
北山くんがこれで本気出したらやだな~なんてことも思ってたけど、
北山君の興味範囲ではないであろう年上彼女設定のお題だからでしょうか、、、
以前受けたプリクラお題の衝撃みたいなのは全くなくて、
確かにドキドキはすっごくしたんだけど、
ヤキモチを焼くことにはならなかったという予想外の結果。

ってなわけで、今までの素人風マイコさんたちが既に懐かしいです。
彼女たち相手だとキスマイ君たちの演技に微妙なリアル感が出るせいでしょうか。
それがまた視聴者としては思い切りキュンキュンくるわけで。
来週以降、彼女たちが帰ってきますように。。。
(思いがけずあのマイコさんたちが好きだったという話)





[PR]
by nypoliko | 2015-04-07 10:24 | アメリカで北担☆

愛しすぎるFORM:ライブDVD編

いつのまにか「××すぎる」シリーズになってるこの記事たちですが、
皆さまご予想通り、北山君の作ったソロ曲の記事タイトルは「愛しすぎる」ですっ!(叫)
べただろうがなんだろが・・・・
これ以外の言葉が思いつかないの。涙
愛しすぎるじゃ言葉が足りないくらい、ほんっとに北山君が素敵すぎて大好きすぎて、
どうしようもありませんっ!

ライブレポで多少なりとも知っていた「再びやっちまったな、北山君」だけど、
編集された映像で見るとまた違った印象を持つと思います。
万が一ライブで残念に思って映像は見たくないって思った人がいたら・・・・
そんなこと言わずに是非見て欲しい。
北山君の魅力満載だと思います。
もちろんコントを入れずにCDまんまのFORMを通しで観られたら、
どんだけ幸せで素晴らしいかっていうのもわかります。
私だってコント抜きの北山君のFORMが観たいですもん。
やっちまったな演出だったと知ったときは本当に残念でしたもん。
だけどDVDで全体の流れを観ていたら、
演出を担当した北山君が選んだこの演出が納得の形で受け止められるし、
たったの1曲の中に北山君の多くの魅力満載で、コント部分含め、、、
d0130296_05372049.jpg
愛おしさ爆発です。
ステンドグラスのステージがとても美しくて、北山君の曲が素敵に表現されていて、
北山君のダンスも綺麗で情熱たっぷりで、後ろのスノーマン君たちも気持ちよさそうに踊っていて、
途中コントを入れてもなお、その先の歌とダンスが始まれば、
一瞬にしてあの曲に引き戻されて泣けてくる。
こういうのって、北山君を好きな人にしか感じられない部分もあるとは思うけど、
それらが見える人にはほんとにたまらないはず。北山君が好きすぎる。誰か助けて~。
d0130296_05302885.jpg
でも次回のアルバムでは前3人のソロ曲の雰囲気がダブらないようにね。
そうしたら、今度こそは、北山君のラブソングをコント抜きで観れるはずだから・・・



[PR]
by nypoliko | 2015-04-06 05:17 | アメリカで北担☆

不在すぎるツバサ:ライブDVD編

ひえええええええーーーーーー!
北山君がほとんどいないーーーーーー!!!(T▽T)



これはスノド魂の「Tell me why」を彷彿させます・・・
次にくる北山君ソロ曲準備のために最初ちょろっとだけ歌って消えちゃうの・・・
1回目見たときは気づかなかったんですが、
藤ヶ谷君の両手でキスマイの数、7を作る振りがすごくかわいくて、
北山君のこれも見たい!あるのか!どこだっ!
って、待って、待って、待ち続けてみたら、
その振りどころか北山君自身が全然出てこないんです。ガーン
もしやとセットリストを確認したら、
なるほど・・
次は北山君のソロ曲なんだ・・・ボソ


どうしてこういう順番にするのかな~。
メンバーの誰かが途中で欠けなくてもいいような演出にならないのかな。
たとえば舞祭組君たちの後だったら彼らが歌っている間に準備もできるだろうに。
まぁ、曲のタイプによってうまくバランスよく構成しなきゃいけないから、
そんな簡単にはいかないんだろうけどさ・・・
北山君が演出担当だったから、自ら犠牲になったのかもしれないけれどさ・・・
2ライブ続けて7人の曲で北山君が消えるってひどくない?!
しかもこの曲、ファンの近くに来て歌うナンバーだったから、
せっかく側に来てくれた好きな人が目の前から消えられたら悲しすぎると思います。。。
次のライブは恐らく他のメンバーが演出をするだろうから(玉ちゃんがしたがってたよね?)
そのときはうまく構成組んでいただけるとありがたいです。ぺこり



