にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

グリムス88日目:宿題をしない日

先週切羽詰って宿題ばかりやっていたせいでしょうか、
今日は全然やる気が起こりません!
もう、何度も何度も目を通したテキストに目をやりたくないというか(おいおい)
そのヘンのことを考えたくもないというか(おいおい)
なんとなくだらけモードでもあるので、
このまま今夜はだらだらしようと思います・・・・。

だらだらついでに、今夜の晩御飯はハンバーガーですから!(家で作るやつね)


でも明日は仕事のあと大学の図書館に寄って、
Final Projectに取りかかってこようと思います。ふがふが・・・



d0130296_841881.jpg


今日はこんな感じになってました。↑
[PR]
# by nypoliko | 2009-03-24 00:00

グリムスと誕生日

日本時間では私の誕生日。つーことで、グリムスが誕生日バージョンになってます。
おまけに少し成長しているようで、めでたいめでたい。
で、肝心の私の予定はというと、特にないです・・・。
普通に仕事に行って、仕事のあとは、もしかしたら図書館で宿題するかも・・・。
今週はこれまでにないくらいの宿題が溜まっていて(溜め込んだわけではないのだが)、
Mid-Term準備も重なるので、先週末から引き続き、大変な週になりそうです。
明日はSt. Patrik‘s Dayなのでグリーンを身につけ仕事に行きま~す♪

d0130296_742179.jpg



そういえばアメリカで向かえる誕生日はこれで7回目。どひゃー
30代のほとんどをアメリカで過ごしてしまったわたくしですが、
30代としての日本人さってのは、私にはないかもしれないなぁ、とふと感じてしまいます。
だいたい大人として活躍するはずの年代に学生に戻っただけでなく、
アメリカでは実年齢がわかりにくいことをいいことに、
一回りも若い若者かのような素振り、身振りをし続けてしまっただけに、
この私は大人として成長する時期を自らみすみす逃してしまったような気がします。
なんせ学生の間は大人として振舞う必要も機会も特にありませんでしたしね。
(いや、元々アマちゃんだからだろうが)
つまりは30代に入ってずっとアメリカで甘えた過ごし方をしていたせいで、
40代がすぐそこの今でも頭が弱くて大人気ないんだろうなぁ・・・
(この見方、かなり当たってると思うんですけど・・・)
[PR]
# by nypoliko | 2009-03-17 00:00

グリムス:ひな祭り

日本時間のひな祭りにはグリムスのバックグラウンドがひな祭り仕様になっていました。
画像を保存したもののアップする機会を逃したので、遅ればせながら本日投稿。



d0130296_031452.jpg



なかなかかわいらしいですな。
[PR]
# by nypoliko | 2009-03-09 00:00

グリムス:64日目・・・・・にトピック決定!

最近小まめに更新していたせいか、グリムスがやたらぶっとくなってました。
これは私の神経の図太さの象徴か・・・・(またかい)

d0130296_10225149.jpg



ついでにですが、ファイナル・プロジェクトのトピックが決定しました。
実はプロジェクトのプロポーザル提出締め切りが数週間後なものですから、
まだまだ決定しなくていいやーなんて呑気に構えていたら、
実は明日の深夜までに、考えているトピックを教授にメールしなくてはならなかったんですよ。ガーン
それに気付いたのは一人の生徒がBoardで質問していたから。
そしてまじまじとシラバスを見てみたらちゃんと載ってたんですが、
既に済ませた宿題と同じ部分にあったせいもあり、
宿題完了かのごとくの扱いをしてたんですよ。(バカすぎる)
彼女の投稿がなければ、メールのことなんて気付きもせず、
成績に(ほんのすこしであれ)響くところでしたよー。滝汗

そんなわけで大慌てで試行錯誤した結果、
私のトピックはSustainable Energyとなりました。
これまで環境に関することか、はたまた教育に関することを大雑把に考えていたんですが、
こりゃー早く決めなきゃ!と焦った結果、Sustainable Energyとなりました。
このトピック名は図書館から借りてきた本のタイトルを借りたんですが、
太陽光、風力、水力発電などについて調べ発表する予定です。
知り合いにこの辺のことに携わっている人がいるので、
彼に少し参考になるものを貸してもらおうかなーなんて思ってます。
その機会がなければないで、自分で調査するからいいんですがね。

でも実はこのプロジェクトはいわゆる「リサーチ」とはまた別の物で、
まー、私の専攻の技術系に関する部分が主な課題なんです。
それでも何かしらトピックは必要なもので、
もちろん中身のないものでもいいというわけでもありませんから、
個人的にプロジェクトに取りかかり完成させる意義のあるもの、
環境関連のトピックにしたわけでありました。

