にゃんこと暮らす・アメリカ・アパート

nypoliko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:老猫 ( 3 ) タグの人気記事

夜寝ないニャンコ。(;^ω^)

関節を傷めて約3週間ほどたったビビちゃん。
サプリの効き目があってか普通に歩けるようにはなりました。
(ジャンプは無理みたいだが・・)
おかげで普段の生活としてはすっかり以前のビビちゃんモードを取り戻し・・・
というよりも、
以前よりもひどくなってしまったビビちゃんの夜鳴き・・・(;^ω^)

バスルームにいてもらったら静かになると思いきや、
あの効き目は一体なんだったんだ?
というくらい閉じ込めたらうるさいのなんのって。(;^ω^)
バスルーム内で鳴いているほうがご近所迷惑になりにくいかと思って
しばらく放置してるんですけど、あまりにも鳴き続けるので、
バスルームから出してあげてると、嬉しさのあまりか出るときの声がでかい!(笑)
でもそこから出してあげても、
ご飯をあげても、
暗がりの中ずーーーっと鳴き続けるので、
私は一体どうしたらいいのやら。。。
こっちが泣きたいよぅうううう。寝不足で死ぬー。



ビビちゃん、なんで夜寝てくれないの?( ;∀;)
d0130296_21105795.jpeg



眠くないからしょうがないんだにゃ。
d0130296_21111867.jpeg
だろうね。。。( ;∀;)



お気に入り青ベッドを取られたNeneちゃん。
d0130296_21123070.jpeg


どうしたらいいのかと考え中。
(たぶん)
d0130296_21115969.jpeg

[PR]
by nypoliko | 2016-03-19 21:23 | アメリカで猫を飼う

シニア猫用ご飯:ピュリナ・プロプラン


d0130296_06541634.jpg
https://www.proplan.com/cats/products/focus-adult-11plus-chicken-rice-formula/

我が家のビビちゃん、獣医さんのところで突然老猫(13歳)と発覚してしまい、
早速老猫用(11歳以上)のご飯を与えることにしまして(6歳だと思っていたのだが)(;^ω^)
猫缶はこれまで通りのものですが、
カリカリだけを室内猫用ピュリナ・ワンから老猫用のピュリナ・プロプラン↑↑↑へ変更。
気のせいか、ビビちゃんにこれをあげるようになってから食欲が増えたような・・・
もしかしたら味がいいのか、いつもよりお腹を空かせる何かがあるのか?
まぁ、食べてくれることはうれしいんですけどね!
猫缶がより好きな子なので万が一新しい味のカリカリを気に入りなかったら困るな~
と心配してたんですけど、全然オッケーでした☆
もりもりめっちゃ食べてます。おっし!






毎度、超大食いなビビちゃんに朝食の後もっとくれと催促されたので、
カリカリのみを追加でおわんに入れてあげたところ・・・
d0130296_06485301.jpeg



「これじゃなくてしっとりしたご飯をおくれなんだにゃ~。」
とばかりの様子。あー、やっぱ猫缶のほうが好きなんだ~。(;^ω^)
そしてNeneちゃんは側にやってきて欲しそうなお顔。
d0130296_06491777.jpeg



Neneちゃんは知っているんだにゃ。。。
ビビちゃんだけはいつでも好きなだけご飯がもらえるんだにゃ。。。
d0130296_06500923.jpeg


・・・と感じているとかわいそうなので((´;ω;`)ウゥゥ)
Neneちゃんにも量を抑えて追加おかわりをあげてるんですが、
毎回となるとどうしても食べ過ぎになっちゃうんですよね。。。


d0130296_06510257.jpeg
通常Neneちゃんは自らおかわりの催促はほとんどせず、
まずはビビちゃんのおこぼれ狙いです。
うわー、気の毒。。。(;^ω^)

ちなみにビビちゃんのおかわりご飯はシニア用でない普通のカリカリをあげてます。
それはヘアボールを防ぐタイプなので、
毛玉を溜め込む体質のビビちゃんにも少しは必要かなと。
(色々大変だ~)


そして・・・



なにも変化の起きない状況の中、2にゃんこじーっとしてます。
d0130296_06512776.jpeg
横にあるビビちゃんのおかわりのことで頭がいっぱいのNeneちゃん。
私にはわかるのだ・・・笑







[PR]
by nypoliko | 2015-11-01 11:10 | アメリカで猫を飼う

お年寄りニャンコ。(´;ω;`)ウッ…

昨年の冬から使っているブラウンカラーのにゃんこベッド。
小さいほうはビビちゃん、大きいほうがNeneちゃん。
という感じで使い分けられていたんですが、今年もそれは変わらず。
ただ昨年はビビちゃんベッドは私がテーブルに着く位置の隣の椅子の上に置いていたのを
今年は別の場所に移動しました。(椅子の上に置いててもやってこなかったので)
この冬はここがビビちゃんの寛ぎ場所になりそうです。
d0130296_06171797.jpeg




ビビちゃんは突然のおばあちゃんだからにゃ~。
ここでひっそり寛ぐんだにゃ~。
d0130296_06174111.jpeg
ううっ、それ言われると悲しい。(´;ω;`)ウッ…
今更なんだけど、ビビちゃんの13歳という年齢を聞いてみると色々思い当たる節があったんです。
最近お顔の毛に白髪が混じるようになってて・・・。
どうやら動物でも歳を取れば白髪が出てくると聞いたことがあって、
ビビちゃんもまさにそのケースだと思います。
あと、真夜中にギャーギャー鳴きわめく癖も老猫にはよくあることだとか。
ご飯を何度あげても食べたことを忘れたかの如く催促してくるのも老猫にあること。
ちょっと高さのあるところからずっこけてぼてっと転げちゃうこともあって、
ビビちゃんはちょっとどんくさいだけなのかと思ってたけどお年寄りだからなのかも。
Neneちゃんみたいにがーっと活発になることは全くなくて、
たいていじーっと寝てることが多いビビちゃん。
そして甲状腺の病気。
どれもこれもが老猫の特徴で、今回ビビちゃんの老年を聞かされて
あぁ・・・・そうだったのか。と。(´;ω;`)ウッ…
(今年6歳だと思ってた・・・)

あと10年は一緒にいられると思ってたのに、
一気にあと数年かもしれない年齢が発覚してしまって、
自分の気持ちの切り替えがうまくできません。。。
余命が短くなったからって感じにはしたくないけど、
これからもビビちゃんのことを大事に大事にしなくちゃ。



まずはご飯の変更で、カリカリをシニア用にしないと。
なんせビビちゃんは既に13歳。
シニア用のカリカリって11歳プラスって感じみたいなので、
ビビちゃんとっくに11歳過ぎてるから。(;^ω^)
明日買い物に行くのでまず小さいサイズのものを見てこようと思います。
(ビビちゃんは何でも食べるとは思うんだけど)



[PR]
by nypoliko | 2015-10-11 06:50 | アメリカで猫を飼う