▼北山天使君が歌ってます♡
d0130296_05263642.jpg


[PR]
by nypoliko | 2015-04-05 06:24 | アメリカで北担☆

寂しすぎる僕らの約束:ライブDVD編

アルバムCDで聴いていたときと比べ、寂しさが百倍込み上げてくるライブでのこれ。
ライブの最後に歌われそうだと予想していた通り本編最後に歌われて(この後アンコール)
ものすごく寂しい気持ちにさせられます。
いい歌だな~というより、なんか、どんよりしてしまう・・・・

多分この曲からは長い長い長い、とてつも長い別れを感じさられるから。
ちょっとの間の別れじゃないの。
ほんとに何年も何年も何年も続く離れ離れ感に襲われるの。

私と北山君の間にそんな長い別れがあったら、、、




私なんておばあちゃんになってしまうーーーー!!!!
また会うときなんて絶対ない!!!!叫



だからこの歌はいや。ボソ
すんません、身勝手でいやな感想で。




▼でも歌ってるときの北山君は当然素敵・・・♡
d0130296_00064135.jpg



[PR]
by nypoliko | 2015-04-05 05:02 | アメリカで北担☆

視線が優しすぎる3.6.5:ライブDVD編

「Kis-My-Journey」アルバムでMVがあった曲の一つ「3.6.5」。
そのMVでの北山君のビジュがもうもうもうもう最高にかわいくてカッコよくて
それだけに曲までもが倍増素敵に感じた「3.6.5」。



▼これはCD特典での北山君。こういうお顔も好き♡皮ジャン似合う♡
d0130296_08554492.jpg

そんな皮ジャン「3.6.5」をライブで観てみるとまた一味もふた味も違うもので、
特にパステルカラー王子さまのお衣裳だとなんだか全く別物のよう。
更にはここで思いがけず北山君のファンの子たちに向ける熱い視線を確認できて・・・





それを自分に向けられたらと想像妄想しただけで泣けてくる。(T-T)





大サビ部分に当たるのかな?
「ぬくも~りを~、たしか~めて、ひとつに~、なるんだ~♪」ってとこで、
花道をてくてく歌い歩きながらファンを確認している様子の北山君がいて・・・・



▼ファンに向けてる優しいお顔。
d0130296_08172231.jpg
眉毛をぴくぴく上げて、まるでファンの子たちの声援に返事をしてるみたいなときもあるのです。
こんな優しいお顔の北山君と目が合ってみたい(T-T)
d0130296_08181951.jpg
おばちゃんファンにも北山君の優しいお顔くれる?
くれたらいいな~。。。


余談:いつも思うんだけど、北山君のマイクを持つ手が子供っぽくてカワイイの。
北山君の手って童顔に反してかなり男らしい感じのはずなのに、
マイクの握り方でお手手がお子ちゃまに変身。ううっ、カワエエ~~。(T▽T)



[PR]
by nypoliko | 2015-04-04 09:25 | アメリカで北担☆

こんなライブ鑑賞の仕方もあり。





好きな人に見つめられながら・・・・
d0130296_10520308.jpg





好きな人のライブを観る♡
d0130296_10513768.jpg



うひゃー、変な人。←私






▼カッコイイのもカワイイのもだけど、やっぱりこういうちょっとどこか寂し気な北山君に私は弱いと思う。
d0130296_10405112.jpg
♡♡♡





[PR]
by nypoliko | 2015-04-03 11:02 | アメリカで北担☆

さ・く・ら by 藤北ナオト

いや~ん♡

北山君の「さくら」がすっごくかっこよかったです~!!!!
ラップ調のあの歌い方♡
さすがだね!!!!
北山君上手!!!!
実はキスマイ新曲のカップリングにある「サクラヒラリ」での北山君を聴いたとき、
「ケツメイシのさくら」を想い出したんですよぅ。
曲調は違うけど同じ桜の歌だからかちょっと感じ似てるし、
ケツメイシ風な北山君がまた素敵だな~って♡

