「ほっ」と。キャンペーン

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大晦日:大掃除継続中

時間差にてただいま大晦日午前中のNY地方。
わたくし、朝っぱらから洗濯攻撃に入ってます。(もちょっと早起きすればよかった)汗
やっぱり今年の汚れは今年のうちに・・・
ってことで、今日は数回洗濯機を回します。
普段は週末の洗濯ですけど、この休暇中に洗濯パターンが少し乱れたので、
今日洗う分はそれなりにたまっておりました。(無理にかき集めたり?)

洗濯のあとはお掃除の仕上げでしょうかね・・・
昨日はお友達を呼んでランチ会食をしていたので、大掃除ができなかったのですぅ。
でも友達が来るってことで、バスルームを一気に掃除したので、
(ピカピカになるところはピカピカに原則に従い)
ここは今日はあまりしなくてもよいので、他に力を入れようと思います。フンガー

あと、友達に不要だったもらいものの紙コップ、プラスチックコップ、プラスチック皿を
まとめてどかんともらってもらいました。すっきり~
彼女はアメリカ人のご主人がいるんですが、ご主人が一人で食事をするとき、
お皿を洗うのが面倒だから紙皿などを用意して欲しいと言われていたそうで・・・
さすがアメリカ人。その発想がアメリカ人そのもの。
(日本人はたとえ洗うのが面倒でも紙皿・紙コップで食事しようとは思いませんもんね)
でもおかげで使いたくもないもの、でもゴミにしたくないものが我が家から消えました。おっし!

そしてここ数日どうにかこうにか片付けてみた結果、要らないと見なされたものたちがこんなに。
(既にゴミに出したものは除く)
d0130296_23313765.jpg

これらは次回BookOffに行くときに持参します。(買い取ってくれるかな?)
読み終えた1ドル本たちに加え、無駄に同じ本を2冊も買ってしまった例の本、
リビングルームの家具の中でずっと眠っていたDVDとCDたちです。
音楽や映画って後に久しぶりに聞きたくなったり観たくなったりするかもしれませんが、
もう物質的に手元に置いておく必要ないなーと今回見切りをつけました。
これらは私にとって過去を感じるものたちで、過去は振り返りたくないし、
数日前にも言いましたけど、私は思い出を大事にする人じゃないんです。(オニ)
だからこういうものは引き取ってくれるところがあるのなら引き取ってもらうべし!
(さすがにゴミにはしたくないんで)

そしてクローゼットやたんすの中に眠っていた、今回私に見捨てられた衣類たち。
一部は古着屋に持って行きますが、残りはゴミに出すしかないかな~・・・
d0130296_23362644.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
続く・・・・
[PR]
by nypoliko | 2013-12-31 23:59 | アメリカ生活 | Comments(0)

待ちに待った2013年の終わり

もうすぐ年越しなんだなぁ~と思い、
ふと去年の今頃はどうしてたんだろうと過去ログを見てみたら、
「にゃんこ画像と振り返る2012年」なんてのを書いてました。
(どうやら暇をしていたらしい)笑
今年もそれをやろうかどうか迷ったけれど・・・
あの作業はかなり大変なので今年はパス。笑

今年の年末年始は日本語の本が思い存分読めますからん。
暇人のようで暇人じゃないのよん。

ってことで、画像抜きで2013年を振り返ってみると、、、
実はかなり激動の1年でした。
仲良くしていた人が突如日本に帰国しちゃったり、
はたまた自分に毒だと思われた人物数名をばっさばっさ切り捨てたり(←そういうことができる女)、
しばらくご無沙汰してしまっていた人と再び仲良くすることができたので、
2013年は人間関係にとても大きな変化がありました。

私生活の人間関係に変化があっただけでなく、
仕事では新しい職務に携わるよう自分から積極的に動いたし、
(よって新しい人達と仕事をするようになる)
学校のほうは2年ぶりの復学をしただけでなく、
各学期2クラス履修という私にはとてもとてもしんどいことに挑戦したし、
特に何もせず遊びほうけるかひたすらだらだらしていた2012年とは大きく違ったように思います。
(おっし!)

