にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

めちゃめちゃ眠そう~。

先月のNeneの誕生日の夜撮った画像だす。




▼ソファーの端っこで遠慮がちに佇むNene。
d0130296_7524615.jpg


▼アップにしてみるとなんだか悲しそう・・・・。
d0130296_754811.jpg


▼いや、強烈に眠いだけか?笑
d0130296_7545625.jpg


▼今にもこてっと行きますかね?
d0130296_7553631.jpg


眠そうな猫ってカワイイわ~。
無理に起きてなくてもいいのにね。笑
# by nypoliko | 2011-10-02 00:00 | アメリカで猫を飼う

ホタルノヒカリ話

ここ数日映画ホタルノヒカリ情報がガンガン流れてます。
藤木さんファンの方々のブログにもその情報と画像が一杯。ぐふ
撮影現場のイタリアまでも台湾のファンの追っかけがあったみたいで
そのときに撮ったと思われる画像が台湾の人のブログに載ってました。おおおー!
イタリアまで追っかけしちゃうなんてすごいけど、
東京とかに行くよりよっぽど会える・見れる確立高そうだもんね~。
(わたしも無理して行けばよかったか?)笑

さて、私がいきなり藤木さんファンになったのはホタルノヒカリがきっかけでしたが、
当然オンタイムでは見てません。今年、2011年に入って初めて見ました。
最初に見たのは実は「ホタルノヒカリ2」のほうで、ぶちょおも藤木直人もいいな~。
ってことで、「ホタルノヒカリ1」のほうも興味が出て見てみたんですが、
とある場面で藤木さんに撃沈したんです。キッパリ
それは蛍ちゃんが行方不明になって(閉じ込められていただけだけど)
やっと見つかってぶちょおが駆け出して蛍ちゃんをぎゅっと抱きしめた場面・・・・
あのときはいつも通り怒るだけだと予想していただけに、
実際「貴様~!」って最初怒って駆け出してたし、
なのに突然あんな抱きしめ胸きゅんなことされたら、
そりゃ堕ちるでしょう~~~笑
もうね、画面見ながらひとりで、
「ええええーーーーーきゃーーーーーー!!!!!」ってなりましたもん、まじで!笑
あのシーンは本当に意外すぎました・・・・
それでやられちゃったのかな?

このときからですかねぇ、藤木さんのことがめちゃめちゃ気になり始めたのは。(遠い目・・)って最近でもあるが笑


でもね、ホタルノヒカリに関しては実は2の放送が始まった当初の2010年夏、
新聞での予告は見たんですよ。
ってのも、知人が日経新聞を取っているので、
それを借りて日本のTV欄をも何気にチェックしたとき(←アメリカで何やってんだ私?)笑
「ホタルノヒカリ2」が写真付きでその夜の番組紹介として掲載されていて、
内容は「干物女が3年ぶりに彼氏の元に帰ってきた。ずっと音沙汰もなくて突然縁側に戻ってきた。」
っていう感じのものだったんです。
もちろんぶちょお役の藤木さんの姿も載ってたんですけど(白黒で小さい)(確か縁側の場面)、
「藤木直人」のことはちゃんと自分の記憶にあって、
私が最後にその「藤木直人」を日本で見てから何年も経っていたんですが、
まさかそのドラマの彼氏(藤木さん)が40歳の部長だったとは夢にも思ってませんでした。
若い藤木さんしか記憶になかったせいか、
当時私にとって見知らぬ若い女優さん(綾瀬はるかさん)が主演だったからか、
「ホタルノヒカリ」は若いカップルの話だと勝手に思ってたんですよね~。

そして2があるからには1もあったわけで、よっぽど人気のあったドラマだったんだな~。
そんなドラマの相手役やってるなんて藤木直人もいつのまにか売れてたんだね~。
なんて、全くとんちんかんなことを一人思っていた私でした。
(なんせ「ナースのお仕事3」以来の藤木さんのことを何一つ知らずにいましたから)汗

このことは今もなぜかはっきり覚えてるんです。不思議ですね~。
普通いつまでも覚えておくような出来事じゃないのに。爆
(このドラマ見てみたいって思ったせいかしら?)
# by nypoliko | 2011-10-01 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント

SAMURAI FUNK (LIFE GOES ON!)

あわわわわわ・・・
藤木さん記事禁断症状が・・・・

ウソ。

いやほんと。笑

ってことで、次なるツボ曲はもっちろん!「SAMURAI FUNK」です~♪♪♪
これは前から好き♪って言っていたのでわかる人にはわかる私のツボ曲。(どうでもいいってか?)
「君の歌」に並んで「SAMURAI FUNK」が入っていたから
「LIFE GOES ON!」をまず買うことにしたようなものです。
そんくらい藤木さんの音楽の中で大好きな曲の一つなのです。ぐふ
だいたいこの楽曲のライブ模様を見ちゃったらそりゃ誰でも堕ちるでしょう~?違う~?
もう私は一発でこの曲と歌って踊る藤木さんに撃沈でしたから。(←撃沈って言い方好き)
はっ、はっ、はっ、ってとこ、他でない感じでいいよねぇ~。(なんかやらしくていいし)笑
でもCDだとあんまり聞こえない部分なんですね。


