にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

2 HEARTS -5枚目

藤木さんの5曲目シングル「2HEARTS」。
前作の「コズミックライダー」と少しごっちゃになるオバハンがココにひとり・・・汗
CDをかけてからこの曲あたりになるともう何かほかの事に集中しているせいもありますけど!

この作品から作詞作曲が別の人になったらしいですね。
そしてこれはシングル初のラブソングらしい。へぇ、そうなんだ・・・・
あんまりそんな風には聞こえてなかったけど?!
ってなくらい、わたしは歌を聴くとき歌詞を読み取ってないんです。
頭を使っていない証拠なのかもしれないですね。
わたしの脳みそはちっとも動いてないようです。はは・・・

でもちょっと気になったのが、
この作品が発売されたのは「ラブレボリューション」が始まった月でもあるってこと。
なのでCDインタビューの頃の髪型がスガチャンなんですよね~。(前髪がちょっと長め)
そういう風に合わせて曲を覚えていくと他の曲とごっちゃにならなくていいかも。(何を頑張っているんだ!)

▼「2 Hearts」2001年4月発売。
d0130296_21522897.jpg

このジャケット写真好きだ~。


2001年4月と言えば・・・・
この頃の私は英語の勉強の一環としてTOEIC学習をやってたんですよねぇ。
懐かしいわぁ~。確か5月に2回目の試験を受けたかな?あれ?どうだっけ?(←記憶があいまい)
でもま、そんな状況だったから、当時日本のドラマや音楽とかから遠ざかってたんです。
当時は英語に関連するものばっかり見たり聞いたりしてました。
私ってやることが極端なんですよ。
なんせ英語に飽きてきたアメリカにいる今は英語に関連するものに一切興味示してませんから。(おいおい)
アメリカにいながら英語力が段々衰えていくような気がする・・・
日本に帰ったらきっとまた英語に夢中になるんだろうけど。多分


それにしても当時「ラブレボリューション」を見ていなかったことがちょっと残念。
もし見ていたらスガチャンの藤木さんに胸ドキューンとなっていたかどうかがどうしても気になる。笑
[PR]
# by nypoliko | 2011-07-09 00:01 | 音楽・ライブ・映画・イベント

ナースのお仕事3

d0130296_7143626.jpg
やっと見ました、「ナースのお仕事3」!(叫)
このドラマは放送当時私が藤木さんを初めて認識した記念すべきドラマ。
なんですよね~~~。(そして唯一日本で見たことのあった藤木さんドラマ)
ま、特に藤木さんファンになることはなかったですが(バカなわたし!)、
でも「この人タイプだわ。」と思ったのは確か。
見た目がなんか好きだと思ったのは確か。
そう思ったことははっきり覚えているから。(なんやそれ)






だけどそれだけで終わってしまった理由が今回このドラマを改めて見てはっきりわかりました。
藤木さんの役である高杉がちょっ~~とお子ちゃまなんですよねぇ。
20代中ごろの設定だと思いますが、へたしたら10代の精神年齢か?ってくらい
子供っぽいキャラだったので、ルックスは好みでも胸キュンまではならなかったか・・・って感じです。
(放送当時のわたしは30歳ですから)笑

でもでも、高杉かわいすぎる~~。
藤木さんの若き頃の代表作(←勝手に)として見るから益々愛おしくなっているんでしょうか。
いづみちゃん役のありさちゃんとの相性もいい感じで、
この二人が実生活でもくっついてくれたらよかったのにぃ~。なんて思いました。

だけどこのドラマ、長い、長い、長すぎる~~。笑
2クールあったシーズンなので最後までたどり着くまで非常に時間がかかりました。
何時になったら終わるんだ?って不安になるくらいでしたよ。
っていうか、じれったかったので少し飛ばしちゃいましたけどね。汗
もちろん高杉があまり出てこないエピソードに限って・・・

あと、このドラマは当時毎週見ていたわけではなかったかもしれません。
多分途中から見始めたのかな?最初の数話は全く記憶にありませんでした。
なので第2話目早速あんなシーンがあったとは驚きでしたよ。
おおー!いきなりかい!みたいな。笑
子供っぽいキャラクターの個性のせいか、キスシーンがとてもぎこちなかったんですけど、
(演技でああしてるんだと思うけど?)
その1年後くらいに「ラブレボリューション」で胸きゅんなキスシーンを見せていた藤木さん。
役柄に合わせてあんなに変われるもんなんですねぇ。(感心!)