一応ね、まだまだもっともっと何かに頑張れたとは思うのですが、
2013年は嫌なこともたくさんあって、それに真っ向から立ち向かうこともしたので、
自分なりに一人で頑張ってきたなーと褒めてあげたいと思います。
なんとなくですが、私は一般的な幸せには一生縁がなさそうだけど(性格が悪いからか?)、
こんな感じでなんとか生きていける地味で強い精神を持ち合わせているんだろうなぁ。
でもこうやっていられるのも2ニャンコたちがいてくれるおかげです。
今となってはにゃんこたちのいない一人暮らしはとてもできそうもありません。
本当の一人暮らしをしている人たちってすごいなぁって思いますよ。

▼掃除機がけ中、クローゼットに逃げ込んだNeneちゃんと寛ぎ中を邪魔されたビビちゃん。
d0130296_9202730.jpg
こんな風に並んでるのは珍しい~♪

ところで記事タイトルの「待ちに待った2013年の終わり」ってなんや?ですよね。
それは大殺界から抜け出すから。ぷっ
んもー、バブル時代から私にずっと付きまとっているこの占い、
嫌でも毎年どの運勢かわかってしまうのでとても迷惑しているのですが、
来年からいい年とくれば喜んでこの占いにべっとり取り付かれたいと思います。
来年からきっといいことあるぞ~。バイバイ2013年~。

d0130296_9234744.jpg

2014年度の藤木さんカレンダーは年が明けてから注文します♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
アメリカ東海岸はまだ30日ですので、大晦日のご挨拶はまた後ほど。
[PR]
by nypoliko | 2013-12-31 00:00 | アメリカ生活 | Comments(2)

ipad mini retina 買ったど~!!!

情報学やら図書館学やらを地味~に学んでいる私ですが、
遅ればせながらこの度タブレットを初めて買いました。でへ
図書館学を勉強しているとね、
文献やテキストブックでタブレットを使った図書館サービスとかも出てくるんですよ。
デジタル・ライブラリーだって図書館学では欠かせない類ですし(夏に受講済み)、
タブレットには馴染んでおくべきかな~。なんて思ってました。

でもまず私がタブレットに興味を持ったのはほんの1年ほど前、
Amazonで日本語の本をダウンロードして読めると知ったときでした。うひょー!
でもその時はまだアメリカからは難しいとか、
電子化された書籍は少ないとか、
全体的にまだまだ発展途上気味だったのと、
後、便利そうだったipad miniの進化版もいずれ発売されるはずだとの噂も聞き、
その進化版の発売を待ち続けつつつつつ遂に!、この私もタブレット・デビュ~♪

d0130296_1182524.jpg


私のタブレット使用目的はほぼKindleで本を読むことのみです。
(他の日々欠かせない用事はPCとスマホで済むので・・・)
でも長期外出するようなことがあれば(なかなかないけど旅行とか)
持参して読書以外にも利用するとは思いますけども、
私にとってのタブレットは今のところKindleで日本語の本を読むこと!これにつきます!

d0130296_11424415.jpg



でもアメリカから購入すると6,7冊目あたりから買えなくなるとかなんとかな噂が?
今後様子見ですね・・・(現在無料本2冊、有料本2冊、合計4冊ゲットしてます)
(この設定が色々大変でした。。。一人で頑張ったけど!)フンガー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

追記:Kindle設定お役立ちリンク(今回とても助けてもらったブログたちです)ペコリ
海外からKindle日本の本を購入して、読む方法
「居住国」の設定が鍵!海外にいながら Kindle アプリで日本の電子書籍を読む方法
インターネット上には紛らわしい情報もたくさんあるんですが、
その中でもKindleの日本語版が必要だと書かれてあったものが個人的にちと、
いや、相当迷惑でした。だってすっごい探したも~ん。笑
でもどうやらKindleアプリは世界共通で一つしかないらしく、
その一つのKindleアプリで様々な言語対応をしている。というもののようです。
そして他、幾つかの問題も解決することができ、このどんくさい私が無事書籍購入に至れたのも、
上記のブログさんたちのおかげでございます。ペコリ
[PR]
by nypoliko | 2013-12-29 00:00 | アメリカ生活 | Comments(0)

雪の結晶と黒ニャンコ

この冬の雪は今のところたいしたことありません。
確か秋ごろにはこの冬は大雪になる~
なんて言われてましたけど、年明けたらどっとくるんでしょうかね。
個人的には特に影響ないんですけども。(子なし家なし車なし)←語呂合わせがいい