とにかくダンス系には結構弱いんですよ~、わたし。
それに藤木さん結構ぱきぱきくねくね上手に踊ってるので感心もしちゃいました。
ほんとなんでもできる人なんですよね。(努力してるんだろうけども・・・)
なのにどうしてあんなにいつも言葉の節々や表情とかが自信なさげなんだろう。
ほんと不思議なお人です。。。
ま、(あの風貌で)自信なさげなのがまた藤木さんの魅力なんですけどね。
私自身がやっぱりそっち系(自信なし)の人間だから親しみ感じるのかな~。
(私は努力しない人だけど)あちゃ~

なんか楽曲の話から逸れちゃいましたが・・・・
いつか生ライブで藤木さんのSAMURAI FUNKで一緒に踊りたいです。
藤木さんにいつ会えるんだろうか。ううっ
なんかすぐにでも会える気がするんだけど。
何を根拠に?
ですか?
単になんとなくです。
昔BSBのこと好き~って思ったとたんライブの機会があったから
藤木さんもそのパターンになったらいいなという願掛けも混め・・・・
でもこの先1年はないかな・・・藤木さんのスケジュール的に・・・・
(ちゅうか、ライブに合わせて日本に一時帰国できるんか?)
(ちゅうか、ライブのチケットアメリカから買えるんか?)涙
# by nypoliko | 2011-09-30 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント

イカ耳猫ちゃん

▼ある日、私の寝室でまったりしていたNene.
d0130296_954619.jpg


▼ぐっと近づいてみるとこんな感じ。
d0130296_9545518.jpg


うちのNeneって頻繁にイカ耳になるんですけど、実は神経質な子なんでしょうか?汗
猫がイカ耳になるのはあまりいい意味ないんですよね?!




▼でも気ままにやってる感じだし?(両手もカワイイ~)涙
d0130296_957940.jpg


▼のんびりしてますよねぇ?
d0130296_9581382.jpg


▼でもやっぱりイカ耳。実は私のことが嫌いなのだろうか。汗
d0130296_9585897.jpg



ま、そんなことはないと思いますけど~。
だって毎晩私の枕元で寝てるし~。(自分から来てくれるなんて嬉しいなぁ~)にまにま
# by nypoliko | 2011-09-29 00:00 | アメリカで猫を飼う

リュック型:猫キャリーバッグ・・・が欲しい

Neneの1年ごとの健康診断を年内にしようと思っているんですが(昨年は12月)
今は車がないのでバス徒歩で獣医さんまで行かねばなりません。
(タクシーはもったいないのと、呼んでもちゃんと来てくれないのでかなりの時間の無駄になります)
持っているキャリーは知人からもらったプラスチック製なのですが、
さすがにNeneを入れてバス停まで歩く気力は・・・・





なし。キッパリ


▼プラスチックのキャリーはこれ。Neneがまだちっこいです~。涙
d0130296_19584633.jpg


だってもうかなり大きく重くなっているNeneなので、片手に持って歩くのはちょいきついです。涙
(獣医さんのところまで行くバスに乗るにはアパートから10分歩く路線バス停利用)
(通勤に使ってるバス路線のバス停は1分もかかんないんですけどね)
そこでリュック型のキャリー、またはせめて肩がけができるキャリーなら徒歩もやれるんじゃないかと、
最近インターネットで見ていて、だいたい40ドル前後でそれなりのものが買えそうです。
どれにしようかなぁ~。値引きになってるのは色がいまいちなんだよね。(真っ赤とか・・・)

▼洗濯籠に入って満足そうです。 ←洗濯した日なので空っぽ
d0130296_19473321.jpg


▼すんすん・・・・ん?なんか匂いする?笑
d0130296_1948386.jpg


家猫だったら獣医さんが言うように毎年検査や注射を受けなくても大丈夫と言う人もいて、
そういう話を聞くと、そういうものなのかな?じゃ、うちの子も今年はパスしてもいい?
と思う部分もあるんですが、
きっちり健康状態をチェックしてもらいたいのも親心。涙
体重も知りたいしな~。(ほんとどっしり重いので)笑
Neneに妹を作ってあげたいということもあり、
シェルターに行って1匹引き取ってこようとも思っているので、その日が来る頃に買おうかな?
(次の子もまた鼻風邪っぽい症状出て病院行きになるんだろうし)
↑シェルター仔猫はそういうもんらしい
↑高校のときシェルターでボランティアをしていた医師の卵ちゃんに聞きました
# by nypoliko | 2011-09-27 00:00 | アメリカで猫を飼う

アメリカで婦人科(2) 身長、体重話。

今週末は誰とも会わず遊ばず体力結構余っているのでブログ記事をもういっちょ。
えー、少し前にアメリカで婦人科に初めてかかったと書きました。
そのときの話の続きを致します。