毎週見るような形だったらあーでもないこーでもないと高杉(藤木さん)のことを語りたいところですが、
ここではひとつだけすっごくツボに嵌ったシーンについて・・・
それはね、いづみちゃん(ありさちゃん)と並んでシングルベッドにでろ~んと寝ている姿のシーン。
あの様子はかなりツボでしたわ~。(変な趣味?)
藤木さんがめちゃくちゃリアルに見えましたもん。笑
だけどあんな風に寝れるのって20代前半くらいまでですかね?
シングルベッドに無理矢理二人で寝るなんてもう2度とないだろうな~。まじありえんな~。
(って、あったんかい!)笑
あの様子を見て自分が若かった頃を思い出したんですよ~。青春だわ~って。

わたしのことはともかく、ほんとほほえましいカワイイお二人でありました。
(このあとイズムでの二人を見て益々ほほえましくなりました)にっこり

***高杉の画像がてんこもりのブログをこの記事にリンクしていましたが、
無断リンクはお断りちの表記を遅まきながら発見したためリンクは削除しました。

[PR]
# by nypoliko | 2011-07-09 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント

コズミックライダー -4枚目

藤木さん記事続きます。

藤木さんの4枚目シングル、「コズミックライダー」。
2000年11月発売。
2000年ならまだまだ私は日本にいた。
でもこの曲を聞いたことがあったかどうかはもうわかりません・・・
CDを手に入れてから毎日かけているせいか、
この曲を以前(出た当時)聞いたことがあったのかなかったのか、
さ~っぱりわかりません。
(アメリカに渡ってから出た曲なら絶対聞いたことがなかったと言い切れるのだが)

えー、もしかしたら気のせい?な話をしてしまいますが、
「コズミックライダー」の作詞作曲はそれまで発売された3曲と同じ人なのですが、
編曲はもう藤井さんではありません。
そのことを知ってしまったからかなのか?もうミスチルっぽいとは思えない藤木さんの曲。
編曲者が変わると違うもんですねぇ、やっぱり。(多分)
CDを聞くだけでも、ライブの様子を見てみても、とっても楽しげな雰囲気の藤木さん。
昔からのファンの人たちにとって大事で好きな1曲っぽい曲でもありますね。
なんとなくですけど。
私にとっては、まだまだお若い藤木さんを感じられる曲って感じかな?


▼藤木さんも作詞に関わっていたみたいですね☆
d0130296_9114776.jpg

手にぴろぴろ持ってるものは何?カセットテープのテープ部分かい?なぜにそれ?
[PR]
# by nypoliko | 2011-07-09 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント

バラに夢中な猫

少し前に知人から庭に咲いたバラの花をのおすそ分けをいただきまして、
早速家に飾ってみたら・・・・
Neneが興味津々な様子を見せていました。

▼どれどれ、これはにゃんですか?
d0130296_2074635.jpg


▼いきなりイカ耳!
d0130296_2083023.jpg


▼食べてもいいのかにゃ?!
d0130296_209398.jpg


▼すんすんすん・・・
d0130296_2093945.jpg


▼怖い顔してすんすんすん・・・笑
d0130296_20101588.jpg


▼バラの置き場を変えても追っかけてすんすんすん・・・
d0130296_2011356.jpg


▼しつこく側にいます。笑
d0130296_20114261.jpg


▼じぃ~・・・・・!猫がバラ好きとはねぇ。知りませんでした!
d0130296_20122745.jpg

[PR]
# by nypoliko | 2011-07-08 00:00 | アメリカで猫を飼う

パーフェクトワールド -3枚目

またまた藤木さんのシングル曲の記事。(きりがいいところまで書かせてちょ)
3枚目シングルは「パーフェクトワールド」。
2枚目シングルの記事にも書いたとおり、作詞作曲者が同じだからか、
他の2枚と感じがすご~く似てる。
「パーフェクトワールド」は他の2枚と比べてアップテンポなので感じが違うと言う人もいるみたいだけど、
私には3枚ともがミスチルに聞こえてしょうがない。
この曲がミスチルのアルバムにちょろっと混ざってても違和感絶対ないと思う。笑

でもそう感じてしまう理由が最近なんとなくわかりました。
編曲した人があの人だったから・・・・じゃないかな~って思うんですが、どうでしょう?
そのあの人ってのは藤井謙二さんなんですが、ミスチルのアレンジをずっとやっている、
小林武史さんがいたMy Little Loverの元メンバーなんですよね。(調べて判明)
あ~、だから音がミスチルっぽいんだ・・・・ということに落ち着きました。
(実際はどうだかわかりませんよ?)(わたしの耳と感性がおかしいだけかもだし)笑
そして藤木さんの声が何気に桜井さんに似ているから、
ついついミスチルを思い起こさせられてしまうんだろうな~。

▼「パーフェクトワールド」2000年7月発売。
d0130296_995140.jpg

このジャケット写真も曲のイメージと全然繋がらないんですよね。わたしだけかい?