▼この冬、一番降った翌朝はこんなでした。
d0130296_22263098.jpg

朝の通勤バス待ち中。。。
大雪が降ると世間の出勤率がぐっと下がります。(なので道路が閑散)
雪国で生活してるのになんて甘っちょろいんでしょうか。
(雪を理由に遅刻が当たり前な社会)



▼雪国でたくましく生きる猫。Neneちゃん。きりっ(ウソ)
d0130296_22292214.jpg


▼ほんとはぬくぬくおうちにいる子。私の抜け殻布団のふわふわを見つけて寛いでます。(何か?)
d0130296_22314369.jpg


▼雪に埋もれてるみたいです。カワエエ~
d0130296_22295176.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
今日は重い腰を上げてモールに買物に行ってきます。
モールなんて一体何時ぶりだろう~?
[PR]
by nypoliko | 2013-12-28 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

アメリカでネバネバ食生活

30代の頃と違って、40代になってからずいぶん中年を実感するようになってきて(汗)
なるべく美容と健康に効くご飯を食べたいな~とも思うようにもなってきて、
身体にいいとされるネバネバな食材を日々口にするようにしております。

▼アメリカでも可能!ネバネバご飯☆
d0130296_20544538.jpg

ネバネバ3姉妹:オクラ、とろろ、納豆
炒りたまごとそぼろ付き

納豆ととろろはほぼ毎日食べてるかも?
でも長いもってお値段結構するんですよ~。日本でのお値段は覚えていないけど、
1週間分くらいのサイズで7ドルくらい・・・(最初レジでびっくりたまげました)
(他のお野菜は丸ごとサイズでもどれも1ドル前後なので)
だけど美味しいし体と美容にいいものだし、1週間で7ドルの出費って悪くないですよね?
ちなみに納豆は3パック3ドル以下です。日本だと100円くらいだっけ?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
藤木さんの大阪イベント無事終了したみたいですね~。
どうやら秘密な出来事があるようで、
全ての会場でのイベントが終わるまでそれは内緒らしいです。
私はどれにも出席できないけど(涙)
ネタバレ抜きで全日程終了まで待ちますよ~。
そしてまた地団駄踏んでしまうのだろうか。。。
無理して帰国すればよかったのかなぁ。ちっ
[PR]
by nypoliko | 2013-12-23 00:00 | アメリカの食 | Comments(0)

交わるニャンコの手

海辺のカフカ上巻読み終わりました~。
まぁ、中盤のとある章がたまらなく不快だったので、
その章だけは飛ばしましたが(とても読めたもんじゃないです)
他はなんとか・・・・
色々衝撃的な部分もじわじわ出てきて、うん、やはり下巻も必要だ。

にゃんこは大切に・・・・



▼ビビちゃんを後ろから見守るNeneちゃん。健気なおめめ。
d0130296_1228633.jpg


▼私の足を見つめるNeneちゃん。
d0130296_12285273.jpg


▼お手手が交わってる。カワエエ~!!!
d0130296_12294417.jpg


▼ニャンコは大切に☆
d0130296_12303223.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

次は同じくBook Offで買って来た1ドル本に入ります~。
1ドルってほんとお得!
読み終わったら次回の買物時に返品します。(本はよほどじゃないと読み返さないので)
1ドル本の買取値は付いていないと思うので、無料返品ってことで。笑
[PR]
by nypoliko | 2013-12-22 00:01 | アメリカで猫を飼う | Comments(2)

文庫:海辺のカフカ

先週美容院目的でNYCに行ってきまして、
シティに行くたび立ち寄る場所、日本のパン屋、ユニクロ、そしてBook Off。
そのBook Offにて村上春樹の「海辺のカフカ」手に入れてきました~!!!
あの藤木さんが出演する舞台の原作本です!!!