検査、診察の前に定例の身体的なことを含め個人情報を書き込む作業があって、
身長、体重の項目もあり適当に書き込んだんですが、まず身長がめちゃめちゃでした。爆
なんとなく覚えていた数字を書いたんですけども、
実は記憶にあった数字を反対に書いてしまっていて、その数字はなんと6.5フィート=198センチ!
こんな身長の女性がこの世にどんだけ存在するのか・・・・笑
で、実際検査室で計ったときに「5.6フィート(=170センチ)です」と言われ、
自分の書き間違いに気付いたわけで。
(あ、数字ひっくり返して書いちゃってました。がはは!って笑ってごまかしました)

でもね、この間違いには実は笑えない事実があるんですよ。
まぁ、事実かどうかわかりませんけど、
数字とかを必ず逆に覚えたり書いたりする病気だか障害みたいなのがあるらしくって、
私、それかもしれないんです。
ってのも、以前仕事中に人の名前のスペルを聞きながらタイプすることがあってですね、
二つのアルファベットを逆に入力してしまったんです。
そのときにそういう風にしてしまう病気(症候群?)があると聞いて、
あなたそれじゃないの?って言われたわけで。汗
実際私そういうのものすごく多いんですよ。特に数字で。
電話番号とか聞きながらメモしても二つの数字が逆になることはしょっちゅうです。
脳が勝手に逆に受け取ってしまうみたいです。怖いですね~。汗

そして体重のほうは・・・
元夫と別居してから生活ががらりと変わったこともあって、
ちょっとばかぽっちゃりしてきたんですよ。(美味しい物を食べ過ぎているのだ)
ジーンズのきつさ加減から、5キロは増えただろうな~って思ってたんですけど、
実際何キロ、何パウンドあるのか検討も付かず、適当に120ポンドと書いたらその通り。
なんて勘のいい私なの~~。
でもほんとに体重が増えていたのでやっぱりどよ~ん。
(いや、肉付きからして増えてなきゃおかしいんだけど)
過去にアメリカで体重を量ったのは確かグリーンカード申請でついてきた健康診断のとき。
そんときは109ポンドしかなかったんですよねぇ。
あれから4年くらい経ちますが、今や本格的な中年ってこともあって肥えちゃいました?ガーン

まだまだ続く。
# by nypoliko | 2011-09-26 00:02 | アメリカ生活

セクシー"GIMMIE YOUR LOVE" (LIFE GOES ON!)

Hound Dogに続いて流れる「セクシー"GIMMIE YOUR LOVE" 」
これもめちゃめちゃツボで、Hな藤木さんが素敵。笑
こういうのも藤木さんらしくないですよね~。
あ、らしくないっていうのは、藤木さんの楽曲らしくない感じって意味なんですが、
たまにはHな藤木さんもいいよね~~~♪♪♪
これは曲調がサザンっぽいかな?(Hっポイ感じが)
藤木さんご当人は嫌かもしれないけど、こういう楽曲がたまにシングルで出てたら、
これまでの曲たちと比べて結構ぽんっと売れたんじゃない?
「セクシー"GIMMIE YOUR LOVE" 」に関して言えば、
1990年代だったら何気にヒットしてそうな感触です。
(ってことでこれは80年代つーより、90年代っぽい感じですかね?)

この楽曲のHな藤木さんがたまら~ん!のは、
彼には基本的にHな印象がないからでしょうか。
意外性がググっと来るってことで。。。
(知る人にとっては意外でもなんでもないのかもしれんが)笑


あとついでにですが、、、
俳優業の藤木さんはあくまでもそれらの役を演じているだけであって、
こんだけ藤木さんのことをキャーキャー言っているアホ女のわたしでも、
さすがに藤木直人さんご自身をあの役たちとダブらせて見ていることはないんですけど、
(↑今回念のために自分フォローさせていただきます)笑
トーク番組(ゲスト側、MC側両方)で見る藤木さんは、
公の場ということでそれなりに演じている部分が多少あるにしろ、
必ず地や素の部分が多く出ていると思うんですよ。
これは絶対地だよな~って思える部分が魅力的だったから私は藤木さんのことが好きなんですよね~。
藤木さんファンの人は皆そうですかね?

あとね、私、落ち着きなくてギャーギャー話す人が大の苦手だし、
少しでも「この人怖い」って感じる男性は全く受け付けないので、
藤木さんみたいに基本おとなしい感じの人は安心できます。
あんだけいい男で仕事も順調なのに、
決して狗にならず控えめにいられる芸能界の人って珍しいですよねぇ。
藤木さん目当てで見ているイズムで見る男性ゲストさんたちと比べると本当によくわかります。
トークを見て「うわ~こいつなんかいや~」ってのたまにいますから。笑
藤木さんは立派なご両親の元、いいご家庭で育ったからああなんでしょうか。
(歌がめちゃくちゃうまかったわけでもすぐに売れたわけでもなかったのがよかったのかもしれません)
(↑わたしなりの分析)
# by nypoliko | 2011-09-26 00:00 | 音楽・ライブ・映画・イベント