ちなみに2000年7月ごろ私は何をやっていたか。
特に思い出せるような出来事はなかった気がするんですが、
よくよく考えてみたら、この頃確か家を引っ越しました。
元同居人と住んでいたアパートから、大きな一軒屋に越したはずです。
あの頃は2年後アメリカに渡るまで一時的に金持ち気分を味わってましたよ。ぷっ
そしてそろそろBSBに嵌り始めた頃ですかねぇ?
だから日本の音楽に気が向いてなかったんだろうなぁ。
当時から藤木さんのことを知れなくて残念無念です。涙
[PR]
# by nypoliko | 2011-07-04 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント

日本の猫おもちゃ:羽ねずみ

先月日本のhさんから送っていただいた猫グッズ話の続きです。

たくさんの猫ちゃんご飯以外におもちゃなどのグッズもいただいたのですが、
その中でNeneがこれまで見たことのないほど夢中になっているものが「羽ねずみ」。
(ネーミングがまんまなだけなのに妙にツボ)笑
ふわふわ羽がまとわれたねずみちゃんなのですが、羽がいいんでしょうか、
Neneの夢中っぷりはすごいです。
最初またたびでも入っているのかと思ったくらいです。(実際は入ってません)
しかも見事一人キャッチボールかのごとくの扱いもしてますし、
(自分で羽ねずみを口でぽーんと上に投げ捕まえて遊んでます。すご!)
私が遠くに投げてあげるとそれを捕まえに走り、くわえて他の場所に走り去る。
これを延々と続けてくれます。犬みたいだ~。笑
他のおもちゃでは獲物のごとくの扱いをしたことがなかったのですが、これは別。
羽がツボだったのでしょうか?
すばらしいおもちゃをNeneに贈ってくださりどうもありがとうでした。
これは私にもおもしろかったです。(新たなNeneを発見できたので☆)

様々な様子を画像に残せたらいいんですけど、どれもこれもぼけぼけ・・・・
誰かもう一人いたら上手にNeneの遊びの様子が撮れるかもなんですけどね。ちっ

▼羽ねずみと一緒
d0130296_18344189.jpg


▼羽ねずみをくわえて走り去るところ。たたたたたーーー
d0130296_18374718.jpg


▼持ち去った別部屋で羽ねずみと一休み
d0130296_18385110.jpg


▼再びくわえて走り去る。たたたたたたーーーー
d0130296_1840443.jpg


▼今度はここで一休み。ごろりん
d0130296_18405011.jpg


Neneにとって羽ねずみはおもちゃなのか獲物なのかはたまた友達なのか?笑

ほんと猫っておもろいわ~~
[PR]
# by nypoliko | 2011-07-04 00:00 | アメリカで猫を飼う

虹~waiting for the rainbow~ -2枚目

藤木さんのデビューから2曲目の「虹~waiting for the rainbow~」。
わたしこれ大好きです~。(デビュー曲のタイトルのつけ方と同じ?)
何気に何度もリピートして聞いちゃう曲=はまった曲。なんですよね~。
私は歌詞はあまり気にしない人なのでメロディーがとにかく気に入ったんでしょう。
あと、藤木さんが好きだと言っていた歌詞にある某フレーズが私にもツボだったんです。
(趣味合うわ~)違

デビュー曲、この2曲目、3曲目の雰囲気がすごく似ているなーと思っていたら、
作詞作曲が同じ人なんですね。(4曲目もそう)
それでどんな人なんだろうとサーチしてみたら、JUN SKY WALKER(S)の元メンバーですって!
この人たちのことはほとんど覚えてないんですが、
グループ名はなんとなく記憶にあって、「そうそう、80年代最後あたりの人たち」って印象。
でもこのグループって一体何時ごろまで売れてたんでしょ?

肝心の「虹」の話に戻りますが、これも曲調と声がどことなくミスチルっぽいな~と。
特にキーが高くなる部分が桜井さんっぽいです。
あとね、裏声にしている部分が好き。
良く考えたらこれに限らず藤木さんが裏声で歌っているものが好みです。
デビュー曲もこの「虹」もとってもいい曲だからもっと売れてもよかったのにね。
(どんだけ売れたのかは知らんが)
当時ミスチルと被っちゃったからよくなかったのかしら。残念~

▼「虹~waiting for the rainbow~」1999年11月発売。
私が勝手に持っている曲のイメージと全然違うエスキモーなジャケット写真・・・
d0130296_1315821.jpg

[PR]
# by nypoliko | 2011-07-03 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント