「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

黒猫に赤いハーネス☆

ちょっと暑い日はキッチンにある裏ドアを開けると、
キッチンの外の冷たい空気が入ってきて少し涼しくなるんです。
なのでドアをがつんと開けたいところですが、
網戸がついていないので(前のアパートにはあったのにぃ)
ドアを開けるとNeneが出て行ってしまう。
いや、多少出て行くのはいいんですが、どこかに迷い込まれたら困るので、
少し前にハーネスとリーシュを買ってみました。
少し自由を上げて、でも遠くへは行けないように・・・
そしてハーネスをつけてみたら・・・


▼急にへなっとなってドアにたどり着く前で転がってました。
この微妙にこわばった表情がカワイイっす。涙
d0130296_19343361.jpg


▼「動けにゃい~」
d0130296_19351196.jpg


▼ドアから遠いです。笑
d0130296_19485833.jpg



でも最近はキッチンの外まで出て寛ぐようになりました。
ハーネスが身体についているせいか?
ぱたぱた走り回ったり、逃げ出そうともしないので、
少しくらい目を離していてもじっとキッチンの外辺りで寝転がっているだけです。
本当の外を見せたら逃げ出すようになっちゃうのかな?汗
なんせ一度キッチンの外に出るようになったら、ドアの前でにゃーにゃー鳴くようになったんですよ。
つまり「キッチンのドアを開けろ~!」って言ってるんでしょう。
(まるでMomoだぁ~)汗
で、ハーネスを付けたら外に出られると認識したのでしょうか、
私がハーネスを付けて上げようとするとじぃ~っとそれを受け入れてます。
最初のころはすごくいやがっていたのに。

この週末(独立記念日のあるホリデー週末だす)はちょっくら本当のお外に行ってみるか?!
せっかくハーネスと散歩用リーシュもあることだしね!

それにしても黒猫ちゃんに赤いハーネスってカワイイなぁ。
[PR]
by nypoliko | 2011-06-30 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

ちょっとだけ「幸せになろうよ」最終回

最終回、見ました。
ほとんど期待していなかった最終回でしたが、その低い期待以上にうまく収まっていた感じでした。
年取って涙腺が極弱になっている私はちょこちょこ涙ぐんでしまうシーンもあったんですけど、
(スンマセン、「仁」の最終回では号泣でした~涙)
本当にこのドラマで感動したかどうかは不明。笑
いや~、最近妙に涙もろくってねぇ。
「マルモ」のエンディングで女の子の踊っている様子を見るだけで涙出てきますから。笑
自分の子供が運動会で頑張っている様子を見てお母さんが泣くのってこういうのでしょ?
ま、なんで単なる一視聴者の私がTVの子役の踊っているシーンを見て泣くんだっって感じですが。
(「Mother」みたいなシーンならともかく・・・)
明らかに感情と涙腺の繋がりがおかしくなってますね。

話逸れました~。 


駄目駄目作品扱いされやすかった「幸せになろうよ」。
でもところどころ面白いところもあったし、先が気になる部分もちゃんとあったし、
終わってみると、そんなに悪くなかったんじゃないかなと。
藤木さんが出演していなかったら、最初から見ることも、見続けることもしなかったかもですが。
最後の最後に慎吾ちゃんのあの勢いが嬉しかったです。
やってることはむちゃくちゃだったけど、じと~っと暗い主人公時代より、
あんな風にぶっとんじゃってる方が慎吾ちゃんには似合うし、
最初からあんな調子だったらドラマの中身も明るくてよかったのになと。
あ、それだったらすぐにくっついちゃってドラマにならんってか?

最終回で幾つかあった藤木さんと慎吾ちゃんだけのシーンたち好きでした。
ちょっとコメディーモードでおもしろかったし。
んもー、ああいう路線でこのドラマ作れなかったんだろうか、どうせなら!

