人気ブログランキング |

にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

アメリカで足湯・足おぽちゃ

ひえええええええ~・・・!
今週末はひっどく冷え込みそうです~・・・!
明日の朝なんて体感温度がマイナス30℃になる模様でして、
しかも午前中いっぱいはそんな体感温度が続くようでして、
そんな死にそうな気温で徒歩出勤なんてやってられるか~~っ!!!!!
ほんま死ぬわ~~っ!!!!!




ってことで、有給を使って明日の仕事は休みます。キッパリ




この低温予報は数日前から見ていたので、
まだ寒くなかった昨日帰宅前に個人的にきらすと困る乳製品類
(ヨーグルトや豆乳とか)を買っておきました。
これで週末の買い物なしでもOKです。
(保存可能な買いだめしてあるものはいろいろあるんで)

寒くて痛い思いを回避する要領がだいぶ身についてきたな~。
これも自身の成長の一つだと思っておこう。(他に成長したことがないし)

さてさて、日本と同じような生活ができるようでできないアメリカ。
国と文化が違うので当たり前なんですが、
日本では特に意識して「好きだ」と思ったことも言ったこともない「お風呂」、
長年入れないと恋しくなるものでして・・・
私のアパートにはまともなバスタブはあるんですけどね、
なんせお風呂に入れるほどのお湯が出ないんですよっ
つまりは熱いお湯の出が長持ちしないんです。ガーン
バスタブいっぱいに溜めようとしても途中で水になって結局温まれないという状況なので、
今のアパートでは猛暑の晩だけお風呂に入ってます。
猛暑だったら途中でお水になっても全然寒くないんで~。(←気の毒すぎる)

でも真冬でもお風呂に入った気分になれる方法をつい最近知りまして、
それは足湯・足おぽちゃ~♪
注)おぽちゃとはキスマイ北山くんが言うお風呂のことである。

遅く帰宅して疲れすぎてたり眠すぎたりした場合全身シャワーを浴びるのが面倒で、
(シャワーを浴びずにベッドに入るのは非常に嫌いなのだが)
その代り足先だけバスタブで洗って寝ることがこれまであったんですが、
そうするととんでもなくさっぱりすることは前々から気づいていて、
足元だけでもたっぷりのお湯に浸かればかなり気持ちいいのではないかと最近気づき、
ネットで調べたら「足湯」がかなりよいものだとわかり、
某所で注文しました~~。足湯・足おぽちゃ用バケツ~~♪


d0130296_10510214.jpg

最初はまさかの日本製品ではなくアメリカのバケツっぽいのを探してたんですが、
どれも深さが足りないようだったので、どうしたものかと他の検索ワードでサーチしてみたら、
日本のこれが↑ヒットしたんですよ~。うひゃ~♪
多分日本のお値段の倍はしたとは思いますが、
足湯・足おぽちゃができるのならお金なんて惜しくないっ!
ってことで、お湯に入れるオイルも買いました。
(ほんとは温泉の素がいいんだけど。)
実は数年前にお土産でもらったラベンダーオイルは持ってたんですけど(左のオイル)、
送料無料にするためにわざわざおぽちゃ用オイルをも注文しました。(猫砂も)
これからじゃんじゃん使うはずなのでいいんですけどね~。

そして実際使ってみたら、



気持ちええ~~~~ TДT



インターネット情報通りの入り方をしたんですけど、
ほんっとあったまりますね~~!
この足がぽかぽかあったまった感覚、ものすごい久しぶりな気がします。
正にお風呂に入ったあとの感じ。うひゃ~♪
そりゃ全身浴ができればもっといいけど、
この足湯・足おぽちゃだけでも幸せにアメリカで生きていけそうです。ふんがー



▼マミーが快適になれてよかったんだにゃ~。
d0130296_10525538.jpg


▼Neneちゃんも幸せに寝てるんだにゃ~
d0130296_10513405.jpg



▼でれ~ん
d0130296_10521784.jpg
ビビちゃんのこういう恰好珍しいです。



by nypoliko | 2015-02-13 11:34 | アメリカ生活