ところが・・・・・涙


家に帰って改めてみたら上巻を2冊も買っていたぁ~~~・・・・。涙
アホ過ぎて肩をガックシ落としました。トホホ・・・
まさか上巻2冊が並んでいたとは。トホホ・・・

d0130296_7163245.jpg



実はもっとバカみたいで悔しい理由がありまして、
ハードカバー版というか、大型本では確かに上下巻揃っていたんです。
でも持ち運びのことを考えるとソフトカバーの文庫サイズのほうが小さいし軽いため、
最初に見つけたハードカバーのほうはやめて、
あえて探してみてあった文庫のほうを選んだんです。
でも慌てていたせいで上巻だけが並んでいたとは全く気付かず、
2冊の上巻を手に取りそのまま同じ本2冊を買ってしまいました。涙
レジの人気づけよ~!!!!!(叫)
普通同じ本2冊も買わんだろうが~!!!!(叫)
1冊7ドルもする中古本なのに~~~!!!!(叫)

まぁ、お客さんの買う本の内容をあえて見ないようにしているのかもしれないし、
値札の値段を打ち込むだけのレジだったと思うので、私が気づかなかったように、
レジの人も同じ本2冊だったとは気づけなかったのかもしれません。とほほ・・・

まぁ、下巻を2冊買ったよりはマシですけど・・・
上巻をまず先に読んで下巻はどうにかあとで手に入れます。


さて、藤木さんの役どころは図書館の大島さんでしょうか。
まだ上巻の半分くらいしか読めてませんが、
大島さんが出てくるとついつい藤木さんをイメージしてしまいます。






ところが上巻の半分過ぎた辺りから雲行きが・・・・・
この記事を投稿してから続きを読み始めていきなりどんより・・・・
猫好きにはキツイです、この小説。全部読みたくないかも。
一応読みますが。
舞台では私が駄目だった部分はないですよね。
少年の部分がメインですよね、きっと。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
[PR]
by nypoliko | 2013-12-22 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント | Comments(0)

我が家のダイニングルーム変動の軌跡

現在住むアパートに越してきて早丸3年が過ぎました。
ラッキーにもCraigslistでかなり早いうちから見つけることができたこのアパートのお部屋。
欠点が無きにしも非ずではありますが、私の好みとしてはかなり点数高いです。
このアパートで気に入った点は・・・

1)にゃんこがダッシュ可能な長いお部屋(部屋全部が縦に並んでる=それなりの廊下がある)
2)必然的に全部屋が角部屋になる建物なので、窓がたくさん、風通し抜群。
3)食べる、寝る、寛ぐの部屋が全部別。(日本風に言えばなんちゃって2LDK )
4)バスルームに窓が付いている。

以上、4点でしょうか。これらが揃っているアパートってそうそうないんですよ?


ってことで、本日はこの一人暮らしアパートで是非欲しいと思っていたダイニングルームについて。
集合住宅や一軒屋でもよくある、キッチンとダイニングとリビングが繋がっているタイプではなく、
完全個室のダイニングルームにずっと憧れておりました。
はるか昔、イギリスを長期旅行したときずっとB&Bに泊まり歩いていて(怖いくらい贅沢だな)
それらのお宅は(通常B&Bは一般家庭のお宅なので)ダイニングルームが個室だったのです。
それがまー、お洒落で素敵で贅沢で感動してしまったのですけども、
その時の感動の記憶が焼きつかれたまま、自分の部屋選びに影響がありました。

最初このアパートの見学に来たとき、長期間住んでいた人の後だったようで、
床のワックスがけや水周りなどのお直しがなされている最中でした。
当初見た目結構ぼろい状態ではあったのですが、ダイニングルームにできる部屋を確認し、
全体的な作りがとても気に入ったので翌日速攻で契約。
元夫から逃げ出す目的でもあったこの一人暮らし計画だったので、
当時のことを今思い返しても、感動の瞬間でした。うるっ