そして未だちょっとひっかかるのが矢代さん(藤木さん)の総合的キャラ。。。
最後とっても素敵大人になってくれて藤木さんを見るという意味では気持ちすっきりもしましたが
矢代さんのキャラクターが最初から最後まで一環してなかったので結局わけわからん人って印象です。
途中で本当の姿が見えるとかならいいんですけど、そういうのではなかったと思うし。
適当に都合よく変化させられていただけですかね。

そして今回無理矢理登場していた聖子さん。(赤ちゃんはもう生まれたのかな・・・)
全くの無関心でしたね~~笑
好きの反対は嫌いじゃなくて無関心なんですよね。
矢代さんと聖子さんの関係は寂しいわ・・・(←わたしは寄りを戻してほしかった・・・)

なにはともあれ、お疲れ様でした~。
次は大河だね☆



▼ちょっち寂しそうな表情のNene. 
d0130296_19554855.jpg


ま、眠いだけでしょうが。笑
[PR]
by nypoliko | 2011-06-28 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント | Comments(0)

Real Heaven

台所の用事しているときとか(要は料理中)、
仕事の準備中には必ず藤木さんのCDをかけてるんですが
(藤木さんの声に癒されてるのよぉん)
藤木さんが書いた詩はどれも微妙に陰気・・・
歌詞を注意して聞いているとちょっと憂鬱になる・・・
ってことはないんですけど、
藤木さんのネガティブさを再認識させていただいてます。笑
(あ、違ってたらごめんね)

今日はね、藤木さんの曲に関して、
一つ興味深いことがあったのでそのことをちょろっと。
この前購入したばかりの藤木さんの10周年記念CDの一枚は、
藤木さんが作詞、作曲、または両方したらしい曲が集められているんですが、
そのうちの1曲、Real Heavenは藤木さん作曲のもの。
で、それがかかっていたとき、NeneがCDの音が出てくる方向を向いて
ずーっとしっぽをふりふりしていたんです。
まるでその曲を聞き入っているかのごとく。きゃー!カワイイー!
歌詞なんてもちろんわかるわけないので、
藤木さんのメロディーに夢中になっていたってことでしょ。
さすが私の猫!ちゃんとわかってるぅ~。笑

▼音楽のわかる猫:Nene~(顔ちっちゃいね)
d0130296_3154683.jpg

「へっ?!」

d0130296_3125436.jpg

[PR]
by nypoliko | 2011-06-27 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

やっぱ湖賀先生が一番か?

藤木さんの連続ドラマでは「ホタルノヒカリ」がダントツで大好きですが、
それを超えそうなのが「高校教師」。
「ホタルノヒカリ」を見ると楽しあったかい気持ちになるので前向きドラマってことで大事。
でも「高校教師」の切なさにはむちゃくちゃ引かれる。
それにやっぱり主役なだけあって(ホタルのほうは準主役だもんね、たぶん)
藤木さん登場シーンは多いし、藤木さんの柔らかい声でのナレーションがツボすぎる。
藤木さん良い声してますよね。もっとその辺の仕事来てもいいんじゃないですか?

これまで何度も繰り返し見ていたのは第7話~ラストなんですけど、
(お気に入りは7-9なのだ)
湖賀先生が雛ちゃんを最初とはちょっぴり違った意味で必要だと気付き始めて、
一気に二人の心と身体が通じたと思ったとたん、
秘密がばれてぼろぼろになった湖賀先生の姿までのくだりが
妙~~にはまっちゃったんです。
最高に幸せそうな表情を見せた湖賀先生があったと思ったら(見ているこっちまでにやけてくるくらい)笑、
次に絶望に打ちひしがれ涙している湖賀先生がすごくよかった。(←わたしゃSかい?)
藤木さんすっごいいい演技していたと思います。
あんな風に誰かに求められることって、アメリカに来て以来ずっとないなぁ・・・
私のほうから求めたこともないですが。(ああいう情緒私にはないと思う)冷め冷め