このトピックでOKが出たら、次ぎはしっかりとプロポーザルを提出しなければなりません。
がんばりまーす!
[PR]
# by nypoliko | 2009-03-01 00:00

グリムス:57日目

グリムスの成長発見!
かなり背が伸びて嬉しいんですが、なんだか少しゆがんで成長してません?
私のゆがんだ根性の象徴なんだろうか・・・・



d0130296_2363822.jpg




ついでにですが、
「アメリカではたらく女」と題したこのブログでしたが、
働けば働くほど、仕事のことには触れられない、
書けることがかなり限られると感じ、
今後益々ブログタイトルと関係のない記事ばかりになりそうなので、
この際ブログタイトルを変えることにしました。
なんとも味気ないタイトルですけど、
所詮中身のないブログですから、こんな感じでぴったりでしょう。
今後ともひっそりとお付き合いいただけますようよろしくお願い申し上げます。

では、今日土曜午後は図書館でお勉強してきます。
[PR]
# by nypoliko | 2009-02-22 00:00

バレンタインのグリムス

ブログの更新ができていないせいか、
グリムスの成長は全く見られないんですが、
日本時間のバレンタインにはバックグラウンドに変化がありました。
つーことで、それの画像を保管してあったので、ここにアップいたします。


d0130296_7563327.jpg


d0130296_7565421.jpg


夜の風景のハートは雪か花びらが舞い散るような感じでした。
(この画像は止まってますが)
[PR]
# by nypoliko | 2009-02-16 00:00

アメリカで働く

数週間前だったか、とある日系企業に勤める女の子と話をしたとき、日系にいると英語がヘタなことが恥や苦になることはないし、それどころか英語しか話せないアメリカ人社員と比べたら、日本語と英語両方操る日本人たちのほうがすごいという扱いを受ける、ということを聞きました。その話を聞くまでは、自分の置かれている状況(日系でない勤め先)が厳しいなんてことにはあまり気付いていませんでしたが、実はきちんとした英語が話せないというだけで、いやーな思いを何度かさせられたこともあり、同じアメリカで働くにしても、勤め先が日系かそうでないかだけで、英語力に関する悩み、苦労なんてのは大きく差があるのだな、なんて改めて思いました。

ちょっと前には、今の勤め先での勤務初日にちょっとした事務作業を教えてくれた女性(30歳くらい)が、当時新入りだった私のことを「She cannot speak English」と他の職員に言っていたことを後になって人づてに聞きましたし(ムカ)、ひとりのクリーナーの女性が陰で私の英語がわかりにくいと言っていたということも聞きました。(確かたったの一度しか会話を交わしたことがない)

こういうことを教えてくれる人もちょっとどうかね?って感じなんですが(爆)、やはり私のような外国人の話す英語力の足りなさって、一番目につく、いや、耳につくもので、かなり気障りなものなのかもしれません。

だからかどうかわかりませんけど、連日無用なほど私たちのデスクに立ち寄りゴミを集めていたのが、私の近くに座っていた白人女性が長期バケーションで留守をしていたあいだ、そのクリーナーは一度も私のゴミを集めなかったんですよ。ゴミ回収に目の前を通っても素通りの無視。この態度にはちょっとビックリしましたね。そんなに私のゴミは回収したくないのかと・・・・。私は特別稼いでいるわけじゃないですが、クリーナーから見たらきっと収入は上で、私みたいなのが彼女たちクリーナーより条件のよさそうな仕事に就いていることが、よほど気に入らないのでしょうか。

こういうことがあると、英語力を高めようと思う前に他の事で頑張るしかないかな?なんて思います。英語で育っていない私は恐らくいつまで経ってもネイティブ言語思考や扱いは無理状態で(特別言語能力に長けているわけじゃないですし)、外国語アクセントを完全消すこともほぼ無理でしょうから、この辺をどうにかしようとする前に、他の技術を得て堂々と働けるようになるのが一番かも、と感じるんです。

とは言っても、たとえ更なる学歴を得ようが(たとえば自分が考えている修士号とか)、他の技術で人を納得させようとしても、結局英語が原因でネイティブの気に障る存在のままであるでしょうから(彼らより上の立場になればなるほど尚更?)、この辺のことは変えようがないのかなーとか・・・。うーん、これは外国で住み働く以上恐らく一生つきまとう問題ですなぁ。(もっともっと外国人が増えたらまた状況は変わるか?!)笑
[PR]
# by nypoliko | 2009-02-06 00:00