にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

大掃除中の断捨離:古着売れたど~。

コチラ時間のクリスマス翌日、
持ち運べないほどの古着の中から抜粋して
5.6点ほどセカンドハンドショップに持って行ったところ、
それら見事に売れました~♡
古着ならなんでも買い取ってくれるというわけでもなく、
これまで買い取り拒否されそのまま寄付された古着も山ほどあるんですが、
(寄付せず持ち帰りも可能です)
今回「これならいけるか?」と思われるものを抜粋して持って行ってみたら、
私のカンはバッチリでした。うひょ

古着は、

「捨てるくらいなら寄付したい。」
「でも売れるものなら数ドルでも売りたい。」

という気持ちがやっぱりあって、
ゴミに出さずにかなり長い間袋に入れて放置してあったものたち、
本日無事お嫁に行きました。
(1着は買い取ってもらえず寄付)


▼持って行った古着たち。
d0130296_01231286.jpeg

一度も着用していないシャツもあれば、
元々古着で買ったものを同じ店に戻した、
という洋服もあるんですが(びっくり?)
売れて笑ったのが、
一番右にあるフード付きダウンジャケット。
10年近く前、まだ留学生ステータスだったころ、
1年の労働許可をもらって、
生活のためにデパートで働いていたころに購入したジャケットで、
定価は100ドル以上だったんですよ。(TOMMYのやつ)
それがセールと従業員割引で払った額、たったの11ドル。
そんで今回売れた価格、7ドルちょい。
なななななななんかすっごい得した気分・・・( ̄▽ ̄)
そしてこれを買って得した気分になる人もこれから出てくるわけで、
古着のリサイクルって最高ですね~~。

このジャケットは他の洋服と比べ、
ただ捨てるのはもったいないとずっと思ってて、
古着に出すのも惜しいような気がして、
ずーーーーっとクローゼットに残ってたんですけど、
全く着用しないジャケットだとようやく見切りをつけることができ、
(なんか時代遅れっぽいデザイン)(;^ω^)
もうええやろ!いい加減手放そう!!!
って思っての今回の行動でした。
はー、すっきり~☆


実はですね、、、
彼是何年もやってることなんですが、
一人暮らしを始めた以前に買ったもの、
使っていたもの、身に着けいていたもの、
全て自分の人生から失くしたいんですよ。
そうしたら過去の闇と垢を落とせる感じがするから。。。
(恐ろしいほどの過去への恨みと執念だね)←物を捨てて断ち切る予定
でも最初の数年はさすがに全てを排除するわけにもいかず、
(経済的なこともあるし)
今もまだ残っているものがあるんですけど、
この年末年始にかなりの入れ替えができそうです。(鼻息)



▼この前ユニクロで買った部屋着パンツとヒートテック靴下
(と、私の足のにおいを嗅ぐNeneちゃん・・・・)(;^ω^)
d0130296_01245525.jpeg
お家にいるときはこういう「柄プラス柄」な感じ好きなんですよ~。
それら合わすか~?あほちゃうか~?みたいなの。
トップスももちろん柄入りだったりします。
外では着ない感じの賑やかなのが好みです。( ̄▽ ̄)




[PR]
by nypoliko | 2015-12-27 02:21 | アメリカ生活