▼お手手にぎにぎ
d0130296_21231562.jpg


▼あごをすりすり
d0130296_2124529.jpg


↑実はわたしは食事中。ご飯食べてたら甘えてきたので片手で食事、
片手でNeneのお相手をしてました。同時進行で忙しいぞ!笑
[PR]
by nypoliko | 2011-06-26 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント | Comments(0)

アメリカで日焼け対策。(珍しいこと)

ずっと前、藤木さんの「夜光の階段」を見て、
色白の女優さんを見て、私も美白活動したいなって思い始め(この年でちょい遅いが)
まず手に入れたのがUVカットローション。

d0130296_20485121.jpg


化粧品とくればLancome贔屓なわたしで、
日本のWeb SiteでもLancome美白製品がお勧めになっていたので、
それが欲しいと思ったんですけども、
その美白シリーズは美白に力の入っている日本(または他のアジア国)限定商品みたいですねぇ。
(しかも、日本のLancome価格は恐ろしく高い・・・)
どんだけ調べても、アメリカには同じシリーズ商品は売ってないんですよぉ~。
アメリカ人は美白なんて意識全くないですからね。とほほ
そこで仕方なく唯一あったUVカット商品を買いました。
(これしか選択肢はないのだ)
これは顔が色黒にならぬよう化粧下地として使ってます。ちゃんと効果あるんかな?


あとは、UVカット効果のある(らしい)日本の日傘。
車のあったときですら職場の駐車場からオフィスのある建物の中に入るまで
それなりに歩く距離があったので、日よけのための日傘が欲しいと思っていたんです。
そして今は車がないため徒歩+バス通勤。以前より日差しの下にいる時間が長いわけですから、
今や日傘は本当に必需品。前もって手に入れておいてよかったです。ホッ
(日傘がない頃は普通の雨傘使ってましたけどね)
おまけに!以前一時帰国したときに見て密かにドン引きしていた「日よけ腕カバー」も持っています。
(当時は日よけカバーをつけている女性たちに対して正にドン引きしました。)
(日本の流行って恐ろしいとも感じたし。。。)
(そして今はそのドン引き商品を使っているへんな女、わたしです)

アメリカ(地方)で日よけ腕カバーをつけている人なんて絶対いないにしろ、
そういった人と違う妙で変わったことをここアメリカでしてもそれが恥ずかしいことにはならないんですが、
(日本と違って人種が様々な分、素から皆個性がありますのでね)
さすがに日傘をさして日よけ腕カバーをつけていたら異様に見えるかな?笑
日光を避けなければならない病気持ちって思われる可能性高いですね。
(そんな病弱な雰囲気は全くない私ですけど)
なんせアメリカで健康で日焼けをしたくない人なんてそうそういませんから。
つーか、一人もいないかも。笑 (昔から美白命な日本人・台湾人は除く)
たまたま日本の映像を見て影響をされたこの私くらいでしょうか。
(あと、40過ぎて肌の衰えが心底恐ろしくなったというのと、
アメリカ人の夫と別居をして日本人感覚が戻りつつあるというタイミングの問題もあるかも)

今より白くなることはないだろうけど、今より黒くならないよう努力するだけです。


ただ、たとえ何でもありなアメリカでも勇気がいるのが、
洗濯のためにバックパックを担いで歩きながらの日傘。
これはいくらなんでも変すぎるような・・・汗
このときばかりは日傘はやめて、つばの広い帽子でも買って使おうかな・・・汗


▼Neneも色白になれるかにゃ?
d0130296_21204012.jpg


▼色白になりたいにゃ。
d0130296_21213283.jpg


▼Neneは美黒猫だよ~。ずっとそのまんまでいてね!
d0130296_21225013.jpg

[PR]
by nypoliko | 2011-06-25 00:00 | アメリカ生活 | Comments(2)

