にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

Literacy研修会:断念

以前ボランティアでESL Tutorをしていたことがあったのですが(←過去形なのがなぜか哀しい)その団体からLiteracyボランティア研修のお知らせが入りました。それを見て、今はそういったボランティアをしていないものの、是非参加したいなと思ったのですが、やはり自分の都合に合うように世の中は動いていませんから、結局その研修に参加することは断念しました。ガックシ どう都合が合わないかっていうと、全然たいしたことじゃないんですけどね・・・

事情をお話しますと、まずその研修会は自分の仕事を終えた少しあとぐらいから始まるようで、場所は職場から見て家とまったく逆方向にあります。と言っても、別に家と反対方向にあるという理由そのもので参加しないわけじゃないんです。実は自分の家の近所(徒歩数分)の場所でやっている、After School Programボランティアの予定があるからなんです!

通常このAfter School Programボランティアをするには、自分の仕事をきっちり5時で終え、大急ぎで教会に走り、それでようやく30-40分ほど活動ができるほどです。なのでボランティアのある日はどんな些細な用事もせず、まっしぐらにボランティアに向かわなければなりません。それでですね、これまで仕事後の個人的些細な用事などはたいてい仕事場近所にあるものでして(立地的なものもありますね)、もしボランティアをしてからその用事をしようとすると、家近所と職場をむやみに往復することになりまして、さすがに一度家の近所まで戻ってきて、また職場方面に走って用事をする・・・なんてことはとてもする気にならんのですよ!だってめちゃめちゃ時間とガソリン代の無駄って感じしますでしょ?ですので何かしらの用事ができた場合、ボランティアをやむなくキャンセルするかたちになるんです。

たとえば先週はボランティア予定日に義父のお誕生日会(ディナー)がありました。時間的に考えるとボランティアを終えてからそのお誕生日会に向かうことも可能だったのですが、実は義父の家は職場に近い場所にありまして、自分の家の近所のボランティアをしてから義父の家に向かうとなると、これまた無駄に往復することになるんです。ですのでこの日はお誕生日会を優先にし、職場から直接義父宅に伺い、ボランティア参加はキャンセルしました。

というわけで、Literacy研修会がある日は運悪くかボランティアの予定を入れてあり、おまけに個人的事情によりどうしても牧師さんと話がしたいこともありますし、よって家近所と職場方面を往復することを避けるためにも、Literacy研修会はあっさり断念することにしたのです。(今Tutorとかをやっているわけでもないですしね・・・)(そして今回の場合ボランティアを優先にしたわけですが・・・)

こういった立地的都合によりボランティアに通うことに不都合が発生するようになったのは、ズバリ自分が就職してからです。ボランティアを始めたころはGC待ちの無職でしたから、家から徒歩数分で通えるボランティアはとても便利で都合のよいものでした。が、就職してから仕事のあとボランティアに参加するようになって、家の近くよりも職場の近くにあるもののほうが絶対に便利だと気付くようになったのですが・・・私って、もしやぐうたらなんでしょうか?!汗

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by nypoliko | 2008-10-20 00:00 | アメリカでボランティア