▼引越しする前、カーテンだけつけはじめた頃。
d0130296_20383224.jpg


▼とりあえず引越し完了。椅子とパソコンのみしかありません。
d0130296_20394355.jpg


▼ダイニングテーブル・セット搬入!
d0130296_20402045.jpg


▼テーブルの向きを変えてみる。(ビビちゃんもいる!)笑
d0130296_2041627.jpg


▼角っこに拾ってきた椅子を置いてみる
d0130296_20431364.jpg


▼ビビちゃんと藤木さんカレンダー
d0130296_20442045.jpg


▼こっちの角にはオットマン
d0130296_20445971.jpg


▼スツールを置いてみる。とりゃっ!とジャンプ力の小さいNeneちゃん。笑
d0130296_20454860.jpg


▼スツールの上できょとん首かしげ(光を追ってるのでした)
d0130296_2046262.jpg


▼お初!ダイニングルームにようやく絵が入りました。
d0130296_20471210.jpg


▼ずっと欲しかった飾り棚も導入。
d0130296_2047577.jpg


▼こちら側はこんな感じで。
d0130296_20482847.jpg


ずいぶん物が増えたなぁ~・・・・(お古ばかりですけども)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
年末のお休みには色々お片づけをしたいと思います。
仕舞うところがあるとついつい物を溜め込んじゃうんですよね~。
私は思い出を溜め込む癖もコレクター趣味もないし、
もったいない病もこれっぽっちも持っていないので、
基本的に物はたまらないんですけどね。
それでも自分の基準で考えるとどうも見えない部分で(引き出しの中とかに)
物が増えすぎているような・・・
使わないものは処分しなくては。フンガー
[PR]
by nypoliko | 2013-12-19 00:01 | アメリカアパート・インテリア | Comments(0)

ニャンコの健康診断:2013年度

Neneちゃんが我が家にやってきたのが2010年12月中旬で、
もらってきてすぐに獣医さんに診てもらったことから、
毎年の検診がさっぶ~い冬になってしまいました。
最初の年はまだ車を持っていたし、
多分翌年はそれほど寒くなかったはずで、
その翌年の昨年は帰りだけ知人にピックアップしてもらいました。
で、今年の場合、恐ろしく寒かったのと、
やはり2ニャンコまとめて運ぶのは結構大変なので、
行きだけはタクシーを使いました。(帰りはバス)

昨年の今頃はビビちゃんの病気が発覚したころで、
血液検査を行ったことから、予防接種は受けていません。
よってビビちゃんにとっては2年ぶりの予防注射。
まぁ、だからと言って、表向き何か違いが見えるとかそんなんじゃないんですけど。
うちの子たちは注射を打っても反応ありませんし。。。
にゃんこによってはにゃーにゃー抵抗したりシャーシャー威喝するらしいですよね?
でもうちの子たちは常にしらっとしています。それがやけに笑えます。笑



▼ビビちゃんは何があっても動じません。キッパリ
d0130296_8485886.jpg
しらっ


▼Neneちゃんも何にも気にしないんだにゃ~
d0130296_851681.jpg
ふふ~ん


ビビちゃん定期健診:12/14/2013
RABIES FELINE PUREVAX (1 YEAR) $28.50
METHIMAZOLE 5MG TABLET $10.70 (いつものお薬、1月分をこの機会にもらっておきました)
OFFICE VISIT W/ ANNUAL PE $48.50

NENEちゃん定期健診:12/14/2013
RABIES FELINE PUREVAX (1 YEAR) $28.50
OFFICE VISIT W/ ANNUAL PE $48.50

タクシー代(チップ込み):$15.00


▼ちなみにNeneちゃんがうちにやってきた日のNeneちゃんはこれ。捕らわれの身~(汗)
d0130296_8563658.jpg


▼黒光りにゃー!
d0130296_8583251.jpg


今年度も健やかに過ごせますように☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
[PR]
by nypoliko | 2013-12-19 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(0)

膝の上だけでは物足らず・・・?

いや~、すっかり冷え込んでるNY州地方です。
今夜にかけて、外気温マイナス15℃、体感温度マイナス18℃ マイナス19℃まで下がってます。
ひゃぁ~!!!!さっぶ~!!!!暖房ケチってる場合じゃないっすよ~!!!!
(多少ケチっても家の中は充分あったかいけどね)

▼さて、毎度、Neneちゃんの私の膝上満足顔なんですが・・・・
d0130296_1026475.jpg



▼実はお膝の上と言うより、私のお腹の上まで、体半分よじ登ってきているNeneちゃんなのです。
d0130296_1027530.jpg
そそそそこで落ち着くんかい?!

▼腹まで登って満足ぅ~。なNeneちゃん。(かなり仰け反ってこの画像撮りました)
d0130296_10281428.jpg
お膝猫とはちと違う・・・


▼そして愛情たっぷり、ニャンコのごつんごつん攻撃♪
d0130296_1031598.jpg


地味な自分撮りでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
[PR]
by nypoliko | 2013-12-17 00:00 | アメリカで猫を飼う | Comments(2)