藤木さんもいた、嵐の「最後の約束」

以前、藤木さんが嵐とバラエティー系TV番組で共演していたとき、
藤木さんと嵐5人が一緒にドラマに出ていたというようなことを言っていて、
一体いつそんなことがあったんや~?と思っていたのですが、
それが何かやっとわかりました。(ま、調べることもしていなかったせいもある)
新春スペシャルか何かの特番だったんですよね?
2時間くらいのドラマ、結構楽しく見ることができましたです。
特に、藤木さんのシーン。ぐふ!
ああいうずる賢そうでスーツを着た人役は藤木さんにぴったりですね~。(←表現力なし)
覆面犯人と戦っている姿がこれまで見たことのないようなものでなかなかよかったわん。
(でも毎度ああいうことをして欲しいとも思わないが)
脇役柄上、出番が少なかったのがちと残念。もっとお顔を拝見したかったです。笑


あと、多分皆が思ったでしょうけど、二宮君の演技しっかりしてますよね。
アイドルがドラマに出ちゃいましたって雰囲気が全くないですもん。
それだけでかっこいいってついつい・・・笑
演技ができる人、って最初から思って見ているからってのもあるかしら?
でも藤木さんも二宮君のこと褒めてたんですよね~。
実は藤木さんが褒めていた部分、私にとっても印象的でした。二宮君すごいね!

このドラマは前半が面白かったかな。
ねた明かし以降、内容が軽く一気に流れすぎてちょっとがっかりだった気がします。
あと少し、あとほんの少しでいいからシリアスなテーマを前に出して欲しかったかも。

ついでに、藤木さんとアラフォードラマで共演していた大塚ねねさん。
雰囲気がドラマ「アラフォー」のまんまですね。髪型とか服の感じが同じだから?
いつまでもかわいらしくて羨ましいです。
40は過ぎているはずだけど、あの人に向かってはおばさんって言えない感じしませんか?




▼朝日ビーム。
d0130296_19293391.jpg


▼腹から宇宙人でも出てきそう。
d0130296_19303248.jpg


▼そんなもん、出てきません。
d0130296_19334230.jpg

[PR]
by nypoliko | 2011-06-23 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント | Comments(2)

黒豚Neneちゃん、続き。

黒豚化しちゃったNeneも結構可愛かったんですが、
あの日にはまだ続きがありまして、
その続きのNeneも超カワイイんですよ。




▼コレ。ベロ出しNeneちん
d0130296_11162240.jpg


黒豚ちゃんになったあとちょっと体勢変えて私の足先を枕にしてました。

▼見てくださいよ、このお顔!くぅー、カワイイ!叫
d0130296_11172717.jpg


▼この子がいてくれるだけでどれほど救われているか計り知れませんですよ。
d0130296_11182960.jpg




▼藤木さんもいてくれてありがたいです。(できたら本物がいいけど。)それはありえんっつーの。
d0130296_1120143.jpg

どういうショットなのか全然わかりませんが、いいお顔してますよね。
こういう何気ない表情の写真を使うところ、にくいわ~。これ選んだの誰よ~。
ツボすぎてそこが気になるぅ~。(何)


あ、ちなみに私、足の毛全然ないんです。(え、どうでもいいってか?)
藤木さんも足の毛なさそうよね~。(縁側に座っているときそういうのなかった気がする)
[PR]
by nypoliko | 2011-06-22 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

うるるんの藤木さん

昨日1998年に藤木さんが出演した「世界うるるん滞在記」を見ました。
藤木さん若い!当時25歳!(わたしは当時28歳!)
な~んか、めっちゃはじけてますよね。今の藤木さんと同一人物とは思えないくらい。
あんな若者っぽい時代もあったんですねぇ。(当然か・・・)
しかもあの酔っ払いっぷり・・・・
あんな顔と姿をTVで流しちゃってもよかったんでしょうか。
そんな心配をしてしまうほどの泥酔っぷりだったんですよ。
でもその様子があまりにもおかしくて「がはは!」と声を上げるほど大爆笑しちゃいました。笑
藤木さんありえん!って。笑