そしたらUTAGEで「さくら」を歌うってことで、結構ワクワクだったのです。うふ
前回の北山君のコブクロのときは本家を聴いての予行練習が必要だったけど、
今回は予行練習必要な~し。
なくらい、昔かなり聞き込んでました。
(ケツメイシをじゃなくて、「さくら」のみね)

で、今回のUTAGE演出は・・・・
チャゲさんを励ます会みたいな感じだったのかな~。
北山君たちはチャゲさんチームの「音楽を楽しんでます感」をより引き立てるために、
ちょっとトーンを落とさせられたんじゃないかって気がしました。
だってあんなに魅力的なライブができるキスマイの、ツートップの、藤北が、だよ、
音楽を楽しめてないなんて思われたり見えたり言われるなんてありえませんから。
彼らの様子を見てて、ほんっと、舞台上でのトーンを落とされてたって思います。
確かに気を抜けないむつかしい歌だったとは思うんだけど、
本来の彼らだったらもっともっとノリノリ盛り上げる感じで歌えたはずだもん。
(ナオトさんだってそういうことが得意な人でしょ

でも今回チャゲさんを励ます会になったことに関して、
私はいいんじゃないかって思います。
中居君の言い方とか回し方とかちょこちょこいやな部分は確かにあったけど、
中居君がチャゲさんに「もっと早く会いたかった」って言ったあと、
チャゲさんがその返答に「俺もだよ」みたいなことを言ってたときに、そうか。
と思えたのですよ。
キスマイ君たち、藤北だけじゃなくて、ニカちゃんとみやっちも含め、
誰かのために一役買ってたんだって思ったら、いい感じに気持ちが落ち着きました。

まぁ、北山君はなんかちょっとかわいそうだったけど・・・
でも歌を下手に歌わされたりな方向に持って行かれなかっただけよかったです。
北山君の歌声のすばらしさは特にファンにはしっかり届いてるし♡
北山君、すっごくかっこよかったよ♡
藤ヶ谷君は多分横尾さんとの楽しみがあったからか、
これのことは対して気にもしてないようにも見えたけどね。ぶは


以上、これらは全てわたくしの想像・憶測ですのであしからず。





[PR]
by nypoliko | 2015-04-02 10:31 | アメリカで北担☆

鳥肌すぎるSeven Journey:ライブDVD編

d0130296_07065444.jpg
ととととととと鳥肌が立ったSeven Journey。
もちろんいい意味での鳥肌。
実はライブのこの曲の感じは結構あっちゃこっちゃで観てたんですけど(なんでも落ちてるからね・・・)
それらから感じたのは、

「なんか期待してたのと違う~」
「衣装が重くね?」
「MVみたいなのがよかったなぁ・・・」
「どうせならMVを再現してくれたらよかったのに・・・」

だったんです。
だからこの曲のライブ映像を見るのはさほど楽しみにしていなかったんですけども、
実際見てみたら、



鳥肌~~!!!!!


これの前の曲「テンション」がちょっとしたご挨拶と共に終わって、
次へのステップのごとく北山君の熱い言葉で「Seven Journey」に移ろうとするんだけど、
その「Seven Journey」に入るときの北山君の作り出すほんの一瞬の世界がね、
あの一瞬の世界がね、ほんっと鳥肌!!!涙 
すんません、これしか言えません。涙
(細かい解説と画像はないよ)(ネタバレとかで怒る人はいないと思うけど)
この演出、北山くんが考えたのかな?ニカちゃん?
いずれにせよすごいよっ!一瞬で心と目を奪われましたから。
あの北山君の素敵世界からすぐに続く曲「Seven Journey」に
ぐいっと吸い込まれちゃいましたから。はぁ~・・・(素敵すぎてボー然)
でもあの一瞬で心奪われる世界を作り出せたのは、
北山君だったからこそだと思いますよ。さすがだね。ぐふ




▼歌ってるとこ。北山君入りだもんね~♪
d0130296_07071882.jpg





そして最後のここからも鳥肌・・・・。





d0130296_07074796.jpg
この7人のジャンプする影と彼らから投げ出されるそれぞれのカラーがとてもきれいで、
すっごくじいいいいんと来るの。。。涙
なぜかわからないけど泣けてくる。
キスマイが大好き。
ずーっと応援していきたいです。



[PR]
by nypoliko | 2015-04-01 08:10 | アメリカで北担☆