だけど飲みすぎには気をつけてくださいね。
トーク番組でいつも飲むと記憶をなくすってよく言ってるんですが、
当時から既にそんな発言をしていて、ちょっとびっくりでした。
一体どんだけ飲んでるんだぁ~~。
(藤木さんと言えど、酔っ払いは嫌いなんです、わたし・・・・)汗



うるるんと言えば、かつて自分が20代だったころ大好きだった番組でした。
いつから見なくなったかって、もしかしたら自身がアメリカに渡ってからなのか、
そのもっと前からもう見なくなっていたのか・・・・
その辺はよく覚えていないのですが、藤木さんが登場したらしい1998年だったら
絶対に大喜びで見てました・・・かな?笑
ワーホリから日本に帰国して1,2年経った頃となると、
また海外に出たくなっていた頃なような、英語氷河期だったような?(←要は海外に飽きていた頃)
いずれにせよですね、実は藤木さんのコレを見て初めて見た気がしなかったんですよ。
なので当時誰が滞在しているのかとか、なーんの意識もなく、
この藤木さん滞在編を単にいつもどおり見ていた可能性大です。
う~ん、ちょっと複雑な心境。。。

それにしても当時あんなに「ケツがケツが」と連発するほどの(笑)お子ちゃまだった藤木さん。
本当に立派な大人に成長してくれましたよ。(←何様?)
今の藤木さんは素敵過ぎますもん。でへ
[PR]
by nypoliko | 2011-06-21 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント | Comments(0)

黒豚Neneちゃん。(本当はネコ)

今月9ヶ月くらいになる黒猫Neneちん。
シェルターから引き取ってきてすぐは病気で死ぬんじゃないかと心配したときもありましたが、
今はすくすくと健やかに育ってます。
がしかし、よそのお宅の猫ちゃんたちと比べると、妙にずっしり重いNene・・・・
猫缶のようなウェットフードを食べさせているせいなのでしょうか、
ほんとよそのお宅の成猫を抱くとそこ子たちのあまりの軽さにびっくりしちゃうんですよ。
猫缶食べてたMomoも重かったしなぁ~。(5キロくらいありました。)
NeneもMomoと同じくずっしりな猫になってきているわけですが、
まだ成猫になっていないうちからこのずっしりっぷりにちょっと不安になってきたり・・。滝汗

▼では、黒豚Neneちゃんに登場してもらいましょう~。じゃ~ん!

「むっ。豚じゃないんだにゃ。」

d0130296_10555521.jpg



▼え、どう見ても黒豚さんじゃ・・・?汗 ブヒブヒ・・
d0130296_10545050.jpg




▼ほら、お腹もぽってり黒豚さん・・・ブヒブヒ
d0130296_10565894.jpg





▼な~んて、私がむやみに太らせたと思われても困るので(汗)、
単に写真写りのせいだという証拠を一つ。(後日撮ったものよん)
d0130296_1102898.jpg


▼「Neneは黒豚じゃないんだにゃ・・・」
d0130296_1111938.jpg



はい、カワイイ細身の黒猫ちゃんで~す☆
(ちょっと重いだけ?)
[PR]
by nypoliko | 2011-06-21 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

いただきもの「日本のねこじゃらし」

日本のhさんからいただいたにゃんこグッズのうちの一つ、
とんぼ付き「ねこじゃらし」で遊ぶNeneをいろいろ。

▼まずは遊び開始なこれ。ぷっ (不細工っぷりがかわいすぎる!)笑
d0130296_19313332.jpg


▼開始後はこんな状態です。
d0130296_19331029.jpg


▼黒豚ちゃんにも見える猫のNene・・・
d0130296_19341790.jpg


▼もう何がなんだか・・・笑
d0130296_19365778.jpg


▼狙ってるときはちゃんと猫。
d0130296_19345393.jpg


日本のにゃんこフードと同じく、日本のネコじゃらしにも食いつき度抜群でしたよ☆
[PR]
by nypoliko | 2011-06-20 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)